ドル円クロス円 戻りの強弱



上のチャートは、USD/JPY、CAD/JPY、AUD/JPY、ZAR/JPYの日足チャートを並べたもので、
ドル円クロス円の今回下落の基点となった 昨年末12月27日から1月23日の安値−高値で フィボナッチ・リトレースメント したものです。

左上:USD/JPY 右上:CAD/JPY
左下:AUD/JPY 右下:ZAR/JPY

・ドル円の戻しが、カナダ円、豪ドル円に比べ弱く見えます。
・ロングの方が多いので、ついでにランド円載せましたが論外ですネ。MA200日線までの戻りに期待しています。2008.01.23 記事参照ください。
・カナダ円は、とりあえずの戻り予測、2008.01.29 記事 あたりまできてくれれば...
・豪ドル円は、本日のRBAと(最近発表するようになってくれた)声明文次第です。


それぞれ微妙な差に見えなくもありませんが、フィボナッチ数「38.2%」、「61.8%」、半値戻しの「50%」を目安にすると多少強調されて見えますので、その通貨ペア毎今後の強弱がつかみ易いと思います。

2008.02.05 10:00



              為替ブログ
              旬の為替情報、明日のドル円、クロス円情報はここから...

              人気blogランキング
              トレードレベルUP、スキルアップに!

              相場師Ranking
              相場師番付発表、今一番稼いでいる相場師は?

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック