EUR/JPY、EUR/USD日足チャート 20090507

本日20:45、ECB政策金利発表は、1.25% → 1.00% への利下げ予想。
忘れもしない昨年12月の「ユーロ圏政策金利は2%以下には下げない」発言によるユーロドルの暴騰。情勢により変わるのは当然だが、こっ酷くやられた者にとっては、なんとも。。。

下図はEUR/JPY日足チャート(スケール異なる2枚)。
  

・4/6高値のレジスタンスは、MA200日線。
・112.06 - 137.41 の半値戻しが先週火曜日4/28の安値付近。
・前記安値 =MA75日線がサポート。
・未だ一目均衡表雲上を推移。下値サポートされながら上昇中。
・本日ECBをキッカケ(またはストレステスト欧州銀関係報道)に、収縮した三角保合を下抜ければ、下げ止まり(渋り)を確認して中長期ロングポジションを持ちたいところ。

EUR/USD日足も参照。

・EUR/USDも同じ。長期でみればロングポジるチャンスか。


【過去記事】
 2009.04.09
 2008.12.11
 2008.12.23

2009.05.07 15:30

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。