【米国】雇用統計 過去データ&失業率グラフ(1998年〜2011年1月)



米労働省が4日発表した1月の米雇用統計で、非農業部門雇用者数は前月比3万6000人増と市場予想平均の前月比14万5000人増より弱かった。また、失業率は9.0%と市場予想平均の9.5%より強かった。

出所:GI24

================
■各社予想 米1月非農業部門雇用者数

JPモルガン         +14.0万人
第一生命経済研究所   +12.5万人
ドイツ証券          +12.5万人
バークレイズ・キャピタル +12.5万人
BNPパリバ         +15.0万人
HSBC            +17.0万人
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 +15.0万人
みずほ証券         +15.0万人
みずほ総合研究所     +12.0万人
モルガン・スタンレー    +12.5万人

市場コンセンサス +14.6万人
前回         +10.3万人

出所:GFT

2011.02.04 22:30

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「為替 グラフ」の話題 -> 【米国】雇用統計 過去データ&失業率グラフ(1998年〜2011年1月
Excerpt: 為替 グラフ に関するブログ -> 【米国】雇用統計 過去データ&失業率グラフ(1998年〜2011年1月 【米国】雇用統計 過去データ&失業率グラフ(1998年〜2011年1月) - 外国為替証拠金..
Weblog: FXをはじめるなら
Tracked: 2011-02-05 05:26