EUR/USD 15m 日 8h

昨日やっとEUR/USDが小さなレジスタンスを上抜けてくれました。


・上図:15分足
・1つめピンク○部分、朝の安値を割り込まなかったので保持。
・1つめ青矢印で買い足し。
・その時点で全ポジションのストップを朝の安値、1.2860に引き上げ。
・高値掴まされたか。。。と思ったが、1.29台キープで、
・21時、大きく上下に振れながら、金曜の高値をブレイク。
・ここでストップ引き上げて買い増しで終了(資金ルールより)


・性格の異なるポジションが入り混じっている状態。
・短期張りは適当に利食い。
・上図日足から、1.325あたりは、またまた小さなレジスタンスとして働きやすい?
・同様に、1/19高値1.3385を超えることができないようなら、再度下落か?(ダウ理論より)
・逆に超えてくるようなら、50%戻し1.3523まではスーっといくかも。
・最初のストップが1.22(-600pips)だけに、半分でもそこまで引っ張れたら(+700pips)思い残すことはありません。



・上図はおまけ程度のもの。
・EUR/JPY青線とUSD/JPY赤線を見やすくしたもの。8h足終値ラインチャート。
・スケールは直近の高値−安値で合わせました。
・青矢印線で囲った部分(EUR/USDの暴騰したとき)以外はほぼ同じ動き。
・と見ると現在部分、小さな兆候にも見ようによっては...
・予測の刷り込みはよくないが、基本的には12月の2000p超の中で三角保合とみて超短期でやってます。

2009.01.27 14:00

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック