時間値幅シンプルトレード

ランダムな為替相場に存在する、
時間と値幅に見られる特有の性質を用いた、
優位性の高いトレード手法、「時間値幅シンプルトレード」をご紹介します。


骨子となる 時間値幅論 は、「大小理論」 と 「平均値幅」 の独自理論をベースに構成され、
これは、エンジニアである筆者の専門技術、オリジナルプログラムでの検証により導かれました。





【関連記事】

 ★有効なトレード手法 に 値段など付きません...
 http://w2c.seesaa.net/article/124438487.html

 ★FX 為替取引における特異な性格を利用した戦略的トレード手法
 http://w2c.seesaa.net/article/123620587.html

 ★理解しているのになかなか実行が出来ないこと...
 http://w2c.seesaa.net/article/124270795.html


【筆者ブログ紹介】
 貴聖のFXチャート


2009.10.04

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ

【申し込みはこちら】
 http://pentagon.trgy.co.jp/pentagon-dvd/timesimple/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。