【日本】7月全国消費者物価指数について

■消費者物価指数 

7月全国消費者物価指数(生鮮食品除・前年比)は-2.2%。
物価下落は5ヶ月連続で、過去最大の下落率。
(予想通りの結果らしいが、数値は十分サプライズ。前年同月比のため、ずっとマイナスが続くことはありえませんが、深刻なことに変わりなし...)



■失業率

7月失業率は5.7%(市場予想 5.5%)
1953年以降で過去最悪の結果となった。
(中小企業向きの「雇用調整助成金」が終われば、どんな数字が出るのやら...)

【過去記事】
 2009.07.31


【関連記事】
 消費者物価指数
 失業率
 ※コピペ多用&公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。

2009.08.28 11:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  FX 為替 投資のためのブログ記事サイト

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。