業者選びのポイント ■通貨ペア■

業者によって取り扱っている通貨の種類と通貨ペア数は異なります。

投資家が成長することを前提にすれば、当然通貨ペアは多いほど良いということになりますが、使いこなすにはかなりの熟練が必要です。
ペアが多いことにより目移りして、戦略不足で参入し損をすることもあります。

ただし、人気のある通貨や、リスク分散に必要なペアを取り扱っていることは最低限必要かと思われます。

`[g.JPG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック