相場に合わなくなったEAって!?

W2C-Dixieはフォワードとバックテスト結果の乖離が極めて少ないEAです。
過去記事参照:http://w2c.seesaa.net/article/400739262.html

これは9年分のバックテスト結果がそのまま W2C-Dixie が未来でもワークすることを証明しているということなのです。



逆に、直近のバックテスト結果しか提示していないEAや、フォワードとバックテスト結果が異なるEAを使ってはいけません。

同じ名前で多くのバージョンが存在する時点で、未来に通用しないEAであることを自ら指し示していることと同じ意味なのですから...


2014.09.28

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ  人気blogランキングへ

投資ギャンブル ブログサイトランキング FX FX ブログランキングならblogram くる天 人気ブログランキング BS Blog Ranking
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック