バブルと信用収縮

バブル期には人々はリスクを過小評価し、積極的にリスク資産を購入する。
しかしいったんバブルが弾けると、今度はリスクを過大評価し、リスク資産に対して極端に回避的な行動を取る。
心配すべきはバブル再燃ではなく、信用収縮の発生である。


              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のクロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック