ドル/円(USD/JPY)日足チャート 20091111



・上図は、ドル/円日足チャート +一目均衡表 +MACD
・10月の上昇は、きれいに一目均衡表雲下限に抑えられ、沿う形でここまで下落
・雲の厚さはここから最大となり、これだけをみれば、上抜けチャンスは薄くなる12月に入ってからか
・トレンドラインは長期にわたって機能しており、ヒゲ、オーバーシュートも、±38%以内に収まっている
・現状、レンジのちょうど真ん中あたり(図黄緑線)で、ポジションは持ちづらい
・-38.2%ラインがチャートポイントと重なれば、かなり先になりそうだが、トレンドラインのブレイク(4回目?)を期待してロング仕込みたい
・青線で示したトレンドラインとのタグは、ショートのチャンスに変わりなし
・ただし、トレンド転換の場合、ドルキャリーの1回目巻き戻しも考慮して、
・あっさり100円もありそうなので、ストップはレンジの上限138.2%ラインで

【過去記事】
 2009.10.25
 2009.10.07

2009.11.11 17:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ

================================
『W2Cトレード研究会』

■ 参加資格:
W2C会員限定

■ 日時:
11月21日(土) 13:00〜16:00

■ 場所:
梅田ピアスタワー
大阪市北区豊崎3-19-3

■ 内容:
「トレード手法に関する情報交換」
「失敗体験からのフィードバック」

■ 参加費:
なし

■ 申込期日:
11月14日(土) 定員6名  ※申込人数が定員を超えた場合、抽選とさせていただきます。

■ 申し込み方法:
お問い合わせフォームより申し込みください。
http://w2c.trgy.co.jp/inquiry/ 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック