ドル安の終わりは...(AUD/USD)



「ドル安の終わりは...」シリーズの最後にオセアニアを代表して、豪ドル/ドルのチャートを示す。

2004年の数ヶ月と、NZDの大幅下落に引きずられた2005年4月〜1年間を除いて、KMA200はプラスで推移。
9%を何度も超え、最大では15%を超える急上昇となっている。


長期トレンドでの一方的なドル安は、隣国カナダユーロ圏(英国&スイス含む)、オセアニアと全世界共通!

現在の小さなドル高傾向は、これまでイビツに積み上がったドルショートポジションの解消、テクニカル分析で言い換えれば、広がりすぎた移動平均線からの乖離が少しだけ是正されているに過ぎない。

ある程度のガス抜きが終われば再び元のトレンドに回帰すると思われ、余程の政策転換や世界的な介入、ソブリンの心変わり(笑)や、地政学的な力技?でもない限り、
これまでの結論として、長期展望でのドル安の終わりは遠そうだ。

2007.12.08 15:00



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック