米雇用統計 過去データ&失業率グラフ(1998年〜2009年3月)

米3月雇用統計非農業部門雇用者数は-66.3万人(市場予想-66万人)、3月失業率は8.5%(市場予想通り)の悪結果となった。同水準は1983年以来の悪い水準。

マーケット、ドル/円は、ほぼ予想通りの結果となったことで、発表前からリスク回避の動きが先行した分、買戻しが先行し100.25まで上昇、瞬間高値更新を記録したが、その後は前々回1月の確定値が -65.5万人 → -74.1万人 へと修正されたこともあり乱高下を繰り返した。



出所:http://www.bls.gov/data/#employment 、http://data.bls.gov/cgi-bin/surveymost?ln

【前回記事】
 2009.03.06

2009.04.04 0:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。