にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ   人気blogランキングへ   ウィンスクエアクラブ mixiコミュニティ   Twitterコミュニティ
にほんブログ村    人気blogランキング    mixiコミュニティ    Twitterコミュニティ



【各国】政策金利 一覧(2008/1/31 現在)

米連邦公開市場委員会(FOMC)は政策金利であるフェデラル・ファンド(FF)金利誘導目標を50bp引き下げ3.00%に設定しました。
ちなみに先週22日にも緊急会合で75bpの利下げを決定したばかり。



今回の利下げ局面を振り返るとFOMCは、
 ・2007年9月18日に50bpの利下げを決定して以来、
 ・2007年10月30−31日の25bp
 ・2007年12月11日の25bp
 ・2008年1月22日緊急会合の75bp
 ・そして今回の50bp
合わせて225bp の利下げを行なったことになります。
その緊急度合い?あわてぶり??は上図でより鮮明に確認できます。


声明文では、

 「信用市場は、引き続き逼迫した状況」
 「0.50%の利下げは経済を促進しリスクを緩和する目的」

と、米株発の世界的な金融市場の信用収縮の対応策として
利下げ対応をしていることを明確にした上で、

 「インフレ動向は今後も注視する必要がある」

と引き続き物価上昇リスクにも言及し、現状のインフレ指数を勘案すると一方的な利下げの難しさも示しています。
(今回9名中フィッシャー米ダラス連銀総裁のみが3.50%据え置きを主張しており物価と今後景気の見方により委員の中でも金利政策に関する見解が分かれてくると考えられます。)


    現在金利 前回変更値と日付      次回予定日

日本  0.50%  前回25bp利上げ 2/20   次回 2/15
米国  3.00%  前回50bp利下げ 1/30   次回 3/18
欧州  4.00%  前回25bp利上げ  6/6    次回 2/7
英国  5.50%  前回25bp利下げ 12/6   次回 2/7
加    4.00%  前回25bp利下げ 1/22   次回 3/4
豪    6.50%  前回25bp利上げ  8/8    次回 2/6 
NZ   8.25%   前回25bp利上げ 7/26   次回 3/6
南ア  11.00%  前回50bp利上げ 12/6   次回 1/31

(出所:各国中央銀行)


米国(=世界中ですが...)ファンダメンタルズに関する過去記事 一覧

 → 【米国】我々が今年体験するのは... 
 → 【米国】米金融危機はまだまだこれから? 
 → 【米国】ドル崩壊への道標 
 → 【米国】基軸通貨米ドル危うし!?その役目を終える日も近いのか? 
 → 【米国】サブプライム問題、猶予は3カ月!? 
 

2008.01.31 15:00



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

トレンドライン と チャネルライン について

勉強会で使いましたFXマンさん作成のプレゼン資料です。
トレンドラインの一般的な引き方について、ローソク足チャートの典型的なフォーメーションを交え解説いただきました。
サポート&レジスタンス、チャートポイント等、重要な考え方も網羅され、初めて学ぶのに最適な、よくまとまった出来映えだと思います。

出席できなかった方々はこちらよりDLしてください。

 ⇒ ダウンロード



ついでに私、MaeKojima担当の「利小損大のメカニズム」資料もご査収ください。

 ⇒ ダウンロード

ご質問もお気軽にどうぞ...



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

カナダ円についての中期テクニカル分析



CAD/JPYは前回、年末2007.12.26記事で書きました雲のねじれで見事に転換し、その他クロス円と共に大幅下落となりました。(あらためて一目均衡表ってスゴイと思いました(笑))



上図は2005年末から続く緩やかなアップトレンドがよくわかるよう遡ること3年分の週足チャートを記載しました。

前記緩やかなアップトレンドのトレンドラインとチャネルラインを仮にと表記します。
同様に、2007年3月6日(中国発1回目の世界同時株安終了日)からのソレを、2007年11月高値125.50からのダウントレンドをと表記します。※Cのみ下線がチャネルラインとなります

また、下図はその拡大図(1年分の日足チャート)です。



現在、MA75日線(112.53)とMA200日線(112.77)がほぼ同じ値 = 本日デッドクロスしたばかり。

赤丸で囲った点は、チャネルラインとトレンドラインが交わり、なおかつ実体とMA75日線も向かっている重要ポイントと思われる点です。


で、ここからの動きですが下記@〜Bのパターンを予測します。

@ 週足チャートの青線のように、上記重要ポイントを上抜けてトレンドラインに回帰し、強いアップトレンドとなるのか、

A 灰線のように上記重要ポイントで跳ね返されるものの、緩やかな長期アップトレンドのトレンドラインにサポートされる形で推移するのか、   または最悪のシナリオ...

B 緑線のように'07年5月−'07年12月の長期に渡りからはみ出した部分の調整が90円台前半までされるのか。(=豪ドル円の長期チャートで同様の現象が見られます。)


ちなみに今のところ、週足チャートのスローストキャスティクス(13)と、日足チャートのMACD(12-26)については共に上昇を示唆しています。


当然ですがマーケット予想は、刻々と多様なファクターにより変化しますので、思い込みは厳禁、常に柔軟に対応することが求められます。
その都度上記@〜Bそれぞれ動きに合ったトレードを心がけてください。
※ただし低レバのスワップポジについては長期上昇予想に変更はありません。


2008.01.29 15:00



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

先週同様、再び日経平均大幅安スタート

  

上図は、ダウジョーンズと日経平均のローソク30分足。

本日日経平均は、先週初め同様に 大引け▲541.25円安の1万3087円。
先週水曜日からの上昇分の半値を本日1日で吐き出したかたち。

現在中国上海総合指数も7.19%の大幅安、
ダウ先物も一時▲148pの12097ドルまで下値拡大らしい。
NYタイム(23:30-)を見ないとわからないが、週初の動きからは未だリスク回避の動きが続いているようにも見える。

これを受けて為替相場も再び円高へ。
2008.01.23記事でも述べたが、今回のクロス円下落幅が大きいことから、いつものように底固め、レンジ期間を要し、本格的な円安回帰は少し先になると考える。

ただし、株式相場が先週と同じような下落となっているにもかかわらず、クロス円の下落は小さくみえ、2番底を狙うような動き、少し安心感も漂う。

2008.01.28 16:00



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

【南ア】1/31南ア金利だけでなく事前発表のCPIにも注目

先週クロス円は株価動向に一喜一憂するかたちで乱高下。
今週もリスクを意識した展開を予想する向きもあるが、当方は一旦金利優位性が意識される展開にもどると考えている。
2008.01.23記事参照

今週の南アフリカ重要イベントの中でも特に注目されるのが31日の金融政策決定会合。
現時点で利上げ予想は10%強ということらしい。(=据え置き予想が90%、ちなみに前回12/6に10.50%→11.00%)

ただし、その前日に発表される消費者物価指数(CPIX)次第で大きく振れる可能性も。
2007.12.06記事参照

2008.01.27 20:30



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

タグ:CPIX 南ア ZAR/JPY

高金利&複利のパワー!(+レバレッジ・差益)

複利効果は、非常に強力です。
下の表は、運用年数と年利、運用率の関係を一覧表にしたものです。



例えば、100万円を毎年9%の複利で運用していくとすると・・・
 3年後130万円、
 8年後200万円、

27年で100万円が約1000万円、10倍の金額になることがわかります。

これを毎年30%の複利で運用したとすると・・・
9年で1000万円、たった18年で1億円を超えるのです。


あまりにも壮大な話で、現実味がないかと思いますが・・・
これが、資産が雪だるま式に殖えていく複利の効果であり、投資の醍醐味なのです。

ただし、本邦金利は年利0.5%・・・
これでは預けたお金が2倍になるのに144年もかかってしまいます。
いくらこの複利の効果が素晴らしいものだといってもこれではどうしようもありません。(ひ孫の代までかかります(笑)貨幣価値が変わってます。)


そこで、レバレッジ効果をうまく使うのです。
FXでは、10万円で1万ドルの取引をすることも可能なわけですが、この場合為替のレートが1円動けば±1万円の差損益になります。

つまり、うまく2円の差益を得る事ができたならば、もう既に、20%の運用率を達成したことになるのです。

これがレバレッジ効果の魅力です!

少ない金額で大きな金額を動かすことによって、大きな利益を得る事ができる。
世の中でいわゆるお金持ちと呼ばれている人ほど、このレバレッジ効果をうまく使っているといっても過言ではないでしょう。
逆に現代社会において、レバレッジ効果をうまく使いこなせなければ、成功は難しくなるとも言えます。


ただし、レバレッジは高く設定すればするほど、その分リスクも大きくなるという事を決して忘れてはいけません。
レバレッジが高くなればなるほど、しっかりとした投資スタンスを持ち、リスクをコントロールする事が必要になってきます。


言い換えれば、リスクをコントロールする事ができれば、レバレッジを使ったトレードは驚くほどの利益をあなたにもたらしてくれます。
レバレッジ × 複利効果 !『現代の錬金術』 です


【まとめ】
1. インフレ率以上の運用をしていなければ、年々資産が目減りしていることに等しい
2. デフレの国に住み、(他国の)インフレ抑制のための高金利を受け取ることは有効な手段
3. レバレッジ効果を用いて、高金利をさらに数倍に!
4. その超高金利に複利の魔法を活用
5. 為替差益を混ぜることにより、縦軸年が → 月に!


2008.01.26 22:30



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

【日本】12月全国消費者物価指数について

先ほど(1-25 8:30)発表された12月全国消費者物価指数(生鮮食品除く)は+0.8%となり、市場予想の+0.6%より強い結果となりました。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
全国消費者物価指数
(CPI)12月前年比
結果 … 0.7%
予想 … 0.7%
前回 … 0.6%

全国CPI(除生鮮)12月 前年比
結果 … 0.8%
予想 … 0.6%
前回 … 0.4%

全国CPI
(除生鮮&エネルギー) 12月 前年比
結果 … -0.1%
予想 … -0.1%
前回 … -0.1%
_________




昨年夏以降の原油の高騰(下のNY原油先物チャート参照)等よりある程度予測はついていたものの、上の「CPIと金利の関係」グラフにしてみると結構な上昇カーブを描いていることにあらためて驚きました。(生鮮に加えエネルギーを除けば未だデフレですが...)



世界的にインフレ懸念の後退、景気減速、利下げの流れとなっていることもあり、日銀の今後の舵取りに大注目です。

8月CPI発表時には、利上げ(0.25%→0.50%)後のデフレ状態から、これでも年内利上げ??といった内容の記事を書きましたが、こういったことからも本邦ファンダメンタルズが急激に悪化していることが容易に見て取れます。(スタグフレーション!?)

エネルギーの大部分を国外に依存し、食料自給率40%未満の国。(追記すると人口の減少傾向と教育レベルの大幅な低下、さらには大昔から脈々と受け継がれた政治家、官僚の腐敗。)


この国の未来は絶望的です。(泣)


今後も従業員の賃金は上げようがなく、ワーキングプアの増大を招くでしょう。
私はこれからの日本人には投資スキルが必須と考えます。 (モデルとしては英国を目指すべき!?)


一部「頭の堅い人」や「頭の古い人?」は笑うかもしれませんが...(笑)


【以前の記事】
 → 【日本】11月全国消費者物価指数について 
 → 【日本】10月全国消費者物価指数について


2008.01.25 10:00



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

今回円高大相場はとりあえず終焉?!A

昨日の数種類の反転サインに引き続き...
円安熱望の皆さんにご報告します。



ドル円、豪ドル円、NZドル円、カナダ円、ランド円 上昇のサイン点灯しそうです。

このままMACD(12-26)がSIG.(9)を上抜いていけば、MACDのダイバージェンス完成。(おそらく完成すると思われますが。。。)


私の知る限りMACDのダイバージェンスは鉄板です。


ダイバージェンスについては、過去記事をご覧ください。
ユーロ円、ポンド円、スイス円は点灯不可能。 ということで上昇力は前記の方が強?

2008.01.24 18:00



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

今回円高大相場はとりあえず終焉?!

昨日のサプライズ利下げ(FFレート4.25%→3.50% ▲0.75%)でやっとパニックも落ち着いた感が出てきました。
今回の米国(FRB)の利下げ幅はなんと1984年以来、緊急利下げは2001年の同時多発テロ以来のことだそうです。
それをFOMC(1/30)の一週間前にサプライズで発表というほどの離れ業が、今回の世界同時株安→金融危機には必要だったのかもしれませんね。
(一説によると有史以来の金融危機へ発展する恐れがあったらしい...怖)


ただこの年初からの円高のおかげで、以前から狙っていた(上で捕まっていれば不可能な)かなりの良ポジションが構築できました。m(_ _)m
これまで書いてきました円高サインに素直に従った結果です。

  

タイトルの理由をクロス円代表?ZAR/JPYチャートを用いて下に列記します。


・本日、MA200日線が16.66に位置しており、1/21には乖離率-12.16%を示現。
 ⇒ MA200日線に傾きはなく、現在の乖離が大きいことと、レンジ相場であることを示唆する。

・ボリンジャーバンド -3σ バンドウォークが5日間も続くという異常事態。
 ⇒ 昨日すでに反転、MA21日線(=ミドルバンド)の15.78(現在値)を目標に上昇中。 赤丸で囲った+3σの反転も。

・MACDとMACD-sig.の差大。
 ⇒ MACD-sig.の差が狭まってきており、数日後のゴールデンクロスを予見させる形状である。
   同様に±DIの幅は減少傾向。ADXの反転も目前か。

・GMMAの形状が8月の大底形状と酷似。



ただし、このままV字回復というのは難しとは思います。
もしかしたら、2月はこれまでけん引役だったEURがクロス円の足を引っ張るのではと考えています。今回がドル円のD番であって欲しいものです。
ここからは素直に考えれば、下落幅の大きさからいつものように三角保合のレンジへと移行、今回のスイングトレードの成否の確認は、本格的な回復を見る3月4月あたりまでかかりそうですね...

2008.01.23 18:00



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

★新規ポジ★ ランド円買B

日時:2008/01/21
通貨ペア:ランド/円
レート:14.88
注文条件:指値
注文金額:x1
売買:買

詳細


※W2Cメンバーの皆様へ
 以上で年末に指値した注文は全て約定となりました。(さすがに全部つくとは思いませんでしたが...(笑))
 証拠金使用率(MR)が15%(レバレッジx3)を超えている方にはお勧めできません。
 短期トレード用ストラテジー&ポジについては、ML、mixiコミュをご覧ください。
 最終投資判断は各人の責任において行うようお願いします。



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

★新規ポジ★ カナダ円買B

日時:2008/01/21
通貨ペア:カナダ/円
レート:102.88
注文条件:指値
注文金額:x1
売買:買

詳細


※W2Cメンバーの皆様へ
 証拠金使用率(MR)が15%(レバレッジx3)を超えている方にはお勧めできません。
 短期トレード用ストラテジー&ポジについては、ML、mixiコミュをご覧ください。
 最終投資判断は各人の責任において行うようお願いします。



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

変動率でのドル円クロス円データ比較の続き B



偶然?にもそろった8/17クロス円底値を基点にして
 ・以降どの通貨ペアがもっとも円安に振れたのか?
 ・もっとも運用率のいい投資対象ペアは?
ということをわかりやすくするため、上図のように並べ比較しました。


