ユーロドル(EUR/USD)の反転サイン!?

ユーロドル日足チャートで、「MACDダイバージェンス(売りサイン)」示現が目前に迫っています!

ダイバージェンス は、私が知る中ではかなり確度の高いサインの部類に入ります。

ストキャスティクスやRSIでのダイバージェンスにはダマシも多いのですが、今回はダイバージェンスの中でも最強?のMACDのダイバージェンス。たまにしか出会えません。

ただし、
大きな上昇(下落)の前に現れることが多いのですが、ダマシになった場合は壮絶な暴落(暴騰)になると思われるので、逆張りでもあることから、もしポジ構築するなら、ストップ注文は必須となります。




前回6月と8月の谷を結んで完成したダイバージェンスは、EUR/USDでは珍しい900p以上の上昇サイクルの直前に現れました。

今回10月の山とこれからできる山を結ぶラインは、10月初めの高値を更新したことからも右上がりとなりますが、MACDのそれが右上がりになるのは難しい様にみえますネ。

2007.10.30 9:00



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のクロス円情報はここから...

この記事へのコメント
EUR/USDは全く見たこと無かったからわからないんですが反転して大暴落したらどのくらいまで落ちちゃうものなんですかー?

そしてポジを持つとしたらきっちり反転したとわかってからの方が無難だけどどれくらい落ちたら反転したってわかるんですかー?

Posted by tomoたん at 2007年10月31日 12:29
いつもブログの応援クリックありがとうございます。m(_ _)m 今後とも宜しくお願い致します。

A1.
まだ今回高値が決定してませんので細かい数値は計算できませんが、通常前回安値との61.8%戻しぐらいから、100%戻し(つまり前回安値)ぐらいが目安かと。。。 おそらくですが、1.38 〜 1.33ぐらいですね。 もちろんダイバージェンス完成が条件ですが。

A2.
基本的には反転はずーっと後で「あれやったんかぁ」ってわかるものです。
が、それではどないもなりませんので、 ストキャス等のオシレーター系テクニカル指標を使います。 ただし、最近のような傾向が続くことを前提に、プラススワップの通貨ペアが急落した場合に限り、急落中に(値段やサインではなく時間分析で)ど根性で半分買っていきます。(まねしないでくださいね(笑)) 反転を待ってたのでは手遅れってことが多いので。。。 その後、急反発した後の2番底をもう半分買っていきます。(上手くなれば売りも混ぜれます。)

Posted by W2C at 2007年10月31日 18:36
おはようございます。
この間からEUR/USDの動向を注目していますー
まだ反転はしてないかな。。。

急落中に買うんですねー
でも例えば今の状況で反転したかなと思ってトップからどれくらい落ちてきたら急落といえるのでしょう。

そして、2番底は1番底より大体浅め何でしょうかー?
でも2番底からかってストップをつけて買いあがっていったほうが一番無難といったら無難そうだけど、2番底は必ずしも来るとは限らなさそうだしデス。
Posted by tomoたん at 2007年11月01日 07:49
↑訂正。

トップからどれくらい落ちたら反発といえるのかです。。。
すみません。
Posted by at 2007年11月01日 08:00
この記事はMACDダイバージェンスになりそうですよっていうアナウンスだったのですが、なかなかしぶといですね(笑)かなりの上昇がないとダイバージェンスは一応完成するとは思うのですが。。。
あと、急落の定義っていうのは知らないのですが、いずれにしても相場自体が感覚的なものなので。ここでは8月の下落のイメージでかきました。ああいう場合には2番底がわかりやすいので。
Posted by W2C at 2007年11月01日 16:47
日々記録を書き換えていくEUR/USD,USD/CAD
異常なトレンドにのりたい気はするものの私が乗った途端に反転しそうな危うさに傍観。
皆の為には乗ってあげるべきか?(笑)

EUR/USDのロングもUSD/CADのショートもマイナススワップなので反転するときのパワーは大きいとは思うのですが...
Posted by W2C at 2007年11月02日 14:11
この水準よりも上となると1995年3月のドイツマルクをユーロに換算した1.4541が唯一の目安。ダイバージェンスは未だ崩れず。反落と同時に完成。
Posted by W2C at 2007年11月05日 09:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック