ドル/円(USD/JPY)日足チャート 20090701



・日足レベルで振り返れば。。。 ドル/円は相変わらずおとなしい動き。
・それぞれチャートポイントと思われるレートでは、それなりの動きはあるものの、
・H&S(ヘッドアンドショルダー)もダマシにおわり、
・現状93.5〜100円のレンジ相場ということか。(101.4高値は)

・ただし山谷がそれぞれ切り上げ/切り下げてきているので、エネルギーは蓄積中と思われ、大きな動きは近いと予想する。
・最近の動きでみれば、一目均衡表雲内の不安定な動きに加え、ネジレでの転換が当たっているような。

・ファンダメンタルズでは下方向との見方が依然主流だと思うが、チャートからは、少し上が優勢に見える。
・日柄的には、やはり7月後半〜8月に入ってすぐあたりか。
・黄緑線で引いた超長期トレンドラインの上方ブレイクに期待しているが...

・短期戦略は緑線下降トレンドラインでショートで。レンジ上限近くではナンピン、ブレイクでストップ、ドテンロングがセオリーか。

【過去記事】
 2009.06.29
 2009.06.27
 2009.06.19
 2009.06.17

2009.07.01 12:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  FX 為替 投資のためのブログ記事サイト

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。