【南ア】10月消費者物価指数(CPI)

南ア10月消費者物価指数は前年比+5.9%となり、予想通りの結果となった。

・やっとインフレターゲットへの回帰
・2007年3月以来



消費者物価指数&政策金利の推移
出典:南ア準備銀行 (SARB:http://www.reservebank.co.za/
http://www.statssa.gov.za/publications/statsdownload.asp?PPN=P0141&SCH=4053

========
【スポット 】南ア準備銀行、インフレ目標値のレンジ改訂を検討へ
 南アフリカ準備銀行(SARB)は11月17日、金融政策決定会合を開き政策金利を7.00%に据え置くことを発表した。7-9月期失業率が24.5%と前月の23.6%から悪化し、9月消費者物価指数も前年同月比+6.1%と7カ月連続で前月を下回るなか、据え置きは市場予想通りで3回連続となる。
 南アフリカ労働組合会議をはじめ、各労働組合が利下げを要求するなか、新総裁に就任したマーカス氏は金融政策決定会合後の記者会見にて、インフレ目標値「3-6%」のレンジ改訂につき次回の会合で検討することを明かした。なおSARBは次回会合を12月に予定していたが2010年から2カ月毎に開催するとし、来月会合をキャンセルしている。
 ムボウェニ前SARB総裁の後任として金融政策決定会合のデビューを飾ったマーカス氏は、女性で60歳。与党アフリカ民族会議(ANC)のメンバーでもあり、1994-96年に財務副大臣、99年から04年にはSARB副総裁を歴任していた。

出所:FX-Wave

【過去記事】
 2009.10.28

2009.11.25 20:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ



================================

ド短期トレーディングテクニック『3PD』の紹介

短足チャートでしか観測されない、3つないしは4つに分類される「値動きの特徴」に着目し、それぞれの領域/期間に則したルールを用いて対応することを特長とする。

■ 概要: → http://w2c.seesaa.net/article/130002348.html

■ 対象: W2Cメンバー(「W2Cメンバー登録完了のお知らせ」メール参照)

■ 講義形式: スカイプ(個別レッスン)
 ※テキストや動画、1対多のセミナーでは、伝わりにくく & 理解度に欠ける ため。

■ 期間: 1時間〜3日間?
 ※個人差があるため。

■ 費用: なし
 ※無償提供理由はW2Cミッションステートメント参照。

■ 申込: 「個別レッスン希望」と明記しこちらより → http://w2c.trgy.co.jp/inquiry/

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック