業者選びのポイント ■カバー先金融機関■

カバー先金融機関とは...
FX業者がカバー取引を行う相手先。
一般的にFX業者の信用度が高いほど、信用性が高いカバー先金融機関と契約ができる。=カバー先の格付けがFX業者の信用度を測るバロメーターとなる。

世界の金融保険会社ランキング
2007年7月1日〜2008年6月30日、世界の金融保険会社ランキング上位30位(税引き前連結純利益)

参考:FOREXPRESS「FX取引業者処分・勧告」

2007年からチラホラ聞こえてくるFX業者の破綻・廃業・処分のニュース。今回の金融危機でさらに経営状況が悪化しているのは必至。今一度FX業者の選定、再度見直して見る時期がきているのかも。

【過去記事】
 優良カバー先金融機関例

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

P.S. 補足 (公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。)

この記事へのコメント
業者選びが一番悩むところなんですよ。
怪しいとこもありますしね。
Posted by フォーランド at 2008年11月18日 23:02
細かすぎる?(神経質なの)かもしれませんが、よく業者をたずねられるので、私は30程チェック項目をみて今の業者にたどり着きました。実はFXの最大のリスクヘッジは業者選びがもしれません。
Posted by W2C at 2008年11月19日 12:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック