押し目買いのチャンスが近づいています

EUR/JPY、押し目買いのチャンスが近づいていると考えています。
ズバリ日柄的には今晩〜明日あたり。


ポジション構築するときには、W2Cメールおよびブログ内
現在のポジション にてアナウンスしますので是非ご参照ください。
見送る可能性も大いにありますが(笑)


以下ポジる理由)
■週足チャートより...


・MACD(6-13)の値が-1.75と過去6年間で最低水準である。
・MACDsig.(9)との乖離も非常に大きい。

■日足チャートより...


・昨日8/27に、MACD(12-26)とMACDsig.(9)のゴールデンクロス示現。
・MACDsig.(9)は -2.47 と最近見られない異常な低水準を示している。
・その傾きは徐々に緩やかになり、プラスに転じかけている。


  上記2点は過去事例からも絶好の買い場であった。


■週足平均足が今週陽転?



■EUR/JPY 10分足チャートより


・149.23 - 159.67 の38%戻し → 155円真ん中あたりが(第一の)狙い目。
・勢い次第だが、割ってくると一旦見送り。再分析。


■USD/JPY 日足チャート過去事例(2006年5月あたり)より


・暴落後の戻し、の後数日間もんでから買い意欲が勝って上昇に転じている。
・その間ボラも大きく不安定な動きだが、現状と照らし合わせた場合、投資家心理(安いところを長期ポジという思い)は共通。



以上、前回記事、
「長期的には円安方向との見解に変わりありません」 の理解にバラツキがありましたので再送しました。m(_ _)m


利食いor損切りは素直に日足MADCのデッドクロスで!
その時がくれば再度アナウンスします。

2007.08.28 16:00


※W2Cメンバーの皆様へ
 証拠金使用率(MR)が20%(レバレッジx4)を超えている方にはお勧めできません。
 また保有ポジションが偏っている方にもお勧めできません。
 最終投資判断は各人の責任において行うようお願いします。




旬の為替情報
明日のドル円、ユーロ円情報はここから...

トレードレベルUP!
トレーダーとしてのスキルアップに!

相場師番付け発表
今一番稼いでいる人気の相場師はだれ?



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック