トレイリング・ストップで損失を最小限にしつつ、利益の確保を狙う方法

2015年09月11日発売の山中先生監修、「FX MT4(メタトレーダー) らくらく攻略使いこなしBOOK」内容一部をご紹介します。

■トレイリング・ストップは、少しでもよい条件で決済をしたい、最低限の利益は確保したい場合に有効だ。たとえば 、米ドル/円の買いポジションを保有している状況でトレイリング幅を50pipsに指定したとする。実勢価格が121.00円まで高値を更新したあと120.00円まで下落してもトレイル幅を50pipsに指定していたため、50銭(pips)分の利益が確保される
詳細は ⇒
FX MT4(メタトレーダー) らくらく攻略使いこなしBOOK
監修:山中康司(ヤマナカヤスジ)
B5判122ページ
2015年09月11日発売
本体価格 1200円+税



2015.09.11

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(団体)へ  人気blogランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック