経験の乏しい人ほど武勇伝を自慢する!?


経験の乏しい人ほど雄弁です。
素人ほど相場の怖さを知らないからです。


相場での立ち回りを自慢できるのは、まだ経験が少ない証拠です。
単に未だ負けていないだけ。つまり言い換えればこれから負ける人なので、
それを羨ましがったり、その言動に振り回されてはいけません。


相場は数学的に厳密なものではないにしろ、基本ランダム・ウォークです。
経験を積めば積むほど、嫌でもランダムネスを理解し、未来を語れなくなるものです。
これはプロが惨めな負けを数多く経験しているからに他なりません。


素人は負けた時に市場のせいにしますが、プロは負けた時は自分のせいと考えます。
本当に信用すべきは「負け」を語る人、語れる人...


売買ルールを確立し、相場から利をひろえるようになるまでには、長い年月がかかります。
それを短縮し補ってくれるのがバックテストであり、
百戦錬磨のプロディーラーから売買ルールを修得するためのW2C-Signal RTなのです。


セントラル短資FX「ウルトラFX」 x 「W2C-SignalRT」@Trilogy タイアップキャンペーン
プロディーラーのリアルタイム・シグナル配信を、
お試し受信のチャンス!  詳細はこちら ↓



2014.04.08

ランキングに参加しています ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ 人気blogランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック