にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ   人気blogランキングへ   ウィンスクエアクラブ mixiコミュニティ   Twitterコミュニティ
にほんブログ村    人気blogランキング    mixiコミュニティ    Twitterコミュニティ



以前からの予想通りトレンド転換となるのか、それとも...

21:30 待ちに待った?米雇用統計(雇用者数の増減・失業率他)があります。
前回発表のサプライズな好数値で、直後から暴騰した後、翌週月曜日高値からここまで一方的に下落してきました。

日足  4h

・楽観しているのか、「本日から反転上昇する」というような意見をよく見聞きする。
・実際、チャートをみてもここから上がっていけばきれいな形?
・初動は、数字次第とは思うが、極端なものでない限り、また前回の教訓からも、それが来月までのトレンドを決定するものにはならないだろう。
・例えば-30万のような、あるいは、10%の大台のせのような数字でもない限り...
・確かにショートカバーも残り、上昇のためのエネルギーの方が溜まっている。
・他にも反転上昇を支持するものは多く、ブレイク確率の高い、「ダウントレンドラインの4タッチ目」が本日となりそう。(4タッチということはすでに3点支持を皆が認識済みというライン)
・また91円台にはサポートが多いそうだ。

・が、もしかなりの悪数値で、大げさに下向きにいった場合、ロスカットも巻き込んで80円台に突っ込むことも可能性はゼロではないのでは。
・この1ヶ月でみればトレンドはもちろん、まだきれいな下向きですし。
・色々なパターンを想定しておかないと。。。安易に入ると天底をつかまされそうな。


8月雇用者数増減 前回-24.7万 予想-23.0万
8月失業率 前回9.40% 予想9.50%

【過去記事】
 米雇用統計 過去データ&失業率グラフ(1998年〜2009年7月)

2009.09.04 12:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  FX 為替 投資のためのブログ記事サイト


【オンラインディスカッション】 9/7(月) 22;00-
  • seo

ウィンスクエアクラブ H.P.


s.t.f.PENTAGON