ちなみに前回報告後急回復となり、報告日あたりが一旦の底となりました。
縁起かつぎやジンクスになりませんか?(笑)
振り返れば、ドル円ダウントレンドのB番がその日です。データ通りにロングした方々は大きな利益を上げました。


内容について簡単に...
・CAD/JPYの下落が目立つ
・GBP/JPYの下落率がUSD/JPYを上回る
・11/26と順位、形状に大差なし


今回もこれを参考にどのペアの円を売るのか参考にしてください。

2008.01.21 11:00



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

【各国】外国人投資家が日本から逃げる

日本の省エネ技術は世界一のレベル。
例えば同じ仕事量に対して、原油の消費量でみれば、中国は日本の7倍、アメリカは2倍も使っている。
日本は非常に効率がよく、他国に比べて原油を使う量が少ないということだ。


また、日本は欧米に比べてサブプライムローンの損失が極めて少ない。
普通に考えればアメリカやヨーロッパの株価が下がって、日本の株価は上がらなければいけない。
にもかかわらず不思議なことに、日本の株価の方がむしろ下がっている。
しかも最も損害が低い日本の市場から、日本の株の売買の6〜7割を占める外国人投資家がどんどん逃げている。


これをいったいどう考えればいいのか。
続きは → ダウンロード.pdf , ダウンロード.doc

2008.01.20 12:00



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

欧州の金融機関決算発表がクロス円の足を引っ張る...?

週末のブッシュ大統領景気刺激策(景気対策16兆円、減税)
市場の受け止め方は微妙でしたね。  金利引き下げ前倒しなんてあるのかと思ってました。


先週も引き続き株価下落傾向、米大手金融機関の決算が集中した(残り米系の決算はバンク・オブ・アメリカのみ)ことで高まった金融不安からクロス円は反落。ZAR円は14.98円、豪ドル円は92.67円まで下押しするまでになりましたが。。。
ただし、FOMCを前に一旦落ち着くのでは...冷静になれば、円キャリートレードの旨みは不変では...と考えています。


先週のドル円はやはり底値圏での上ヒゲ陽線後の陰線引けで、2度あることは3度ありましたね。
しかし高値−安値が300pと、前々回マイナス700pips、前回マイナス430pipsに比べれば減少傾向に。そしてこの法則が続くのであれば、来週は陽線ということになります。(単純な週足シストレとして月曜の朝一ロングエントリー⇒土曜日NY-Closeで利食いというのもアリですか?)


ということで、このあたりからはリスク回避の動き(円高&国債へ流入)が一服しそうなのですが、今度は...
2月からは、欧州の金融機関決算発表が本格的に開始されるということから、
これがまたクロス円の足を引っ張りそうで、そうなれば本格的な円安回帰への動きは3月にずれ込むのかも。

■主要な金融機関の決算スケジュール
2月7日・・・・ドイツ銀行
2月12日・・・クレディ・スイス
2月14日・・・UBS
2月19日・・・バークレイズ
2月20日・・・BNPパリバ
2月21日・・・ソシエテ・ジェネラル
2月27日・・・英住宅金融最大手HBOS
2月28日・・・RBS
3月3日・・・・HSBC
3月5日・・・・クレディ・アグリコール


2008.01.19 23:00



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

これまでの円高サインまとめと下値目処? A

昨日は日足下ヒゲ2本そろいかと思いきや。。。
なかなか反転しませんね。当クラブの口座も真っ赤っか。見たくなくなってきました。(笑)

メールや携帯、Skypeにも不安を訴える方が増えてきましたので、2008.01.15記事の続き、これまでアバウトでしたが、ちゃんとした?円高目処とその理由を載せますので参考になれば幸いです。


【USD/JPY】ドル円
@104 A101.5 B80
   

【EUR/JPY】ユーロ円
@149 A144
  

【GBP/JPY】ポンド円
@200 A187
 

【ZAR/JPY】ランド円
@14.6 A13 B10

   

【CAD/JPY】カナダ円
@102 A98 B94

  

【AUD/JPY】オージー円
@92 A86 B82
 

【NZD/JPY】キウィ円
@80 A74 B67

  


とりあえず夏のように「断末魔の叫び」が聞こえてきそうな連鎖強制ロスカットもなく?まだ少し違和感もありますが、底値?圏で買ってやっと レバレッジ x3 なので...

ボリンジャー2σ下抜け、滅多にお目にかかれないエンベローブのサインまでも点灯、信頼性の高いMA200日線からの乖離率もえらいことになってきてますので、そろそろのハズですが...
おそらくこのあたり、あるいはこの時期まで耐えることが出来れば大丈夫です。今は最高の円売りチャンスと信じています。


過去記事も参考にしてください。増えてきましたので自分でも見つけにくくなってきましたが、左上の検索ボックスを記事に変えて使ってください。ご意見・ご質問、お気軽に...

2008.01.18 10:00



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

ユーロドルEUR/USDミラー相場?

下のグラフ(チャート)は、2007年6月29日から12月20日までの日足4本値アベレージを12月21日より反転させプロットしたものである。



青線が実際の値、ピンクがミラー反転したものである。

2008年1月15日まではキレイに重なっているように見える。(昨日の下落も重なる?)

上下反転や、他市場との相関(ex. NYダウvs.EUR/JPY)をミラー相場と呼んだりもするが、上記のような左右反転のものも一応理にはかなっている。

2008.01.17 09:00



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

★新規ポジ★ ランド円買A

日時:2008/01/16
通貨ペア:ランド/円
レート:15.31
注文条件:指値
注文金額:x1
売買:買

詳細


※W2Cメンバーの皆様へ
 証拠金使用率(MR)が15%(レバレッジx3)を超えている方にはお勧めできません。
 短期トレード用ストラテジー&ポジについては、ML、mixiコミュをご覧ください。
 最終投資判断は各人の責任において行うようお願いします。



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

★新規ポジ★ 豪ドル円買

日時:2008/01/16
通貨ペア:豪ドル/円
レート:93.51
注文条件:指値
注文金額:x1
売買:買

詳細


※W2Cメンバーの皆様へ
 証拠金使用率(MR)が15%(レバレッジx3)を超えている方にはお勧めできません。
 短期トレード用ストラテジー&ポジについては、ML、mixiコミュをご覧ください。
 最終投資判断は各人の責任において行うようお願いします。

※追記
 昨年入れた指値がドンドン約定されていきます(笑)
 x3まであと3つほど残っていますが、果たして指さるのか??
 今後の円高に注目です。



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

ここまでは(ワーストケース)想定通りの動きですね...

今世界中の投資家(株他も含む)は、ロスカットの恐怖と戦っていますが、
一応ここまでは想定通りの動きなので、皆さんは望むところって感じですね。
現在相場は下記レベルで推移しています。
_________
東京市場 CLOSE
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
USD J 106.10 ▼ 67
EUR J 157.47 ▼ 60
GBP J 207.96 ▼158
AUD J 93.71 ▼ 34
CAD J 104.11 ▼ 70
NZD J 82.50 ▼ 49
ZAR J 15.51 ▼ 11
EUR U 1.4839 △ 37
_________


先週末2008.01.12警告した「ドル円底値圏での週足上ヒゲ陽線」や、2007.10.25からの「ドル円についての中期分析」は2008.01.03で5回を数えるまでになりました。
その他にも、ポンド円やニュージーランド円、ユーロ円等クロス円の下落サインを、これまで数ヶ月に渡って警鐘を鳴らしてきました。(昨日記事でまとめています。)

その間、小さなアップトレンドの底値が取れ数回利食えたことは、この円高に直面した今となってはラッキーとしか言いようがありません。
相場に「たら...れば...」は禁物ですが、ここにきて分析通りに「ショート中心のストラテジー」を皆さんに配信できていれば...と今更ながら悔やまれます。
次回はスイングトレードにおいても躊躇なくショートのサインを配信しますので是非ご参照くださいマセ。



さて、ここからは気持ちを切り替えて、
これまでスクエアー、あるいは低レバで我慢してきた会員の皆様、
あと少しあるのかもしれませんが、たまったフラストレーションを爆発させましょう(笑)

昨年8月の大底形状を振り返ります。
2007.08.17記事をご覧ください。
2007.3.5の大底の10分足チャートと比較していますが、その後見事にここが底となり、同じようにダブルボトムをつけ上昇に転じました。

今回もこんな感じになるのか、または全く違う形になるのかはわかりませんが、ナイアガラの参考にはなると思います。


こう考えてみてください。
今持ったポジションの損失によりロスカットとなるならば、それ以上のポジションを持っている方々は全てそうなります。(もちろんレバが同じ場合という前提条件はありますが...)
どちらが多数派なのかは言うまでもありません。少しは買いやすくなりましたか?


ただし、
ポジションを持つ=大底でポジらない限り含み損は覚悟しなければなりません。
幸運を祈ります...


P.S.
ドル円クロス円の上の方、ロングでつかまっている方々へ、、、、
こういう時だからこそ冷静に対処しましょう。
これまで何度も使いもう聞き飽きたって方もいらっしゃるとは思いますが、今一度この相場の金言を贈ります。
『強気相場は悲観の中に生まれ懐疑の中で育ち楽観の中で成熟し幸福感の中で消えていく』

2008.01.16 17:30



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

これまでの円高サインまとめと下値目処(max.?)

本日もド派手に円高ですね。

・日経平均が2005年11月以来となる14000円割れ
・今晩発表、シティの大幅損失計上の噂
・グリーンスパンFRB前議長の「米経済リセッション入り」発言

等々、つい先日まで予測不能な円買い支え理由が目白押し...
逆に、日銀地域経済報告の公表開始以来最悪の結果など円安要因は無視。

こんなものに一々左右されていては個人投資家の方々はやられるばかり。
昨日記事にしましたポジションを持つ時に...のように考えて持ったポジションなら大丈夫ですね。

昔私の師匠がおっしゃってました。
「投資の世界で素人がプロに勝てるのは時間だけだ」と。
プロ(ファンド等?)はある決められた期間内に成果上げることが求められるのに対して、
レバレッジ管理さえ出来ていればという条件は付きますが、個人投資家は何のシガラミもなく次年にポジションを持ち越すことができるという意味です。



8月以降、
これまで当ブログでは一貫して?ドル円、クロス円の下落について、様々な角度から予測してきましたが、


 ・2008.01.09 底値圏での上ヒゲに...
 ・2008.01.03 ドル円についての中期...
 ・2008.01.07 NZD/JPY 三角保合の...
 ・2008.01.02 とうとうネックラインを割...
 ・2007.12.26 週末&月末&...
 ・2007.12.11  8/16,17からの変動を...
 ・2007.11.06 クロス円中期分析2...
  他こちら ⇒ http://w2c.seesaa.net/category/3627718-1.html
 

そろそろそれも終盤に差し掛かって(佳境に入って)きたように思います。

MA200日線からの乖離、MACD形状と値、他テクニカル指標もかなり異常なことになってきています。
まだ多少落ちるかもしれませんが、
ここは最大の買い場としてポジションを持ってもいいのかもしれません。最悪3月まで耐えましょう。(合掌)

2008.01.15 19:00



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

ポジションを持つ時に考えてほしいコト

ポジションを持つ時に考えなければならないコト

・「相場の状態※1を見極めること」
 ⇒ ポジションを持つことは、位置を決めると同時に方向も決めること。


・「相場の状態に見合ったトレード手法(テクニカル指標)を選択・適用すること」
 ⇒ 常にワークするような万能な手法はない。トレンド系オシレーター系スキャルピング等、状況に応じての使い分けが重要。


・「相場の大きな流れをみること」
 ⇒ 「小さな相場の流れ」は「大きな相場の流れ」に強く影響を受ける。短いローソク足などでの短期局所的な相場計測では安定して勝ち続けることは難しい。


・「ストップ・ロスの設定方法を学び、それを実行すること」
 ⇒ 損切りにもその根拠とノウハウが必要。同時に利益目標も立てられないとダメ。


・「レバレッジ管理(ポジションサイジング)についての知識を持つこと」
 ⇒ 資金に見合わない建玉は勝率が100%でない限りNG。


・その他、上記エントリー(入口)だけでなく的確なエグジット(出口)方法や、精神面の強化も重要

※1
相場には3つの状態があります。「上昇トレンド」と「下降トレンド」と「レンジ」の3つです。 レンジは、「ボックス」と「膠着状態」があります。




              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

★新規ポジ★ カナダ円買A

日時:2008/01/11
通貨ペア:カナダ/円
レート:106.88
注文条件:指値
注文金額:x1
売買:買

詳細


※W2Cメンバーの皆様へ
 証拠金使用率(MR)が15%(レバレッジx3)を超えている方にはお勧めできません。
 短期トレード用ストラテジー&ポジについては、ML、mixiコミュをご覧ください。
 最終投資判断は各人の責任において行うようお願いします。



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

前々回マイナス700pips、前回マイナス430pipsの大陰線

週末のいつもより少し大きめの調整。。。で、
底値圏でのドル円週足、キレイな上ヒゲ陽線がついてしまいました。


これで来週、再来週が怖くなってきましたね。
ちなみに、前々回はマイナス700pips、前回はマイナス430pipsの大陰線引けです。


ドル円を 百十円 以上でロングしている方、
103.5円 (もしかしたら自立反発なくいっきに101.5円?) までロスカットなく耐えられるのか再度計算された方が賢明かと思います。
W2Cメンバーは、10/15最後の損切りチャンスに降りることができたので大丈夫とは思いますが。。。
ウィンスクエア FX為替投資 Club 10月度一覧

ということで、
当面この記事の戦略に変更はありません。

ただし、長期戦略(今年の高値ぐらい?)としては、円安135円も想定しておりますので、102円を切ってきたらかなりおいしいですね。、。、その場合ストップは99.5円となりますので、リミット:3300p、ストップ:250p、13:1という究極の利大損小! スクエアの方はどうぞ祈ってください。(笑)

もちろんそのときに別のクロス円をロングするのも大有りですヨ。

2008.01.12 15:00



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

タグ:ドル円

【南ア】エネルギー産業の未来 + IT産業の未来 = 南アフリカ

ご存知ですか?
未来のエネルギー源、燃料電池を。
未来のIT産業の基幹部品、強誘電体メモリーを。


■燃料電池

概要) 蓄電池とは異なり、水素などの燃料と酸素などの酸化剤を供給し続けることで継続的に電力を取り出すことができる。
また、通常の発電システムと異なり、化学エネルギーから電気エネルギーへの変換途上で熱エネルギーや運動エネルギーという形態を経ないため、発電効率が高くシステム規模の大小にあまり影響されず騒音や振動も少ない

用途) ノートパソコン、携帯電話などの携帯機器から、自動車、民生用・産業用コジェネレーション、発電所まで多様な用途・規模をカバーするエネルギー源として期待されている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



■強誘電体メモリー(FeRAM or FRAM)

概要) 強誘電体を利用した不揮発メモリの一種。参照
次世代メモリーとして期待され、究極の半導体メモリーと呼ばれる。

用途) 折り曲げができる極薄のプラスチック基板上に搭載し、今後電子ペーパーやICタグなどへの応用が見込める。



共に今後期待される産業分野であり、共に反応触媒や電極の原材料として 白金(プラチナ)を必要とします。
この白金の推定埋蔵量が世界の 87.5% を占める国が南アフリカであり、
これが当クラブが南アランドを(長期保有)選好する一理由です。
その他はこちらの【南ア】の項目をご覧ください。(もちろんマイナス材料もありますが...)

2008.01.11 10:30



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

据え置きサプライズでロング参戦!?

BOE政策金利・ECB政策金利が発表される。
どちらも据え置きの見込みとのこと。


しかし昨日からマーケットはBOEの利下げを織り込んだような動き??
昨日ブログにはショートで参戦と書いてしまったが、
逆に据え置きの方がサプライズとなりロング参戦となる可能性もありかと...

どちらにも傾いていない場合は、手堅く米雇用統計用スキャルが無難。。。


トリシェECB総裁の記者会見にも注目のようで、
景気減速懸念とインフレ圧力についてどのように評価するのかがポイントらしい。

また、NY時間にはバーナンキFRB議長による講演(27:00、テーマは「経済見通し」)も予定されている。

他にも
米労働省が10日発表する新規失業保険申請件数は、4日発表された12月の雇用統計で失業率が上昇したことを受け、通常よりも注目を集める可能性がある。(出所:ニューヨーク 9日 ロイター)

テクニカル日柄的にも上にいくのか下落か重要な局面に差し掛かっており、上記がなんらかのキッカケになるか注目です。

2008.01.10 14:30



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

底値圏での上ヒゲに注意(2度あることは3度...?)

いよいよ明日、今週の目玉「英BOE政策金利発表」が発表となる予定です。

人気blogランキング69位のFXマンさんの言葉を借りると、「サプライズ利下げ ⇒ 大暴落 ⇒ 円高方向へエネルギー放出 ⇒  市場の歪みの改善 ⇒ ポチポチ円安」

見事なロジックですね。私もそう思いますのでGBPその水準にあれば久々に短期トレードに挑んでみます!(見込み、利益が大きく損失が少ないと思われる為。据え置きの場合の上げはしれてる?)




上記とは逆方向になりますが、USD/JPY週足チャートで「底値圏での上ヒゲ陽線」がまたまた出現しそうな感じです。
(週末109円以下で終了の場合)

通常天井圏で出現する上ヒゲ陽線ですが...
最近よく示現しますが、過去チャートを振り返ってもあまり見かけない形です。

昨年、8月2週目、11月1週目、共に次の週に大陰線をつけています。

ついでに、
ADXも上昇転換、±DI幅も拡大方向、下降トレンドが始まりそうなサイン。

以前2007.08.10 記事で指摘した一週間後にあの悪夢が訪れたことを考えると...ブルルッ

2008.01.09 19:00



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

最近のまとめと今後の見通し 20080108

■年末最後の週と2008年最初の週:おおきな円高
 ・昨年安値107.21円の攻防に注目
 ・割り込むと損失覚悟の円買い戻しから円全面高が加速することも
  → 2008.01.03 記事内容の前倒し

■100ドルを突破した原油高騰による景気減速観測の台頭
 ・年末年始特有の流動性低下がもたらした行き過ぎの可能性も

■米経済指標悪化
 ・12年半ぶりの低水準に落ち込んだ米11月新築住宅販売件数
 ・50を大きく割り込んだISM製造業景気指数
 ・FOMC議事録の大幅利下げを指摘するハト派的な意見
 ・米雇用統計、失業率が5.0%にまで悪化

■今月のFOMC米利下げが確実視
 ・4回連続の利下げが確実視
 ・29-30日のFOMCは0.50%の大幅利下げ観測

■世界的な株安 → ドル売り+リスク資金回避による円買い戻し
 ・ただし、特別な買い材料を持たない”円”がこのまま上値を追い続けるのは想定しづらい

■年末要因による米企業の資金引き揚げニーズ(レパトリ)が剥落


===========
8日 (火)
米11月中古住宅販売保留 【24:00】 -0.5%

9日 (水)
豪11月小売売上高 【09:30】 0.5%
欧第3四半期GDP確報 【19:00】 2.7%
加12月住宅着工件数 【22:15】 22.35万件

10日 (木)
豪11月貿易収支 【09:30】 -25億豪ドル
英11月貿易収支 【18:30】 -72億2500万ポンド
英BOE政策金利発表 【21:00】 据え置き
欧ECB政策金利発表 【21:45】 据え置き
米週間新規失業保険申請件数 【22:30】 33.5万件
加11月住宅建設許可 【22:30】 -1.9%
加11月新築住宅価格指数 【22:30】 0.3%
米11月卸売在庫 【24:00】 0.4%

11日 (金)
加12月失業率 【21:00】 5.9%
米11月貿易収支 【22:30】 -593億ドル

2008.01.08 15:00



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

NZD/JPY 三角保合の下方ブレイク間近...??

昨年、2007.10.19 記事内で注意を促し、2007.11.05 記事で指摘した三角保合の下方ブレイクの時期が近づいているかもしれません。



【関連記事】
 → 2007.11.12 記事

振幅と周期からエネルギーが溜まっていることが見て取れます。
もちろんポンド円ドル円の急激な動きにもにもかなり影響を受けます。(今週BOE政策金利に注意)



先行してEUR/JPYのそれが下方ブレイクしているようにも見受けられることから確度は低くはないものと思われますが、
円高のペースが少し早いのが気にかかるところです。

本記事内容に関しては特に時間軸にご注意ください。
ブレイク時のみ順張りショートはワークするとは思いますが...

