にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ   人気blogランキングへ   ウィンスクエアクラブ mixiコミュニティ   Twitterコミュニティ
にほんブログ村    人気blogランキング    mixiコミュニティ    Twitterコミュニティ



為替相場 現状と来週注目指標 20091031

・ドル売りの流れそのものは変わっているとは思えない

・先週末はユーロドルが1.46後半まで下押しするなどドル買い戻しが加速する展開

・米ノンバンク大手・CITが破綻するとの報道がNYダウを250ドル近くも急落させた

・今週は3-4日かけて出口戦略にむけた地ならしが進行するのでは?と注目されるFOMC(米連邦公開市場委員会)が予定

・週末(6-7日)にG20財務相・中央銀行総裁会議

・3日には豪州、5日には英・欧の金融政策発表も予定

・6日には米経済指標の中で最も先行きが定かではない米雇用統計も控えるという注目材料目白押し

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ
続き。。。

【日本】9月全国消費者物価指数について



9月全国消費者物価指数(生鮮食品除く・前年比)は-2.3%となり、市場予想-2.4%より強い結果となった。
また10月東京都区部消費者物価指数(生鮮食品除く・前年比)は-2.2%となり、市場予想の-2.1%より弱い結果となった。出所:FX-Wave


【過去記事】
 2009.09.29

2009.10.30 14:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ


続き。。。

AUD/JPY(オージー円) 4時間足チャート 20091029



・下落トレンド入り(長期アップトレンド継続中)
・前回、前々回から、10日前後?
・アップトレンド回帰への押し目でもあり、下でもいったんは拾われるレベル
・戻すなら、83円をすんなり抜けるのか、戻り売り優勢になるのかが判断のポイント
・とりあえず、ナンピンありき戦略で、80.8、79.5指値(仮ストップ 79円)
・利大損小 確率五分五分ですね
・ポイントとしては、高値安値50%とチャネル幅61.8%の交点あたり(=上記レート)

【過去記事】
 2009.10.26
 2009.10.13
 2009.10.08

2009.10.29 15:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ


続き。。。

【南ア】9月消費者物価指数(CPI)

南ア9月消費者物価指数は前年比+6.1%
来月にも南ア準備銀行(SARB)のインフレ目標値『3-6%』の上限へたどりつきそうな状況。



消費者物価指数&政策金利の推移
出典:南ア準備銀行 (SARB:http://www.reservebank.co.za/
http://www.statssa.gov.za/publications/statsdownload.asp?PPN=P0141&SCH=4053

【過去記事】
 2009.09.24

2009.10.28 19:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ


続き。。。

GBP/USD(ポンドドル)日足・4時間・30分足チャート 20091027

日足

・手前暴騰に対する いったんの 利食い調整済みのかたち
・6−9月のレンジ内ほぼ中央付近
・GBP/JPY250円(2007年)からの暴落前にあった、右肩がダブルトップのH&Sにも...
・MACDはプラス圏での反転と、MACDsig.との乖離縮小傾向
・現状 一目均衡表 雲下で、今後雲は厚みを増す

4時間

・見方1:ダウントレンド移行確定前の、戻りを形成中
・見方2:手前傾きのきついアップトレンドはブレイクしたが、1.57からの上昇継続で、第一の押し目形成中
・これは、ここから上昇していくなら、1.6450-80 で抑えられるかどうかが判断のポイント
・下図30分足から見れば、 大きな下落に対するリバウンドの弱さから、今のところ第一の見方を支持する
・半値戻しレベルも 1.6471
・チャートポイント多数 (各図参照)

30分足

【過去記事】
 2009.10.24
 2009.10.21
 2009.10.20

2009.10.27 14:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ


続き。。。

時間足チャート 週ゾーン報告 20091026

それぞれ週のバランスポイント(BP)とフィボナッチゾーン(FZ)※はチャート上に記載の通りです。
他のテクニカル指標と組み合わせて、戦略構築にお役立てください。

USDJPY

EURUSD  EURJPY

AUDJPY  GBPJPY

【過去記事】
 2009.10.19
 2009.10.12

フィボナッチゾーンによる分析は一目均衡表と同様、未来の傾向を予測し得る数少ない分析手法です。

2009.10.26 12:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ

続き。。。

ドル/円(USD/JPY)現状と今週展望 20091025

  4h

・振り返れば先々週水曜からの上昇トレンド入りだが、
・日足でみる4月から続くおおきなダウントレンドでみれば、
・8月からの比較的長引いた下降波の半値戻しレベルを達成したに過ぎない
・遅行スパンは好転
・今週は、一目均衡表雲の下限に到達
・ちょうど節目のポイント辺りで、とりあえず、いったんは戻されると予想
・93.5(=雲の上限であり、前回の長いボックス下限)抜ければ、本格的なアップトレンドになるかも
・これは今回安値、第4波動で反転したことと、次回トレンドラインのタグが4回目でもあるため
・超長期的にはもちろん下向きではあるが...

【過去記事】
 2009.10.13
 2009.10.07

2009.10.25

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ


続き。。。

GBP/USD(ポンドドル)日足・4時間足チャート 20091024

GDPキッカケに昨日は結構さげましたね。
1.67処、ストップ設定(1.675)近くまで踏みあげていったのには正直ビックリしましたが、
やはり... キッカケはなんでも、もう調整下落は決まってた?
これで、H&Sの右肩がダブルトップの、、、以前の暴落前にあったフォーメーションと同じ形になりましたね。

4h足、前回の下げ形状を参考にしながら、短期売買は戻り売り推奨。
スイングポジ、1.644、1.665(ナンピン)のショート保有。

日足

4時間足

【過去記事】
 2009.10.21
 2009.10.20

2009.10.24

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ


続き。。。

【南ア】準備銀行、政策金利を7.00%に据え置き

【南ア】準備銀行、政策金利を7.00%に据え置き

 南アフリカ準備銀行(SARB)は22日、金融政策決定会合を開き政策金利を7.00%に据え置くことを発表した。なお、据え置きは市場予想通りだった。出所:FX-Wave



【関連記事】
 ムボウェニSARB総裁会見内容
 ※コピペ多用&公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。

【過去記事】
 2009.08.14
 2009.09.24

2009.10.23 10:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ


続き。。。

南アランド・日足チャート(ZAR/JPY,USD/ZAR,EUR/ZAR)20091022

リーマンショック後、史上最安値から1年、、、
現状、今夜発表予定のSARB政策金利前に、リスク回避、利食い、思惑からの売りオーダー(大手&取引所より)をこなしながら、現状レートをキープ中。
下げたところからの反発形状を見れば、底堅いことは間違いなさそう。。。

ZAR/JPY

・下がったところはすぐ拾われ、徐々にボラが縮まり、
・ペナントの上方ブレイクが待たれる。
・前回高値12.55の上には買いオーダーのみが予想され、
・長期間抑えられてきたこのレベル、本日イベントがキッカケとなることは十分にある。


・USD/ZARは、長期下落トレンド継続。
・現状戻り売りレベルへの上昇中。
・ここ数回はMA75とのタグできれいに反転。
・前記に比べ、EUR/ZARは既にさちって方向感のないレンジ。

USD/ZAR

EUR/ZAR


【過去記事】
 2009.10.01

2009.10.22 15:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ


続き。。。

GBP/USD(ポンドドル)月足・週足・日足・4時間足チャート 20091021

4h  d

w  m

・ファンダメンタルズは、ドル安、ポンド安の中、最弱ポンド継続と
・短期的には、4時間足チャート → 13日 1.5705 からの高騰に対するカバーが入ると予想
・半値戻しレベルで、1.61処
・やはり1.675を上抜けるとストップ
・日足チャート → 現在、1.6-1.7のレンジ下ブレイク後の動き
・高値切り下げ、安値更新中
・レジスタンスに頭を抑えられている状況
・適度なボラをキープ
・週足からは → 上昇トレンドに移行中の押し目レベル?
・ただし、もう少し深いレベルまでの押しはあるかも
・ついでに月足(+乖離+RCI) → 長い目でみてトレンドなし、比較的小さい?レンジ内の動き
・92年の動きは参考になるかも


2009.10.21 14:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ


続き。。。

GBP/USD(ポンドドル)日足・4時間足チャート 20091020

日足

4h足

・上図 GBP/USD の日足、4時間足チャート
・ここまでの急上昇
・そろそろ本格的な利食い調整下落に発展することを期待
・狙い通り ラインとのタグで ショート 1.644
・ストップは値幅通り & レンジに戻っても対応 で、1.675
・リミットは とりあえず... 1.57台

2009.10.20 18:30

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ


続き。。。

時間足チャート 週ゾーン報告 20091019

それぞれ週のバランスポイント(BP)とフィボナッチゾーン(FZ)※はチャート上に記載の通りです。
他のテクニカル指標と組み合わせて、戦略構築にお役立てください。

USDJPY

・週ゾーン内、あるいは下抜けを繰り返してきたドル/円が、
・先週は 久々の上ブレイク
・BP:90.34辺りの動きに注目

EURUSD  EURJPY

・ユーロ/ドルは現在 週のBPでいったんサポートされた形
・ここは先週のFZ上限 であり、先週もブレイク後きれいに 2度サポート
・さらには 本日のFZ下限とも重なり、 かなり堅いレベル  → ブレイクには素直に対応のこと

AUDJPY  GBPJPY

【過去記事】
 2009.10.12
 2009.10.05

フィボナッチゾーンによる分析は一目均衡表と同様、未来の傾向を予測し得る数少ない分析手法です。

2009.10.19 12:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ

続き。。。

19日〜週重要指標

■10/19(月) 〔予想〕 (前回)

バーナンキFRB議長、「アジアと世界金融危機について」講演
米3、6ヵ月TB定例入札(600億ドル)

10:00 バーナンキFRB議長、イエレン米SF連銀総裁、講演


■10/20(火) 〔予想〕 (前回)

21:00 モルガン・スタンレー、7−9月期決算発表
21:00 ウェルズ・ファーゴ、7−9月期決算発表
21:30 米9月生産者物価指数・コア 〔+0.1%〕 (+0.2%)
21:30 米9月住宅着工件数 〔61.0万件〕 (59.8万件)
21:30 米9月建設許可件数 〔59.0万件〕 (57.9万件)


■10/21(水) 〔予想〕 (前回)

米国債買い入れ入札
ウォルシュFRB理事、講演

09:00 プロッサー米フィラデルフィア連銀総裁、「厳しい環境下での金融政策」について講演
21:30 米9月住宅着工件数 〔61.0万件〕 (59.8万件)
21:30 米9月建設許可件数 〔59.0万件〕 (57.9万件)
22:00 カナダ銀行(BOC)政策金利発表 〔0.25%で据え置き〕 (0.25%で据え置き)
翌3:00 米地区連銀経済報告(ベージュブック)


■10/22(木) 〔予想〕 (前回)

21:30 加8月小売売上高 〔+0.1%〕 (-0.6%)
21:30 米新規失業保険申請件数 〔51.9万件〕 (51.4万件)
23:00 米9月景気先行指数 〔+0.8%〕 (+0.6%)
23:00 米8月住宅価格指数 〔+0.3%〕 (+0.3%)
23:30 カナダ銀行(BOC)金融政策レポート公表


■10/23(金) 〔予想〕 (前回)

21:30 バーナンキFRB議長、「危機後の金融規制」について、講演
23:00 米9月中古住宅販売件数 〔540万件〕 (510万件)
翌0:30 コーンFRB副議長、「金融危機」についてのパネルディスカッションに参加


出所:FX-Wave
続き。。。

トレーダーズショップ

頑張る投資家の応援サイト
http://www.tradersshop.com/bin/mainfrm?a=9130
パンローリングの書籍はこちらに揃ってます。


【プロがおススメ】
投資の世界で活躍するプロが、投資家さん向けにオススメする一冊をご紹介します。
http://www.tradersshop.com/bin/mainfrm?a=9130&p=topics/recommend/index


【ダウンロード資料】
10/23のFX研究会で使う資料をダウンロードできるように追加しました。
W2CRep.(売買ルール考案の前提となる考え方)1.00.pdf

その他過去の勉強会資料は、こちらよりダウンロードしてお使い下さい。

2009.10.17

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ


続き。。。

南アランド/円・ドル/円日足チャート(ZAR/JPY,USD/JPY)20091016



・上図はランド/円日足
・その他資源国通貨につられてか 前回高値 12.55 目前
・安値の切り上げ、三角保合形状から、上抜けると
・そのままの勢いで13円ミドルまでは十分あると思われる
・抑えられた場合、オージー円等高値更新中の通貨ペアの利食い下落に連れてレンジ下限へ
・ここはとりあえずロングのレベル
・その他、一目均衡表雲は下にあるが薄く、
・MA75日線の傾きも気になるところ



・上図はドル/円日足
・昨晩久々の荒い動きで、90.9まで回復
・も、まだまだここまでの下落をみれば、小さな調整レベル
・すべての時間軸で下落トレンドを継続中で、上にはレジスタンスも多数
・しかし、ダブルボトムの87.11は、やはりかなり堅そう...
・下抜くには、例えば短期間に93円程度までの大き目の上昇が必要か
・一目均衡表雲の下限と、トレンドラインのタグも93円処

【過去記事】
 2009.10.13
 2009.10.01

2009.10.16 13:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ


続き。。。

W2Cトレード研究会 その他アナウンス 20091015


================================
『W2Cトレード研究会』

■ 対象:
W2Cメンバー

■ 日時:
10月23日(金)
18:00〜21:00

■ 場所:
梅田

■ 内容:
「 FX良書の紹介 と FXトレーダー間の情報交換 」

■ 参加費:
なし

■ 申込期日:
定員になり次第締切
※。。キャンセルにより残席1名。。

■ 申し込み方法:
お問い合わせフォームより申し込みください。
http://w2c.trgy.co.jp/inquiry/



================================

 時間値幅シンプルトレード の紹介

ランダムな為替相場に存在する、
時間と値幅に見られる特有の性質を用いた、
優位性の高いトレード手法、「時間値幅シンプルトレード」を紹介します。

詳細:
http://w2c.seesaa.net/article/129440582.html

筆者ブログ紹介:
http://blog.livedoor.jp/koumei6557/

申込:
http://pentagon.trgy.co.jp/pentagon-dvd/timesimple/



================================

ド短期トレーディングテクニック『3PD』の紹介

短足チャートでしか観測されない、3つないしは4つに分類される「値動きの特徴」に着目し、それぞれの領域/期間に則したルールを用いて対応することを特長とする。

■ 概要: → http://w2c.seesaa.net/article/130002348.html

■ 対象: W2Cメンバー(「W2Cメンバー登録完了のお知らせ」メール参照)

■ 講義形式: スカイプ(個別レッスン)
 ※テキストや動画、1対多のセミナーでは、伝わりにくく & 理解度に欠ける ため。

■ 期間: 1日〜1週間?
 ※個人差があるため。

■ 費用: なし
 ※無償提供の理由はW2Cミッションステートメントと同じです。

■ 申込: 「個別レッスン希望」と明記しこちらより → http://w2c.trgy.co.jp/inquiry/







昨日報告のユーロドルは現在1.4950、、、1.5000も視野入り。
よく見ると対称パターンで、最高値1.6も超え、1.7もあるような。。。
以前の値動きからも、押しは最大で500pips程度なので、ショートは注意に変更。

2009.10.15 12:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ

EUR/USD(ユーロドル)週足・日足・4時間足チャート 20091014

週足

・現在、前回高値1.485を超え、
・2007年後半揉んだレベル、、、& リーマンショック前の小?ナイアガラ後のリバウンド高値レベル
・週足では、なだらかなアップトレンド継続中

日足

・5点支持のアップトレンドラインからアクセレーション中
・次のチャネルラインとのタグがちょうど大台乗せあたりか
・目標達成後の利食いにあわせてショート戦略はワークしやすい

4h足

・ロングがセオリーだが...
・なんらかのキッカケで、かなり積み上がったポジションの解消が連鎖することは十分に考えられる
・チャネルラインのオーバーシュート、例えば-38.2%線あたりをスイングレベルで売りたい
・あるいは、ここまでいかなければ、チャネルラインの4回目のタッチで

【過去記事】
 2009.10.09

【FX関連記事】
  「レートずらし」って? 
  2種類?の「ストップ狩り」 
 ※コピペ多用&公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。

2009.10.14 13:30

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ


続き。。。

ドル/円、クロス円データ比較(変動率、各底値基点)20091013

下図、ドル/円、クロス円を各基点日からの変動率で比較しました。







・ポンド、米ドル以外は前回報告と大差なし
・この一年では、ZAR>AUD>NZD>CAD

【過去記事】
 2009.09.13

2009.10.13 14:30

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ


続き。。。

時間足チャート 週ゾーン報告 20091012

それぞれ週のバランスポイント(BP)とフィボナッチゾーン※はチャート上に記載の通りです。
他のテクニカル指標と組み合わせて、戦略構築にお役立てください。

USDJPY

EURUSD  EURJPY

AUDJPY  GBPJPY

【過去記事】
 2009.10.05
 2009.09.28

フィボナッチゾーンによる分析は一目均衡表と同様、未来の傾向を予測し得る数少ない分析手法です。

2009.10.12 15:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ


続き。。。

ド短期トレーディングテクニック 『3PD』

 ⇒ MetaTrader 4 (3PD).zip (18.7MB)

これまでの一般的なトレードルールの問題点...

@ ランダムの中の 規則性を捉えるもの では、サインが少ないことによる弊害(見逃し、無視、不要なエントリー)があった

A 複数のテクニカル指標を用いた 単一ルールでは、恒久性の低いカーブフィッティング されたものが多く、その勝率の悪さから継続することが難しかった
  また、これらを多用することにより、トレードキャリアに比例するはずのトレードスキルが向上しにくかった


ある意味これらを解決する ド短期トレーディングテクニック(種レベルです...)『3PD』※1をご紹介いたします。

※1 短足チャートでしか観測されない、3つないしは4つに分類される「値動きの特徴」に着目し、それぞれの領域/期間に則したルールを用いて対応することを特長とする。
一日の大部分を占める領域に対するルールが、比較的リスクの少ないものであるため、初心者の導入にも最適。


これは、以前紹介した短期トレード手法『stBB※2を進化させたものです。

※2 『stBB』 は、ボリンジャーバンドストキャスティクスを用い、ボラティリティとエントリータイミングを計測するシンプルなトレード手法。
明確なストップ設定からリスク率を計算し、最適な建玉設定と資金効率を実現するよう設計された短期ルールです。




相場の心理力学に基づいたものですので、
ルールの定まっていない方だけでなく、自身のルールにイマイチ自信の持てない方や、
あるいは、完成度を高めたい方にも参考になると思います。


必要な方は、こちらからご連絡ください。
http://w2c.trgy.co.jp/inquiry/

詳細は「W2Cメール 20091011」をご覧下さい。




P.S.
スイングトレードに関しては、
PENTAGON-DVD、講師サポートブログを参考に、
時間値幅シンプルトレードをマスターすることをおススメします。



2009.10.11

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ

続き。。。

ドル/円相場の歴史 (スミソニアン合意)

ニクソン・ショック以後、主要国通貨は固定相場制を離脱し、変動相場制ないし二重相場制(固定相場制と変動相場制の併用)に移行したが、変動相場制は暫定的な措置であり、平価の調整を伴ったうえで再び固定相場制に復帰することが考えられていました。

1971年12月スミソニアン会議において、ドルの金平価切り下げと主要国通貨の対ドル・レートの調整が合意されました。円の対ドル変動幅は308円へと切り上げられ、変動幅は上下2.25%すなわち314円93銭から301円70銭の間を維持することになりました。

1971年に発足したスミソニアン体制は、発足後半年にして早くもポンドが投機的な売りを浴びて変動相場制に移行するなど試練を迎えました。その後の国際通貨情勢は、やや小康を保っていましたが、米国の大幅な貿易赤字を背景に、米ドルに対する不信がつのり、1973年に入ると、再び世界的な通貨危機が発生しました。

イタリア・リラが二重相場制に移行したことをきっかけに、米ドルの売りが活発化しました。このような状況に対して米国は同年2月にドルの10%再切り下げを実施しました。しかし、それでもドル不信感は沈静化せず、主要各国は、為替相場の完全変動性に移行し、これ以後は完全変動相場となりました。

出典:FX museum


ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ


続き。。。

EUR/USD(ユーロドル)日足・4時間足・30分足チャート 20091009

日足  4h・30min

・上図、ユーロ/ドルの日足、4時間足、30分足チャート
・現状、1.48を一回トライしたところ
・再トライの可能性は高いと見るが。。。
・トレンドは上、4時間、30分では下
・押し目になる >> このまま下落する

2009.10.09 13:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ


続き。。。

AUD/JPY(オージー円) 日足・4時間足チャート 20091008

  4h

・相変わらずの80-76.4のボックス相場(雇用統計で小さく下抜けたが、その後急上昇)
・ファンダ要因(サプライズな金利引き上げ、失業率改善等)もあったが、
・80円の介入?は今回もあるのか。
・いったん80円辺りは売ってみたい。
・が、長期的(日足参照)にはアップトレンド中の踊り場、エネルギー充填中とみて、バイアスはロングに傾倒
・そろそろ終了の予感も、再度の往復(何匹目のどじょう?か忘れたが。。。)を期待しつつ。
・ただし、  抜ければセオリー通り素直についていくのがよろしいかと。

【過去記事】
 2009.10.02

2009.10.08 12:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ


続き。。。

ドル/円(USD/JPY)週足・日足・4h足チャート 20091007

週足

日足

4h足

・上図はドル/円の、上から週足、日足、4時間足チャート
・すべての時間軸でダウントレンド
・週足では、まだダブルボトムでの反転可能性が残る
・が、87円を割り込むとチャネルとのタグは70円台半ばまで
・日足でも、重要なサポート87.1が下降チャネルラインとの交点あたりになりそうで、反転上昇の目が残る
・ただし市場参加者は、どうしても前記チャートポイントを下抜きたいような?感じ
・どちらにも傾けにくい展開がつづく
・現状再確認まで。。。

【過去記事】
 2009.09.30

2009.10.07 14:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ


続き。。。

RBAサプライズ利上げなど...

英紙報道やRBAのサプライズ利上げなどに振り回されたが、ドル円については基本的に上値は重いだろう。
ただ、一度下方向を攻めたことから、テクニカル的に見て91円台までの買い戻しはあっても良いところ。
もっともドル売りの流れに変化が無いだけにショートカバー主導の買い戻しが一巡すれば再び上値は重くなると見ている。
だからといって下方向を積極的に攻められるかといえば難しいところで、レンジ相場の中で材料を見極めていくスタンスでいきたい。出所:FX-Wave

2009.10.06 20:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ


続き。。。

時間足チャート 週ゾーン報告 20091005

それぞれ週のバランスポイント(BP)とフィボナッチゾーン※はチャート上に記載の通りです。
他のテクニカル指標と組み合わせて、戦略構築にお役立てください。

USDJPY

EURUSD  EURJPY

AUDJPY  GBPJPY

【過去記事】
 2009.09.28
 2009.09.21

フィボナッチゾーンによる分析は一目均衡表と同様、未来の傾向を予測し得る数少ない分析手法です。

2009.10.05 15:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ

続き。。。

時間値幅シンプルトレード

ランダムな為替相場に存在する、
時間と値幅に見られる特有の性質を用いた、
優位性の高いトレード手法、「時間値幅シンプルトレード」をご紹介します。


骨子となる 時間値幅論 は、「大小理論」 と 「平均値幅」 の独自理論をベースに構成され、
これは、エンジニアである筆者の専門技術、オリジナルプログラムでの検証により導かれました。





【関連記事】

 ★有効なトレード手法 に 値段など付きません...
 http://w2c.seesaa.net/article/124438487.html

 ★FX 為替取引における特異な性格を利用した戦略的トレード手法
 http://w2c.seesaa.net/article/123620587.html

 ★理解しているのになかなか実行が出来ないこと...
 http://w2c.seesaa.net/article/124270795.html


【筆者ブログ紹介】
 貴聖のFXチャート


2009.10.04

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ


続き。。。

AUD/JPY(オージー円) 日足・4時間足チャート 20091002

  

・上図は豪ドル/円の日足、4時間足チャート
・コレに限らず、今週は いってこい で軽く往復ビンタ
・日足からは、危ういが上昇トレンドの踊り場とも取れるもみあい
・現在値、77.30-40は、9/14の安値付近で、
・80-76.4のボックス相場が続くとすると、ストップが近くに見えるおいしい買い場
・NFP前の売りとみてロングをいれてみたが、、、

【過去記事】
 2009.09.28

【FX関連記事】
  「レートずらし」って? 
  2種類?の「ストップ狩り」 
 ※コピペ多用&公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。

2009.10.02 17:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ

南アランド・日足チャート(ZAR/JPY,USD/ZAR,EUR/ZAR)20091001

昨夜は「インド携帯電話ブハルティ・エアテルと南アのMTNグループとの事業統合交渉が中止となった」ことを受けて、久々の急落(対ドル、ユーロ急騰)となったが、

ZARJPY

USDZAR

EURZAR

最近の傾向で11円台は買われやすいため底堅く、本格的な下落トレンド移行とまではいかなかった。
チャートからもここからの上昇は、いったん下に振らないと難しいような形だったので、
アップトレンド継続には、いい調整、膿だしになったと考える。

【過去記事】
 2009.09.13
 2009.09.10
 2009.08.21
 2009.08.05
 2009.07.30
 
【関連記事】
 ドルランド急騰
 ※コピペ多用&公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。

2009.10.01 12:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ

  • seo

ウィンスクエアクラブ H.P.


s.t.f.PENTAGON