W2C-Matthew Q&A 7-9


=====
Q.7
W2C-Clipperの追加口座申請は購入価格からのディスカウントがありましたが、
W2C-Matthewの場合も同様に追加口座ディスカウントはありますでしょうか?

A.7
ございます。別業者に限り追加発行させていただきます。
弊社が行う複数口座への対応は、業者信用リスクを重んじる投資家の方々に考慮したものです。
正規ご購入者の権利をお守りするため、同一業者への複数発行にはお応え出来ない場合がございます。


=====
Q.8
FXキャッシュバックサイトのリンクから海外FX口座を開くと、スプレッドコストが戻ってくるサービスがありますが、これを利用してW2C-Matthewを稼働させると取引コストが抑えられ、更に効果が出るかと思いますがいかがでしょうか?

A.8
仰るとおりW2C-Matthewはトレード数が多いため、スプレッドコストが運用率にダイレクトに反映します。
(グリッドタイプEAであるW2C-Clipperとは大きく異なります。)

ただしコストの比較は、2Way表示されているプライスだけではなく、その約定率や、ある確率を持って発生するスリップも考慮する必要があります。
また、仲介業者のマークアップがスプレッドに上乗せされておりますので、これらを宣伝するアフィリエイト報酬と併せて、キャッシュバックされたものと比較しご検討ください。

最後に、金融庁未登録の海外FX業者に関しては、早晩規制の対象となることが予想されますので、ご注意下さい。 参考 → http://www.fsa.go.jp/ordinary/chuui/mutouroku/03.pdf


=====
Q.9
「口座番号およびデモ検出エラー」という表示が出て取引が行われません。

A.9
以下をご確認下さい。
 ・文字数が多いためタイプミスが予想されます。
  パスワード入力はコピー&ペーストでご入力頂けましたでしょうか?
 ・Matthew.dll はセットアップマニュアルに記載のフォルダに格納されましたでしょうか?
 ・help → about で表示される buildが500番台の場合、Matthew.dll の格納フォルダは、
  C:\Program Files (x86)\(各業者MT4)\experts\libraries の直下となります。


セントラル短資FX「ウルトラFX」でEUR/USD、AUD/USDがお取引可能となりました。
好調キープ「W2C-SignalRT」@Trilogy とのタイアップキャンペーンはこちら ↓



2014.04.22

ランキングに参加しています ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ

投資ギャンブル ブログサイトランキング FX FX ブログランキングならblogram くる天 人気ブログランキング BS Blog Ranking
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック