FXトレーダーをとり囲む周辺状況の変化 20081120

米ダウ平均  独DAX

英FT100  N225

昨夜は、またまた各国株式市場が大幅な下げ。
・独DAX指数(-4.92%)、英FT100(-4.82%)は4000大台割れなど欧州株式市場軒並み下落。
・米ダウ平均も2003年3月以来となる8000台割れ。
・NY原油先物も 53.62ドル(1.4%安)で取引を終了。
・欧米株式市場の影響を受け、現在東京市場も軟調に推移。

チャートで並べて見るとどれもよく似ているような...
恐い想像だが、昨日記事のエクスパンションのキッカケとして、たとえば米3大自動車メーカーの更生法申請というニュースは十分すぎる。
逆に、ここまで低空飛行を続けているにもかかわらず、上向きのキッカケが出てこないのもまた不気味。
時期も重要で、収縮しすぎる(エネルギーをためすぎる)と当然反発が大きくなる。
初の世界同時不況、、、えらいことになってきました。

2008.11.20 12:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

P.S. 補足情報 (閲覧にはID/Passが必要となります。)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック