今週相場と週末の調整を振り返って 20081122

図は、AUD/JPY(豪ドル/円)の1時間足チャート。


木曜深夜(=金曜早朝)に前回最安値近くまで急落した後、反発して今週を終えた。(時間足ローソク足が以前の日足のスケール(笑))

今週も米国(+欧州・日本)株価に振り回されたクロス円。
特にビッグ3の救済案を巡り米国株価は不安定な動きを繰り返した。
GBP/JPY(ポンド/円)やNZD/JPY(NZドル/円)は今年安値を更新するなど、下げ続けた週も週末の利食いショートカバーで(があって)一息。来週のスタートも...

下図、日足、週足で見ると、

足型フォーメーションでは、いい形。日足では、下長ヒゲ揃いと同じ意味。週足は反転時にみられる十字線。しかも上下長ヒゲ。
ダマシ?ばかりで、最近の相場ではあてにならないのはわかってはいるが、少し期待したい。

来週以降も注目材料は、
・各国株式市場の動向
・「ビッグ3の救済案」関連報道
・FOMCが緊急利下げ?
・米大手銀行の合併?
・各国中銀の介入
・原油先物相場


2008.11.22 12:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

P.S. 補足


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック