【各国】政策金利 一覧(2008/10/30 現在)

  

今月に入って金利を引き下げた各国を列記しました。
10/07 豪州
10/08 米国、欧州、英国、スイス ←協調利下げ
10/21 カナダ
10/23 ニュージーランド
10/29 中国、ノルウェー
10/30 米国

今のところ、各国の相次ぐ(緊急)利下げが好感されていることと、一部小国の断続的な為替平衡操作により一旦落ち着きを取り戻しつつある状況にみえます。

にもかかわらず 今、金融混乱鎮静化に一番効果が期待できると思われる日銀が何もしないのは? 0.1%(0.5%→0.4%)でも効果がある?にもかかわらず、介入すらできない。貿易立国ニッポンの上期の貿易収支86%OFFを見ても、今回の円高で下期はさらにヤバイことになりそうなのは明白なのに。

明日の政策金利決定会合は ”久々に” 世界中の注目を集めています。「金利据え置き」でこのムードを壊す可能性もあるので...
逆に利下げすれば、10/24-27が今年の大底となりそうですね。

2008.10.30 12:00

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック