最悪の2008年 〜金融・株〜

最悪記録尽くめの2008年。特に年後半はどの銘柄も異常な振れ幅で、これまで通用したメゾッドや過去Data分析を崩壊させてしまいました。
■ 3/16 米大手証券5位ベアスターンズが実質破綻

■ 7/11 原油先物史上最高値147ドル/バレル (その後5ヶ月で32ドル台へビックリの急落)

■ 9/15 米大手証券4位リーマンブラザーズが米連邦破産法11章の適用を申請
    その後のポールソン米財務長官の「リーマン救済に税金を使うのが適当と考えたことは一度もない」という発言が最悪の2008年を演出!

■ 9/29 米下院が「金融安定化法案」を否決。 (ダウ平均777ドル急落)
    政府への信頼崩壊。金融機関同士の財務状態への相互不信が高まり、信用収縮が加速した。

■10/27 日経平均株価がバブル後最安値を更新、異常円高でクロス円の安値も大幅更新。 (次の日の10/28には26年ぶりの6000円台へ)
    日経平均株価下落率の上位
  • 1位 14.90% 1987年10月20日

  • 2位 11.41% 2008年10月16日

  • 3位 10.00% 1953年 3月 5日

  • 4位  9.62% 2008年10月10日

  • 5位  9.60% 2008年10月24日

  • 6位  9.38% 2008年10月 8日
■11/ 4 米大統領選挙でオバマ氏当選

■12/16 FOMC米政策金利0.25%へ ゼロ金利政策

■12/18 13年ぶりの1ドル=87円台

■12/19 日銀追加利下げ0.1%へ (10/31に7年7ヶ月ぶりの利下げより1ヶ月半)




2008.12.31 16:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

P.S. 補足情報 (コピペ多用&公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック