ドル/円(USD/JPY)日足・週足チャート 20091202

日足

・上図はドル/円日足チャート
・若干強引なトレンドラインだが、オーバーシュート38%内で、
・一応 トレンド/チャネル共に複数点で支持されているもの
・今回のドバイショックをキッカケに、87.1を割り込んだ、一見大きくみえる動きも、
・このようにまだチャネル内の動き
・いつものように年初の一目均衡表雲ねじれ&薄いところが反転のポイントか??
・達成感、下に示す週足も含めて、トレンドはまだまだ下向きで、
・スイング/短期共に、戻り売り戦略が有効
・チャネル50%を超えたところは売りやすい

週足

・上図はドル/円週足チャート
・ここでは現在値もまだチャネル真ん中付近
・あるとすれば、チャネルラインとのタグは79.7よりもはるか下
・ロング戦略はもちろんないが、
・ただ、ここまでの下げに対する戻りも小さく、歴史的な安値圏でもあるので、安易なショートも建て難い

週足

・とうとう 95年4月のドル円至上最安値、79.7 が視野入り
・参考になるかわからないが、そのときの相場を振り返ると、
・当時のチャート(週足)は上図のような形で、
・まず大底前後には、上下のアクセレーションが確認できる
・史上最安値の6週後に2番底をつけ、
・その後の暴騰でクライマックス前の水準を回復、
・そのまま2年に渡るアップトレンド形成

【過去記事】
 2009.11.27
 2009.11.26

2009.12.02 12:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ

================================

 時間値幅シンプルトレード の紹介

ランダムな為替相場に存在する、
時間と値幅に見られる特有の性質を用いた、
優位性の高いトレード手法、「時間値幅シンプルトレード」を紹介します。

詳細:
http://w2c.seesaa.net/article/129440582.html

筆者ブログ紹介:
http://taxheaven-fx.com/

申込:
http://pentagon.trgy.co.jp/pentagon-dvd/timesimple/



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック