イベントリスクも去りここからの巻き返しに期待

昨晩はいつもと違い、チャート+NHK。
結局ご祝儀どころか、株式市場は演説終了と同時に下落。
とりあえずEUR/USDまあまあの(ストップ&リミット幅大の)ロングポジション構築。


・全戻しの可能性と下ヒゲオーバーシュートを考慮したストップは1.22(利がのればトレーリング)
・今のところこれを割るとさすがにあきらめもつくレベル。
・まず図中フィボナッチはまだ意識されていること。
・1/5に1.3850サポートラインを三角保合下方ブレイクしてから、安値更新は3回目。
・前回、前々回安値を結んだラインも参考に、上記日柄&イベント終了のタイミング狙い。
・昨日は一目均衡表雲のネジレも。(前回ははるか昔9/11。その時は一応反転上昇したが、雲の下限先行スパン1手前で失速。)


・上図は細かいエントリータイミングを計るための15分足。
・だらだら下げていたので、エントリーがヒゲでつくように指値を調整。
・1.2950 → 昼間つけた安値1.2920のちょい上 → 最終的に1.2880で就寝

【過去記事】
 2009.01.20
 2009.01.14

2009.01.21 12:00

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック