カントリーリスク

国の信用度 と考えていいと思います。


海外投資を行う際、相手国の安定度(政治や経済など)の変化によって、回収不能となる危険度や、また、その影響によって、投資した商品の価格が変動することによって損失を被るリスクを指します。



一般的に、カントリーリスクは途上国において高い傾向にあります。





FXの投資対象は各国の通貨ですが、発展途上国が多い中南米、アジア、アフリカ、中欧の国の通貨を売買する際は、特に注意しておく必要があるといえます。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック