ZAR/JPY(南アランド/円)日足 20090506



上図は南アランド/円の日足チャート。

・少し暴騰気味の相場に、本日のキッカケを狙ったかのような利食い調整売り。
・傾きの異なるトレンドラインもその過熱気味を示す。
・一旦緩やかな上昇トレンドラインまでの押しが入るのか、黄緑線で示した強めのトレンドライン近辺で買われるのか。
・いづれにしても、上昇傾向に変化はなさそうに見えるが。。。
・消費者物価指数も政策金利も8.5%と落ち着きをみせ、新大統領選出に伴う政治的な混乱がなければ。。。
・一目均衡表の各要素もすべて強気継続だが、
・本日以降ここで調整となれば、MACDがダイバージェンスとなり、その調整は大きめなものになる可能性が高くなりそう。
・サポートとしては、前記トレンドラインに加え、MA200日線、11円ちょうどの節目、フィボナッチ38%の10.5あたり、以前の強いレジスタンスとなった10.4を挙げる。

【過去記事】
 本日南ア新大統領選出ズマ氏
 ドル/円、クロス円データ比較(変動率、各底値基点)20090502
 【南ア】3月消費者物価指数(CPI)
 ZAR/JPY(南アランド/円)日足・週足チャート 20090417

2009.05.06 14:30

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

2009.05.07 01:30



戻してきました。。。 相変わらず激しい動き。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。