ドル/円(USD/JPY)日足チャート 20090512



上図は、ドル/円(USD/JPY)日足チャートに一目均衡表、MACD、MA200日乖離率を加えたもの。
米悪指標と「ノドモト過ぎれば...」的なリスク選好によるクロス円上昇(円安)に挟まれ、ドル/円はジワジワと下落基調。テクニカル分析は、

・いまのところ一目均衡表雲サポートは効いている?
・101.50-70は、やはり強力なレジスタンス。
週足ダウントレンドライン(黄緑線)もそのあたりまで下げてきた。
・フォーメーションからは、三角保合とヘッドアンドショルダー(ネックライン=トレンドラインの)が観測でき、
・ヘッドアンドショルダーで見た場合のいったんの下値目標値は93.5円、90円。(ネックラインが斜めのため)
・短期トレードにおいても、当面ショートに比重を置いたほうがいいかも...

【過去記事】
 2009.04.28

2009.05.12 12:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。