【米国】米ドル

アメリカは世界経済の中心であり、米ドルは世界の基軸通貨として世界各国で流通していてアメリカの政治・経済の動向が為替市場に大きな影響を与えることは言うまでもなく、まさに世界経済のリーダー格といえるでしょう。




しかし「世界経済のリーダー格」とはいえ、財政面では赤字が年々増え続けておりアメリカ経済の問題となっています。

経済指標としてはGDP、雇用統計、貿易収支、経常収支、卸売・消費者物価指数などがあります。

金融政策の基本方針を協議する連邦公開市場委員会(FOMC)は年8回定期的に開かれており、米金融政策の最高意思決定会合です。短期金利の 誘導目標などを決めます。
FOMCの決定事項と共に声明の内容等も注目する事が重要です。

米ドルは金や原油価格など商品市況の変動の影響も受けます。

通貨のアルファベット表示はUSDです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック