週間為替レート 20071015

先週クロス円についても円安がさらに進んだ様に見えるが、詳しく見ると欧州通貨に今週の動きを予言する(かもしれない)顕著な結果が見られた。
EUR/JPY(少しの)陽線引けに対して、GBP/JPYは十字線、CHF/JPYにいたっては陰線で週を終えた。
これは通常、反転形状を示すものと広く知られており、ローソク足のみのテクニカル分析からは、今週は多少の円高調整があるものと考えられる。





              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック