業者選びのポイント ■レバレッジ■

レバレッジに関しては、各社ともバラバラです。

米ドルを例に考えると、1万通貨単位の取引が10万円(レバレッジ約10倍)で行えるところもあれば、2万円(レバレッジ約50倍)で行えるところもあります。

中には、レバレッジ200倍までかけることができるなんていう業者もあります。


レバレッジを大きくかけることができる業者では、少ない金額で大きな金額の投資が出来ますが、その分だけリスクのコントロールが難しくなり、ちょっとした油断で大きな損失を被ってしまう可能性も高くなります。

通常、レバレッジ10倍〜50倍程度までかける事のできる業者を選んでおけば問題ないといえるでしょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック