時間足チャート 週ゾーン報告 20091019

それぞれ週のバランスポイント(BP)とフィボナッチゾーン(FZ)※はチャート上に記載の通りです。
他のテクニカル指標と組み合わせて、戦略構築にお役立てください。

USDJPY

・週ゾーン内、あるいは下抜けを繰り返してきたドル/円が、
・先週は 久々の上ブレイク
・BP:90.34辺りの動きに注目

EURUSD  EURJPY

・ユーロ/ドルは現在 週のBPでいったんサポートされた形
・ここは先週のFZ上限 であり、先週もブレイク後きれいに 2度サポート
・さらには 本日のFZ下限とも重なり、 かなり堅いレベル  → ブレイクには素直に対応のこと

AUDJPY  GBPJPY

【過去記事】
 2009.10.12
 2009.10.05

フィボナッチゾーンによる分析は一目均衡表と同様、未来の傾向を予測し得る数少ない分析手法です。

2009.10.19 12:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ

================================
『W2Cトレード研究会』

■ 対象:
W2Cメンバー

■ 日時:
10月23日(金)
18:00〜21:00

■ 場所:
梅田

■ 内容:
「 FX良書の紹介 と FXトレーダー間の情報交換 」

■ 参加費:
なし

■ 申込期日:
定員になり次第締切
※。。キャンセルにより残席1名。。

■ 申し込み方法:
お問い合わせフォームより申し込みください。
http://w2c.trgy.co.jp/inquiry/



================================

 時間値幅シンプルトレード の紹介

ランダムな為替相場に存在する、
時間と値幅に見られる特有の性質を用いた、
優位性の高いトレード手法、「時間値幅シンプルトレード」を紹介します。

詳細:
http://w2c.seesaa.net/article/129440582.html

筆者ブログ紹介:
http://blog.livedoor.jp/koumei6557/

申込:
http://pentagon.trgy.co.jp/pentagon-dvd/timesimple/



================================

ド短期トレーディングテクニック『3PD』の紹介

短足チャートでしか観測されない、3つないしは4つに分類される「値動きの特徴」に着目し、それぞれの領域/期間に則したルールを用いて対応することを特長とする。

■ 概要: → http://w2c.seesaa.net/article/130002348.html

■ 対象: W2Cメンバー(「W2Cメンバー登録完了のお知らせ」メール参照)

■ 講義形式: スカイプ(個別レッスン)
 ※テキストや動画、1対多のセミナーでは、伝わりにくく & 理解度に欠ける ため。

■ 期間: 1日〜1週間?
 ※個人差があるため。

■ 費用: なし
 ※無償提供の理由はW2Cミッションステートメントと同じです。

■ 申込: 「個別レッスン希望」と明記しこちらより → http://w2c.trgy.co.jp/inquiry/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。