ドル/円(USD/JPY)日足チャート 20081117



・ドル/円日足チャート + 一目均衡表 + MACD(12,26,9)+ MA75日&200日

・形状比較: 前回の安値3/17のあたりと、今回の安値10/24の比較 スケールアップしただけ?のようにも。今後の動きの参考にできないか。

・ダウ理論: 今のところ1回目の安値切り上げ済み?。11/4の100.54を超えることができれば、高値更新。

・移動平均線: 8/15 110.55の高値は、MA75MA200日線のGC(ゴールデン・クロス)。今回の2番底?はそのDC(デッド・クロス)。長いMAのGC、DCの為、遅延が大きいと考えれば、このDCはクロス円ロング材料。

・一目均衡表: 遅行スパンの好転間近。12月1週目付近の雲が縦で薄くなった部分は、これまでも抜けやすいパターン?

・アノマリー: ブラックマンデーが1987.10.19 、 株価大暴落→世界恐慌が1929.10.24

・過去記事: 2007.10.23

2008.11.17 14:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック