EUR/USD日足・1時間足チャート 20090604

日足  日足_GMMA

・上図ユーロドル日足チャート&GMMAチャート。
・5月はじめの戦略どおり(想像以上)の三角保合上ブレイクで、昨日久々の高値1.4337をつけた。
・上左図、ローソク足からも、ここからの追っかけ買いは見送りの方がよさげ。
・逆に、ある程度の目標達成感からも、またクロス円(特にユーロ/円)との連動からも、ここは絶好の売りレベルのようにも...
・昨年末の急上昇でつけた 1.4718 までは、少し上値余地がありそうにも見えるが、、、
GMMA(MAの集合体)でみれば、そのレベルは(ジャストで)達成済み。

時間足

・上図時間足チャートからは、
・高値付近でのダブルトップと、
・全体からヘッドアンドショルダー、右肩付近にも見えなくも無い。
・時間足程度の短いチャートでのフォーメーション分析には賛否両論ありそうだが、メジャー通貨ペアでのそれは、十分に相場心理力学が通用するレベルと。
・前記レベルでのショートで。ストップも明確ですし。

【過去記事】
 2009.05.07

2009.06.04 16:30

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  FX 為替 投資のためのブログ記事サイト

■ 参加資格:
W2C会員限定

■ 日時:
6月18日(木)
21:00〜

■ 内容:
『stBB』チャートの活用方法

■ 参加費:
なし

■ 申し込み方法:
お問い合わせフォームより申し込みください。
http://w2c.trgy.co.jp/inquiry/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。