AUD/JPY(豪ドル/円)のFTチャート

・先ほど、RBA(豪中央銀行)は若干サプライズとなる政策金利据え置き発表。
・これを受けてアジアTimeの為替マーケットは豪ドル買い、ついでにクロス円強含みで反応。
・市場の一部参加者では最大0.50%の利下げを見込んでいたこともあり、金曜、月曜の下げ分を回復する勢い。



・上図はいつものFT(フィボナッチトレーダー)※テクニカル分析。
・今週のピボットレート(=バランスポイント:BP)は62.25ですが、朝のサプライズですでにブレイク、さらに上昇中。
・結局、本日のゾーンでサポートされた形。
・先週末、土曜明け方に上昇トレンドラインを割り込んだことが気になっていたが、これで再び上昇トレンドを形成すると考えられる。(前回ラインに戻れば、振り返ればノイズ)
・金曜日(米雇用統計)あたりには、先週高値(=今週のゾーン下限)を抜いてくるような動きを予想。
・本日の上昇に勢いがあり、明日以降いい押し目を付けそうであれば、週をまたがない短期的なロング戦略で挑みます。

==========
昨日の記事で書きましたEUR/USDのポジションですが、深夜指値が見事にささり STOP:1.2360 LIMIT:1.3150 で現在保有中。 朝からすでに100pips以上の利がのり、ストレスもなし。 中期スイングのため建玉は小さいが楽しみなポジに。


==========
※上記FTチャート機能を用いたトレード実践結果は、s.t.f.-PENTAGON wst5 ブログに掲載しております。W2Cメンバーでまだメール配信を受けてない方は、お気軽にホームページ内「お問い合わせ 」よりご連絡ください。
先月Ver.Up以降はかなりの好調をキープしております。 ちなみにwst5は「朝OCO設定するだけで勝ちたい」という要望に応えるべく開発されたものです。皆さんのトレード経験値向上の妨げとなる危険性?も有しますのでご注意ください...(^-^)

2009.03.03 16:30

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

W2C裏ブログ:関連情報 (コピペ多用&公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック