FXトレーダーをとり囲む周辺状況の変化 20081028

原油先物、金先物、日経225、NYダウ...
前回(2008.10.10)、原油先物80ドル台、日経1万円割れ、ダウ9000ドル割れと、急落形状に、セリングクライマックスと勘違いしてしまいましたが、ここまでの底なしとは。  唯一その時点で金先物だけは上昇していましたが、それすらも700ドル割れへと急落。
異常な円独歩高の続いている為替相場のみならず、なにがどうなっているのか。

原油  GOLD

N225  NYダウ

明日は注目のFOMCがあります。0.5%の利下げ予想と言うことですが、今はとにかくサプライズなく無難にこなして欲しいイベントです。逆に金曜日は本邦金利発表ですが、利下げサプライズは期待できないのでしょうか。
予定のものだけでなく、突然飛び込んでくる市況ニュースにも反応が激しいので、緊張状態が続きます。

2008.10.28 12:00

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

P.S. 補足の市況情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック