ZAR/JPY(南アランド/円)重要な?週足確定



上図はZAR/JPY(南アランド/円)のチャート。左:2008年3月〜日足(補足) 、 右:2007年10月〜週足
10月24日の週に 7.66 の過去最低となる安値を付け大陰線を示現、次の10月最終週同幅の大陽線で、一般的には底をうった形状となった。今週はその後の週足なので、かなりビビッていたが、比較して小さい?(これまでの通常と比べると上ヒゲ下ヒゲの大きな)陰線でとりあえず一息ついた感じ。参考になる足型形状の比較対象としては、一番近い8/14に 14.99 をつけたあたりの形(の反転)。これを参考に、特殊な形になれば臨機応変に対応したい。来週末には待望のG20(ヘッジファンドの情報開示やレバレッジ・過度な空売り規制の話があるのか?)もあり、なんとか最悪でもこのままのレベルで終えて欲しいと願う。。。

2008.11.08 14:30

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック