架空投資家のメルマガ配信で処分勧告(毎日新聞)

証券監視委:架空投資家創作しメルマガ配信 処分勧告

・「ミスターストップ高」と称される架空の投資家を創作し、虚偽の内容を記載したメールマガジンを配信したとして、証券取引等監視委員会は18日、出版兼投資助言会社「フォレスト出版」(東京都新宿区、太田宏社長)を金融商品取引法違反(誇大広告)で行政処分するよう金融庁に勧告した。

・監視委や同社によると、同社は「諸岡実磨」という架空の投資家を創作し、08年2月8日と同15日、無料のメールマガジンに「諸岡氏が推奨した新興株は7割がストップ高をマーク」と記載して約7万人に配信した。08年4月1日〜09年4月8日には同社ホームページで「ストップ高7割を誇る株式情報をご提供します」と表示したが、実際には同社が助言した銘柄でストップ高になったのは数%しかなかった。

・関東財務局の検査に太田社長は「7割もないと思っていたが、広告ならいいと思った」と話しているという。

出所:毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090918-00000141-mai-soci


======
誇大広告がなくなることはないと思いますが、投資の世界は少しひどい状況ですね。
コレをキッカケに今後も続きそうな...
私も様々なものを見聞きしますが、ほとんどが突っ込みどころ満載のものです。
騙す気満々の業界人が狙ってますので、自身の知識アップで回避してください。 怪しいファンドなどの投資話は、事前にご相談下さっても結構です。 是非投資クラブのメリットを活かしてください。

2009.09.20

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  FX 為替 投資のためのブログ記事サイト

『W2Cトレード研究会』

■ 参加資格:
W2C会員限定

■ 日時:
10月23日(金)
18:00〜21:00

■ 場所:
梅田

■ 内容:
「 FX良書の紹介 と FXトレーダー間の情報交換 」

■ 参加費:
なし

■ 申込期日:
定員になり次第締切

■ 申し込み方法:
お問い合わせフォームより申し込みください。
http://w2c.trgy.co.jp/inquiry/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。