2008.01.07 19:00



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

【米国】我々が今年体験するのは...

サブプライムローン問題についてですが、もとはたかだか150兆円程の収入ランクの低い人々への貸付ですが、それが証券化されたことによって焦げ付きになって、世界中の金融機関の経営悪化をもたらしています。

この問題を解決するのに資金的にいくら必要かというと、おそらく1000兆円とか2000兆円の資金が必要になってくる筈です。

では、その資金はどこが負担できるかという、世界中探してもそんな巨額な資金を負担できるところはどこもありません。


長文のため、続きはこちらをご覧ください。


【過去記事】
 → 2007.12.23 記事
 → 2007.10.03 記事
 → 2007.08.20 記事



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

★新規ポジ★ カナダ円買

日時:2008/01/03
通貨ペア:カナダ/円
レート:108.88
注文条件:指値
注文金額:x1
売買:買

詳細


※W2Cメンバーの皆様へ
 証拠金使用率(MR)が15%(レバレッジx3)を超えている方にはお勧めできません。
 短期トレード用ストラテジー&ポジについては、ML、mixiコミュをご覧ください。
 最終投資判断は各人の責任において行うようお願いします。



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

★新規ポジ★ ランド円買

日時:2008/01/03
通貨ペア:ランド/円
レート:15.88
注文条件:指値
注文金額:x1
売買:買

詳細


※W2Cメンバーの皆様へ
 証拠金使用率(MR)が15%(レバレッジx3)を超えている方にはお勧めできません。
 また保有ポジションが南アに偏っている方にもお勧めできません。
 短期トレード用ストラテジー&ポジについては、ML、mixiコミュをご覧ください。
 最終投資判断は各人の責任において行うようお願いします。


P.S.
今年最初の米雇用統計、もしよろしければ
これ参考にしてください。



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

ドル円についての中期分析。続き...D

10月25日からスタートした「ドル円中期分析」もすでに5回目。シリーズ化してきました。
とりあえずここまではほぼ予測していたワーストケース通りの動きとなってます。


2007.12.30記事の追記として、今後の動向予想を少し詳しく書いてみました。


その前に、
ドル円はいまさら言うまでもなく全てのクロス円に影響大なので、
本チャート分析は、そういった意味でも(その他通貨ペアを取引される方にも)非常に重要です。関係ない相場師は存在しませんね。(笑)

あと、
いつも繰り返しになりますが、相場は常に一瞬先は闇。予測をする理由は、シナリオ化しておいて突発の動きに慌てない為です。(ビビッて損切り→すぐに反発でやられないため。&投資スタンス、特に時間軸をしっかりと持つため)


で、本題。。。今後の予測に関してですが...
下図のようなイメージです。



説明を書くと長文になり余計にわかりにくくなりますので省略しますが、
時間軸と値幅をよーく眺めてみてください。
W2クラブ口座の指値注文は、いつも通りメールにてお知らせしますので、ご自分のポジションメイクの参考にしてください。



余談ですが、
エリオット波動というのは、「上昇は5波動 下落は3波動」(もともと株現物に対するもの。株上昇=金利相場のクロス円上昇とした場合当てはまる?)
ということですので、
上図は、これとは異なりダウ理論で展開しています。
D番の安値更新が1月下旬〜2月中旬で、値が103-104円という単純なものです。

2008.01.03 22:00



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

とうとうネックラインを割り込むのか!?

数あるチャートパターンの中でも最も信頼されるフォーメーションとして知られているヘッドアンドショルダー(=三尊天井)。



以前GBP/JPYについて、2007.10.23記事 で「確率は極めて低い...」とコメントしてしまいましたが、
今はま逆で、完成する確率の方が高くなってきました。(200円割れで完成)

ネックラインを割り込むとかなり大きく下落しそうですので、買い持ちの方々は損切りを検討した方がよさそうです。(当時の予測は187円台ということでした(笑))


2007.11.06記事で紹介した「小さな ダブルトップ が完成し反落へ」の動きが完成し、今回のネックライン割れをさらに後押しすることになっているようです。
盆以降のGBP/JPYの弱さは2007.11.26記事 でもわかりますように引き立っておりました。(USD/JPYに次ぐ弱さ)

ついでに2007.12.10記事もご参照ください。 


MACDをみると12/28にすでに売りサインは点灯済みですが、今回はいつもより危険度が高いサインのようです。
3/6 、8/17 、 11/23 と前回3度のネックライン到達時(220円前後)は、いずれもMACDデッドクロスから2週間以上経過してのことでしたが、今回のそれはまだデッドクロス直後。ここから下落が始まると仮定すると下値目処はかなりのレベルになりそうです。

2008.01.02 14:00



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

相場の格言金言集

2008年のスタートにふさわしい相場の格言金言集をお贈りします。

先人達が残した相場の格言には、相場の哲学が凝縮されています。

伝説の相場師達による数え切れない投資行動に裏打ちされた格言は、現代の相場の世界に生きる我々にとってどれほど大きな財産であるかはかり知れません。

人間心理のゆらぎをあらわした心理学にも通じる格言、これらひとつひとつの意味を理解し、自身の投資行動やルール形成に是非お役立てください。



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

  • seo

ウィンスクエアクラブ H.P.


s.t.f.PENTAGON