myfxbook (IBFX/GFT) | W2C-Clipper

http://www.myfxbook.com/members/W2C_Clipper_UJ/w2c-clipper/298554

上記 myfxbook (IBFX/GFT) は、無料で使える外国為替取引口座の自動分析サイトとして、極めてオープンなコミュニティを提供しています。

自動で行われる分析ツールは秀逸で、分かる人が見ればEAの性格や性能はほとんど丸裸といっても過言ではありません。

W2C-Clipperに関して販売当初からの成績一例を公開しておりますのでご参照ください。

※開発者研究用に稼動させているものを、W2C-Clipperユーザー様の参考になればとの思いから掲載しているものです。(開発者が考案したさらなるリスク低減の試験運用との位置づけです。)
W2C- Clipperはその特長としても挙げておりますが、使用者のスタートタイミングが数時間異なるだけでも、そのポジションやパフォーマンスがそれぞれ異な ります。つまり、ユーザー様同士もそうですが、本デモ口座の成績と一致するということはありませんのでその点お含みおきください。
本デモ口座運用成績は、そのロットアクション(ナンピンロット小数第2位までの詳細)がわかりやすいようにとの考えから、イニシャルデポジットを10万ドル、0.1ロットxN (設定3相当)としました。それ以外の理由はありません。
「Triple A Investment」を使用しておりますが、こちらに関しては特に意味はありません。デモ検証に関しましては、MT4業者であればどこでも結構です。



【myfxbookの見方】


・「情報」には Stats General タブがあります。
・「チャート」には 成長 残高 損益 ドローダウン タブがあり、それぞれの現状成績がグラフ表示されています。



・「トレーディング」 Periods タブには、  本日/今週/今月/今年 のそれぞれ Gain Profit Pips Win % Trades ロット が表示されています。



・「トレーディング」 Browser タブには、 エントリー/イグジット/オープン ポジション が表示されます。 B:Buy S:Sell



・「詳細統計」 には 歩み 概要 毎時 日次 リスク破滅 期間 といったタブがあります。



・「トレーディング活動」 には 保有中のポジション オープンオーダー 履歴 タブがあります。



・「月次分析」 では 各年度、各月の 詳細なデータを見ることができます。




2012.05.15
 
ランキングに参加しています ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ 人気blogランキングへ
 
この記事へのコメント
私のEAも使用してみてください。

メンタルが大事!ルールが完璧なら手法は問わない!等、ウソを正せればと思います。 FXのウソを見抜いて到達した手法で現在自動売買中
Posted by 清兵衛 at 2012年05月17日 12:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック