相場分析/デイリーコメントカテゴリの記事一覧

EUR/JPY、EUR/USD日足チャート 20090507

本日20:45、ECB政策金利発表は、1.25% → 1.00% への利下げ予想。
忘れもしない昨年12月の「ユーロ圏政策金利は2%以下には下げない」発言によるユーロドルの暴騰。情勢により変わるのは当然だが、こっ酷くやられた者にとっては、なんとも。。。

下図はEUR/JPY日足チャート(スケール異なる2枚)。
  

・4/6高値のレジスタンスは、MA200日線。
・112.06 - 137.41 の半値戻しが先週火曜日4/28の安値付近。
・前記安値 =MA75日線がサポート。
・未だ一目均衡表雲上を推移。下値サポートされながら上昇中。
・本日ECBをキッカケ(またはストレステスト欧州銀関係報道)に、収縮した三角保合を下抜ければ、下げ止まり(渋り)を確認して中長期ロングポジションを持ちたいところ。

EUR/USD日足も参照。

・EUR/USDも同じ。長期でみればロングポジるチャンスか。


【過去記事】
 2009.04.09
 2008.12.11
 2008.12.23

2009.05.07 15:30

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

ZAR/JPY(南アランド/円)日足 20090506



上図は南アランド/円の日足チャート。

・少し暴騰気味の相場に、本日のキッカケを狙ったかのような利食い調整売り。
・傾きの異なるトレンドラインもその過熱気味を示す。
・一旦緩やかな上昇トレンドラインまでの押しが入るのか、黄緑線で示した強めのトレンドライン近辺で買われるのか。
・いづれにしても、上昇傾向に変化はなさそうに見えるが。。。
・消費者物価指数も政策金利も8.5%と落ち着きをみせ、新大統領選出に伴う政治的な混乱がなければ。。。
・一目均衡表の各要素もすべて強気継続だが、
・本日以降ここで調整となれば、MACDがダイバージェンスとなり、その調整は大きめなものになる可能性が高くなりそう。
・サポートとしては、前記トレンドラインに加え、MA200日線、11円ちょうどの節目、フィボナッチ38%の10.5あたり、以前の強いレジスタンスとなった10.4を挙げる。

【過去記事】
 本日南ア新大統領選出ズマ氏
 ドル/円、クロス円データ比較(変動率、各底値基点)20090502
 【南ア】3月消費者物価指数(CPI)
 ZAR/JPY(南アランド/円)日足・週足チャート 20090417

2009.05.06 14:30

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング


続き。。。

AUD/JPY(豪ドル/円)日足チャート 20090505



・本日発表のRBA金利据え置き。
・押し目狙いでしたが、先週66円後半まで。 一目均衡表雲までも押さず反転上昇(中)。
・73.50-90を明確に抜いてくれば、今月中の80円も十分あるような。。。
・73.5 4/13の高値とのダブルトップもあるので、本日見送り。
・MACDはいい角度でのGC買いサイン。年初からの上昇再現となるのか。

【過去記事】
 2009.04.22

2009.05.05 15:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

時間足チャート 週ゾーン報告 20090504

それぞれ週のバランスポイント(BP)とフィボナッチゾーン(FT)※はチャート上に記載の通りです。
フィボナッチゾーンによる分析は一目均衡表と同様、未来の傾向を予測し得る数少ない分析手法です。 当日BPとフィボナッチゾーンを用いたトレード実践結果は、s.t.f.-PENTAGON wst5 ブログで公開しております。





相変わらず週ゾーンはワークしてます。今週も引き続きゾーン内のスイングにとどまるか、どちらかにブレイクするのか。
ゾーン近辺を意識して臨みます。。。

【過去記事】
 2009.04.27
 2009.04.20

2009.05.04 12:30

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

ドル/円、クロス円データ比較(変動率、各底値基点)20090502

下図、ドル/円、クロス円を各基点日からの変動率で比較しました。





【過去記事】
 2009.04.05

2009.05.02 0:30

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

ドル/円(USD/JPY)日足チャート 20090428



先ほど。。。昨日丸一日溜め込んだエネルギーでやっと前回安値(95.9)まで下げてきました。
このあたりは一目均衡表雲の上限サポート & 3/30安値 & その他もろもろ があるが。。。
現状、テクニカルでは、

・週足ダウントレンドライン(黄緑線)の上抜けならず。。。
・第一サポートのアップトレンドライン(赤線)を割り込み、
・一目均衡表 先行スパン1のサポートあたり
・遅行スパンは好転の逆
・上向きのMA75日線が95.4
・フィボナッチリトレースメントも、それぞれの節目ポイント

現在値を割り込むと、重要なチャートポイントである3/19安値93.5までいっきか?
そこで止まったとしても、長期的にみれば、ダウントレンド(ダウ理論)最終下げ波動がスタートか。
その場合の目標値は、1995年4月の80円割れが見えてくる。

トリガーとしても、GM&クライスラー、過剰なマネーサプライ、ストレステストたらの結果(5月)、最近突然浮上してきたパンデミック等々、不気味な存在感のあるものが多々。。。

以前から狙っているAUD/JPYロングは、やられながらにはなると思いますがいってみます。

【過去記事】
 USD/JPY 2009.04.24
 AUD/JPY 2009.04.22

2009.04.28 15:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

時間足チャート 週ゾーン報告 20090427

それぞれ週のバランスポイント(BP)とフィボナッチゾーン(FT)※はチャート上に記載の通りです。
フィボナッチゾーンによる分析は一目均衡表と同様、未来の傾向を予測し得る数少ない分析手法です。 当日BPとフィボナッチゾーンを用いたトレード実践結果は、s.t.f.-PENTAGON wst5 ブログで公開しております。

USD/JPY  EUR/JPY

ドル/円、先週金曜日に週ゾーン割れ→加速。長期間100円超えにあった上ゾーンは今週99.10-40あたり。現在値も週ゾーン下限に近いが、96円サポートはこれと重なる。抜ければ今週にも93.50が目標となる。

EUR/USD  USD/CHF

ユーロドル、ドルスイはここ2週間、週ゾーン上下がサポート/レジスタンスとなっている。今週もワークすることを意識してのスイング戦略。

AUD/JPY  GBP/JPY

【参考文献】
 フィボナッチ・ゾーン分析.pdf
 ピボットフィボナッチZone 解説書

2009.04.27 12:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

ドル/円(USD/JPY)日足・時間足チャート 20090424

  

日足チャートの黄緑線は、きれいにのり過ぎている?週足トレンドライン・チャネルライン

先ほどのクライスラー破綻準備報道を受けて、日足トレンドライン(赤線)を割ってきたようにも。そうなると。。。

結局101.50-70の強いレジスタンスのゾーン上抜けはお預けかも。
チャートポイントの確認は、過去記事参照。

【過去記事】
 2009.04.21
 2009.04.14
 2009.04.02
 2009.03.20

2009.04.24 12:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

AUD/JPY(豪ドル/円)日足チャート 20090422



スイング用ポジション押し目狙ってます。
 ・3/2の安値55円からの第一波は終わり?
 ・104〜55円の38.2%あたりが前回の高値。
 ・直後、一目均衡表雲のネジレで反転加速。
 ・これは、MACDのDCとも一致している。
 ・現在値は、トレンドライン(赤線で表示)とダブルボトムのネックラインでサポート中。
一目均衡表雲の上、65円台ぐらいで欲しいところです。

2009.04.22 18:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング


続き。。。

USD/JPY(ドル/円)日足チャート 20090421



・101.67 :2005年1月ダブルボトム安値
・101.66 :フィボナッチ61.8%
・101.44 :4/6高値

超長期的に見れば、上昇率の低下と周期が短くなっていること、上記重要なチャートポイントで抑えられた感からも、すでにトレンド転換しているようにも。。。

が、下にはサポートも多く。。。
・まず、赤線で示した短期UPトレンドライン付近
・96円前後
・先行スパン1も今は 96円
・前回急反発したポイント 93.5円

短期間でこれらを割り込んだ場合は、かなり悲観的に。80円割れへの下落相場がスタートする可能性も?

【過去記事】
 2009.04.14

2009.04.21 12:30

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング


続き。。。

時間足チャート 週ゾーン報告 20090420

それぞれ週のバランスポイント(BP)とフィボナッチゾーン(FT)※はチャート上に記載の通りです。
フィボナッチゾーンによる分析は一目均衡表と同様、未来の傾向を予測し得る数少ない分析手法です。 当日BPとフィボナッチゾーンを用いたトレード実践結果は、s.t.f.-PENTAGON wst5 ブログで公開しております。

USD/JPY  EUR/JPY

AUD/JPY  GBP/JPY


【参考文献】
 フィボナッチ・ゾーン分析.pdf
 ピボットフィボナッチZone 解説書

2009.04.20 12:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング
続き。。。

ZAR/JPY(南アランド/円)日足・週足チャート 20090417

  

・上図左は南アランド/円日足、右は週足チャート。
・少し長期的視点で見るために載せました。
・4/6 11.26 をつけ高値圏横ばい。
・MA200日線を超え、今回の大相場はいったんの収束にみえる。
・ある程度時間経過したので、10円台のサポートは徐々に堅くなってきていると想像する。
・ロング検討押し目を狙うポイントは、現段階では最良10.4までか。。。

【過去記事】
 2009.04.08
 2009.04.03

2009.04.17 12:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング
続き。。。

AUD/JPY(豪ドル/円)日足チャート 20090415

下図左は、オージー円・ローソク足・日足チャートに、一目均衡表、MACD、MA75日線、200日線とその乖離率をのせたもの。右は同ペアの60分足チャートに1週間、1ヶ月のMA + ボリンジャーバンド

日足  時間足

・日足チャートより。。。
・フォーメーションからはダブルボトムを完成させた後、81円の目標値を目指して上昇中。
・200日移動平均線で跳ね返されたが(下にその乖離率あり)、MA75日線は完全に上向き転換。
・現在の動きは、きれいに引けたトレンドライン(赤直線)への押し目?(下落の角度がキモ?)
・MACDはDCしかけているが、これは最近の傾向から信用に値しない。
・一目均衡表は現在雲は薄いが、遥か上空無関係、来月からはとうとうその雲が上昇に転じ、しかも厚くなっていく。
・遅行スパンは好転以降、当面はこのままの関係が続きそうな感じ。
・チャートポイントは、フィボナッチ表記参照。
・ちなみに昨日つけた高値 73.48 は、ほぼ大きなフィボナッチリトレースメント38.2%付近。
・様々なポイントの重なるこの付近はやはり重要な節目。(個人的には木金での上抜けを期待)
・右図時間足チャートで、最近3週間の細かい動きをみると、
・前記トレンドラインとも重なる移動平均線あたりでサポートされるかに注目。
・今週の下げは角度が急で、週末の上昇エネルギーになった先週のそれとは異なる。
・先週の安値70円を割り込むと形は悪くなるが、トレンドライン69円あたりでの反発をイメージし、ストップが近くに取れることもあり、逆張り押し目を狙う。

【過去記事】
 ドル/円、クロス円データ比較
 AUD/JPY(豪ドル/円)日足チャート 20090326

2009.04.15 13:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

続き。。。

USD/JPY(ドル/円)日足・週足チャート 20090414

USD/JPYd  USD/JPYw

・上図左はドル/円日足、右は週足チャート。
・4/6 101.43 をつけ高値圏横ばい。
・週足チャートのトレンド(レジスタンス)ラインからみても101.50-70は重く、
・超長期でみれば、チャネルラインからも未だ80円割れ狙いの高値圏に見えなくもない。
・ダウ理論でいう波動では、4番の戻りをつけたところ?
・日足チャートでも上昇トレンド中の押し目待ち状態、
・MACD DC間近、
・MA200超え達成感も得、いったん売られやすいポイントでもある。

【過去記事】
 2009.04.02

2009.04.14 17:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

続き。。。

時間足チャート 週ゾーン報告 20090413

それぞれ週のバランスポイント(以下BP)とフィボナッチゾーン※はチャート上に記載の通りです。
フィボナッチゾーンによる分析は一目均衡表と同様、未来の傾向を予測し得る数少ない分析手法です。 当日BPとフィボナッチゾーンを用いたトレード実践結果は、s.t.f.-PENTAGON wst5 ブログで公開しております。

USD/JPY  EUR/USD

先週のドル/円・クロス円は、結局 BPと週ゾーン(上)との間での推移。そのため今週の3,4ゾーン=先週のゾーン4 と非常に狭くなっています。したがって今週のゾーン上限も引き続き重要な節目のポイント、101.50-101.70。
対して、ユーロ/ドルはきれいに週ゾーンがワークした形。週初ゾーン上限のレジスタンスで抑えられ、下限がサポートとなりました。今週は、レンジ内で推移するのか下方ブレイクか、、、先週安値1.31割れでショートしたいところですが、下方向にズレたゾーンが気になります。。。

AUD/JPY  GBP/JPY  

豪ドル/円、ポンド/円は ドル/円 と同様に、この狭まった週ゾーン内に収まるのは難しいかと想像してます。

【参考文献】
 フィボナッチ・ゾーン分析.pdf
 ピボットフィボナッチZone 解説書

2009.04.13 12:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

続き。。。

来週もリスク選好の地合い継続か。。。

短期トレード手法を導入し、はじめての閑散相場の経験。ここまで動かないとチャートを眺めているのも苦痛です。(そんな中でもwst5はクロスカレンシーの小さな動きをゲットしましたが^^ )インターバンクのスプレッドも常時ひらきぎみ。少なくなってきましたが固定スプ業者は厳しかったでしょうね。来週月曜日も、休日の国地域が多いらしい。。。

スイング用に、fx-waveの週間アウトルック要約を。。。
・オセアニア通貨は対ドル・対円ともに、底堅さを維持しつつも伸び悩み。
・支援材料は豊富だが、短期的には上がり過ぎ圏といった声も。
・104.48と55.09の38.2%戻し74円がレジスタンス。 チャートポイント参照:2009.03.26
・南アランドも今週は上値追いの勢いが一服。
・ZAR/JPYでも11円台半ばまで上値を試せれば御の字といったところか。
・ポンド円はG20以降、世界経済の先行きについて楽観論が市場を席巻するなかで買いが先行。高値151.33円。
・リスク選好の地合いが続き上昇基調を維持、200日線の位置する160円台が次の目標。

2009.04.11 12:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング


続き。。。

閑散相場の短期トレード... 20090410

本日はイースター休暇(オセアニア、アジア一部、欧州圏、カナダ)。 アジア一部=元英国領とのこと。4/13(月)も。

市場参加者が少なく、取引が閑散となるので要注意らしい。(スプレッドの開き、レートのとび)
 ・注目度の低い指標や発言、企業業績等でも大きく変動する可能性
 ・短期筋の仕掛け等による乱高下の可能性

昨晩の週末調整的な動きをみても、本日の短期トレードは控え気味で。。。を一応おススメはしときますが、閑散相場での短期トレードは初体験と思いますので、しっかり経験値は積んどきましょう。

2009.04.10 12:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング


続き。。。

USD/JPY(ドル/円)EUR/USD(ユーロドル)日足チャート 20090409

USD/JPY  EUR/USD

・100円超え1週間経過、やっと3桁も見慣れてきたところ。。。
・ドル/円は、96円付近(前回の安値と大きなアップトレンドラインでサポート)を割らない限り上向き継続の動きだが、
・現在レートもそうであったように、101.50-70もチャートポイントとテクニカル的ではないオーダーで簡単には上抜けないと予想している。
・時間をかけてこなしこのペースで上昇継続となるか、諦めて急落となるか。
・このスケールのチャートでみるとレートの上昇分は微小だが、これまでおされこまれてきた心理的な節目とMA200日線を超えた事は大きい。
・今週のゆるやかな下降は、再上昇のエネルギー充填中か?

・ユーロ/ドルの動きも重要な局面で、現在は一目均衡表雲の中。下はMA75日線と前回安値でサポート。
・下から入った三角保合上抜けで、1.4000超えを目指す動きにもみえるし、
・引いて観察すれば、ダウントレンドラインに抑えられた状態で、1.2000割れへの高値圏にもみえる。
・下げても、いったんは先行スパン1付近ではサポートされると予想するが、割ってくると1.25あたりまでショート。
・雲の上限とMA200日線を上抜ければ、ロングエントリーで1.45まで狙えるかたち。


【過去記事】
 2009.04.02
 2009.03.19
 2009.03.12
 2009.03.11

2009.04.09 12:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

続き。。。

時間足チャート 週ゾーン報告 20090406

方向は週初各アナリストレポートでも予想された通りの展開でしたが、その動きは大きく、リスク選好?のドル安円安加速となりました。

それぞれ週のバランスポイント(以下BP)とフィボナッチゾーン※はチャート上に記載の通りです。
フィボナッチゾーンによる分析は一目均衡表と同様、未来の傾向を予測し得る数少ない分析手法です。 当日BPとフィボナッチゾーンを用いたトレード実践結果は、s.t.f.-PENTAGON wst5 ブログで公開しております。


USD/JPY  EUR/USD

円安は特に激しく、ドル/円でも数週に渡って抑えられてきた100円前後の週ゾーンをやっと上抜け。イビツに抑えられ、サインタイミングを微妙に狂わせてきた壁を突破したことにより、短期トレードはやり易くなると予想します。今週のゾーン上限は他でも重要な節目のポイント、101.5

AUD/JPY  GBP/JPY

クロス円代表として豪ドル/円、ポンド/円を記載。先週月曜日に週ゾーン下限でサポートされたレートは急上昇により、週ゾーン上限を超えてさらに加速。今週はすでに早々週ゾーン上限に到達。昨年の急落によりこのあたりはチャートポイントも少なく、さらなる上昇も期待はできるが、スピードが速いため、先週の反転形状になることも想定してのぞみます...

【過去記事】
 2009.03.30

【参考文献】
 フィボナッチ・ゾーン分析.pdf
 ピボットフィボナッチZone 解説書 出典:アセンダント山中康司先生

2009.04.06 13:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング


続きを読む。。。

ドル/円、クロス円データ比較(変動率、各底値基点)20090405

先週もドル/円、クロス円好調キープ。
週末のポジション調整もなく?下図モニターしている通貨ペアすべて高値更新で引けました。

経済指標の悪結果が続いているにもかかわらずのこの結果は、ZAR,AUDのロングポジションを保有している我々にとってはうれしい状況、来週にも期待が持てます。


下図、ドル/円、クロス円を各基点日からの変動率で比較しました。

リーマンショック後の最安値からの回復率は、下げが大きかったこともありますが、南アランド/円がトップという結果。2位 豪ドル/円と続く。
2008/10/24〜

ベアスターンズ・ショック?以降の最安値で見れば、ドル/円のみ超えてきました。
2008/03/17〜

サブプライム安値はまだほど遠いですね。(下図) 円はまだまだ最強通貨です。
2007/08/17〜

【過去記事】
 2009.01.07

2009.04.05 1:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

南アランド関連日足チャート(ZAR/JPY,USD/ZAR,EUR/ZAR) 20090403

南アランドが各メジャー通貨に対して急激に上げてきてます。
金利引き下げ(正常化?)や下記重要指標が好感されたことに加え、
・03/31 2月貿易収支、6億ランドの赤字とかなりの大きな改善を示す。
・03/25 2月CPI、前年同月比8.6%、落ち着いてきた。
テクニカル分析チャートポイントがらみの動きも後押しをしていると思われる。

ZAR/JPY

USD/ZAR

EUR/ZAR

本日の米雇用統計が予想から乖離して悪いこと、あるいは失業率が10%を超えるような悪化でもあれば、
買いも一巡し100円上の売りオーダーが揃っていなことを確認した?今、せっかくここまで上げてきたクロス円に水をさすことになるかも。

【過去記事】
 2009.03.18

2009.04.03 13:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

続きを読む。。。

USD/JPY(ドル/円)日足・時間足チャート 20090402

  

・上図左はドル/円日足、右は60分足チャート
・日足チャートから、
・3月は結局110.65−87.11 の 38%〜50% 戻しレベルで揉んだ形
・この動きで一目均衡表雲は一段の上昇&厚さを増し、今後の下値サポートとして機能しそう
・前回の急落も上向きに反転したMA75日線にサポートされ
・現在も含めここまでは、MA200日線にキャップされている
・その動きを60分足チャートで詳しく見ると、
・2月の急上昇は、1回目の100円トライを丸二日に渡って試し、3/5 99.67 の高値をつけたが、
・100円手前の分厚い売りオーダー?に阻まれ、一転、利食い、ドテン売りにより96.56まで急落
・その後再チャレンジも、ファンダ悪材料等にも阻まれ
・現在5回目?のチャレンジ中
・変化は、高値切り下げ、安値更新のダウントレンドパターンから、安値切り上げのパターンになったこと
ボリンジャーバンドもスクイーズ状態で、
・たまには上向きのエクスパンションも見てみたいところだが...

2009.04.02 12:30

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング



【G20声明草案】
・G20、「システム上重要なヘッジファンド」に初めて規制拡大へ
・金融安定化委員会を新設、IMFと共同で経済・金融リスクと必要な対策を特定へ
・銀行の秘密主義の時代は終わった、タックスヘイブンを特定し制裁の用意
・G20諸国の通貨切り下げ競争を控えると公約
・G20、「率直」かつ「独立性のある」IMFの経済・金融セクター監視にコミット
・IMFの財源拡大と、流動性ひっ迫緩和に向けたSDR割り当てを支持することで合意
出所:FX museum


続きを読む。。。

神経質なもみあい継続か

明日、ECB理事会、金融サミット、明後日、雇用統計とビッグイベントを控え、今日のところは神経質なもみあいが続くとの見方が大勢を占めている模様。

ちなみにECBは 1.5% → 1.0% 予想
金融サミットG20大目標の「金融新秩序」を見出すのは難しく、保護主義政策の規制ぐらいか。

2009.04.01 12:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング
続きを読む。。。

最後のレパトリ玉の影響でドルベアの動きとなりましたが...

最後のレパトリ玉の影響で昨日ドル/円はドルベアの動きとなりましたが、やはりというか底堅く再度レンジに戻っています。(短期トレードには動きがあるのはいいのですが、stBBサインのタイミングが遅れ気味で成績微妙です。)

明日から新年度で、いきなり本邦経済統計で最も注目を集める指標の1つと言われる 日銀短観 が4月1日8:50発表になります。(ハイレバのクロス円ポジションは今晩スクエアにします)

内容はかなりの悪化予想ですが、このあたりは織り込み済みのハズですので、発表後どのような動きになるのか。
前回のカミカゼ介入に続くような円安トリガーになることを期待してはいますが...
大企業全産業 設備投資  前回:-0.2% → 今回予想:-12.0%
大企業製造業先行き  前回:-36 → 今回予想:-52
大企業製造業業況判断  前回:-24 → 今回予想:-55
大企業非製造業先行き  前回:-14 → 今回予想:-25
大企業非製造業業況判断  前回:-9 → 今回予想:-25

その他今週の注目経済指標+α
4/1 21:15 米国 3月ADP雇用統計 -69.7万 → 予想:-66.3万
4/2 20:45 ユーロ圏 ECB政策金利発表 1.50% → 予想:1.00%
4/2 ロンドンG20首脳会合(金融サミット)開催
4/3 21:30 米国 3月非農業部門雇用者数 -65.1万 → 予想:-66.0万
4/3 21:30 米国 3月失業率 8.10% → 予想:8.50%

2009.03.31 14:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

時間足チャート 週ゾーン報告 20090330

3月から4月にまたがる週。ドル/円は相変わらず100円が重たく、逆に2度支持された97円前後が割れると先々週とその前の週のような急落もあると考えて臨みます。逆に持ちこたえれば、3月エンド4月スタートの日、水曜日には日銀短観もありますので、円安加速のトリガーになるかもしれません。

それぞれ週のバランスポイント(以下BP)とフィボナッチゾーンはチャート上に記載の通りです。

USD/JPY

EUR/USD

ユーロドルは今年の傾向通り激しい値動き。今週は週ゾーンが比較的狭く要注意。

AUD/JPY

豪ドル/円は先週、週初早々と週ゾーンをブレイクしてしまいましたのでさほど機能しませんでした。ダブルトップの目標値が週ゾーン下限と重なりますので、スイング用ポジションをそのあたりでと考えています。

※上記HPFZを用いたトレード実践結果は、s.t.f.-PENTAGON wst5 ブログで公開しております。ご自身のトレード記録との照合にもお使い下さい。

【過去記事】
 2009.03.23
 2009.03.16
 2009.03.09

2009.03.30 12:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング
【W2C主催イベント】

AUD/JPY(豪ドル/円)日足チャート 20090326

下図はオージー円・ローソク足・日足チャートに、一目均衡表、MACD、MA75日線、200日線とその乖離率をのせたものです。



2008.7.23 の高値は 104.48
2008.10.24 の安値は 55.09
・上記レートのフィボナッチリトレースメント 38.2%が 73.96 、50%が 79.78 、 61.8%が 85.61
2009.1.6 のダブルボトム戻り高値は 68.27
・現在これを超えて、81.5 を目指し上昇中?
2009.2.2 のダブルボトム、2番底安値は 55.54
2009.2.24 一目均衡表遅行スパンの好転 と 雲の上抜け。
・MA75日線はすでに上向き、MA200日線75.51との乖離も昨年9.29以来 10% をきってきた。
・MACD 2009.2.6 GC以降、MACD-sig.との適度な距離を保ちつつ上昇中。

2009.03.26 14:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

【PENTAGONセミナー情報】

時間足チャート 週ゾーン報告 20090323

それぞれ週のバランスポイント(以下BP)とフィボナッチゾーンはチャート上に記載の通りです。

USD/JPY  AUD/JPY

 ドル/円は、FOMCをキッカケに急落したが、週ゾーン下限(先週の安値付近)ではいったんサポート。 その後割るも、戻して終了。 BPは98.17→97.62→96.13と下降傾向。 今週も週ゾーン上限は4週連続で100円。 チャートポイントが増えてきたため、最近のサポート/レジスタンスと共にデイトレードの参考にしたい。
 豪ドル/円は、週末にやっとゾーン上限を超えて終了。 今週も早速ゾーン上限に到達して始まり、ゾーン幅も狭く、抜けてくると70円を伺う動きとなるかも。


 下図はその他クロス円同様のチャート。こういう状況ですので、すべて掲載しました。

CAD/JPY  EUR/JPY

GBP/JPY  NZD/JPY


※上記HPFZを用いたトレード実践結果は、s.t.f.-PENTAGON wst5 ブログで公開しております。ご自身のトレード記録との照合にもお使い下さい。


【過去記事】
 2009.03.16
 2009.03.09

2009.03.23 10:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

あの円高は終息したのでしょうか??

いつの間にやら、ドル/円、クロス円はあの円高が夢だったような...

これだけ時間が経過すると、年末の税金対策損切りによるポジション縮小や、小さくなってしまったが未だにプラスのスワップも貯まり...ロスカットを狙うにはかなり遠のいたような。

2月の金融サミット中川もうろう会見(カミカゼ介入という?)以降、雰囲気が変わった?

今から素ぅのチャートをじっくり観察してみます。

USD/JPY  AUD/JPY

EUR/JPY  GBP/JPY

NZD/JPY  CAD/JPY

2009.03.21 14:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング


好調キープ、
W2Cワンデーシステムトレードwst5 実践結果報告

導入以降、ハイパフォーマンス継続中、
W2C超短期システムトレードstBB 実践結果報告

ドル/円(USD/JPY)日足チャート 20090320

3/20  3/17

・一昨日のFOMC以降、ドル売りが加速。
・上値の重さから買玉の投げ、利食い、新規ショート、ストップ巻き込み急降下で、
・昨晩とうとう1/6の戻り高値 94.63 をもあっさりと割り込みました。(現在はそのあたりで揉み合い)
・一目均衡表雲のネジレ日3/23の注目度が増してきました。

【過去記事】
 2009.03.17
 2009.03.12
 2009.03.11
 2009.03.01
 

2009.03.20 15:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

【PENTAGONセミナー情報】

EUR/USD(ユーロ/ドル)日足チャート 20090319



・ユーロドルは3/5、ECB金利引き下げ確認後、やはり上昇。
・ダブルボトムの目標値は、今朝の爆上げで達成しましたが、もう一段の上昇はあるのか。。。
・前回高値-安値の半値レベル、先行スパン2(雲の上限)も控えており、利食い調整下落するのか。。。
・いずれにしてもここから買っていくのは手遅れ感があります。
・ドル/円100円超えもまだまだ圏内ですし。

2009.03.19 14:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

【PENTAGONセミナー情報】

ZAR/JPY(南アランド/円)日足チャート 20090318



・上図はZAR/JPY日足ロウソク足チャートに一目均衡表、MACD、ADXを加えたもの。
・レートは10円手前で、4回目?の10.4レジスタンス・ブレイクに挑戦中。
・前記レートはちょうど、昨年8月高値と10/24安値の38%でもあり、今までのところかなり強い抵抗線として機能している。
・トレンドの有無、その強さを計測するADXは、微妙な上昇トレンドであることを示しており、
・MACDも買いサイン継続中、MACD-sig.との乖離が拡大中。
・一目均衡表雲は非常に薄っぺらではあるが、一応これまではサポートとして働いている。
・安値切り上げのペナントパターンで、このまま一気にレジスタンスを上抜け、
・10.4〜12.35までのギャップにも期待したいところだが、はたして。。。

2009.03.18 18:30

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング
続き。。。

ドル/円(USD/JPY) レンジブレイク日と上値目標!?



・ローソク足チャートは、現レジスタンス付近で3週間停滞中。

2009.02.24に 94.63 を上抜けダブルボトムを完成させてからの動きが早すぎたため?

・MACDはプラス圏でのDC(=強めのショートエントリーサイン)も、レートは横ばい。
 通常なら時間での調整(=踊り場形成→エネルギー充填)を終え、再度上昇となるパターン。

・100円のすぐ上にあると予想されるストップで、101.5 あたりのレジスタンス(2009.03.12参照)を上抜けば、チャートポイント空白地帯を跳び越えて 103.5 も見えてくる。

・仮に95円あたりまで下げてくれば、38.2%戻し( 94.88 )でストップを近くにおける逆張りロングエントリー。(もちろん下げ方にもよるが...)

・93.40 を割り込めば即ドテンショート。

・MA200日線は 99.87。乖離率も昨年10月以来のプラス反転間近。

・一目均衡表雲のネジレは3/23(月曜日)-24(火曜日)。

2009.03.17 12:00

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング
【W2C主催イベント】

時間足チャート 週ゾーン報告 20090316

それぞれ週のバランスポイント(以下BP)とフィボナッチゾーンはチャート上に記載の通りです。

■EUR/JPY


BPより上で始まった週初、月〜水は日ゾーンが、、、
火曜日の上昇、木曜日の下落も週ゾーンで抑えられる形、
金曜日の上昇も週ゾーンでのもみあいと、ユーロ/円は週を通してワークした。


■EUR/USD


火曜日以外は日ゾーンがワークした。週ゾーンも火曜、水曜とレジスタンスとして機能した。
基本週ゾーンブレイクアウトは週またがない順張りでOK。
今週は、USD/JPYの節目ブレイクで一旦調整となるのか。


■USD/JPY


3週連続で週ゾーン上限が揃う形。水-木の下げで、今週ゾーンが多少拡がったが、ほぼ先週と変わらず。
今週も他の相場変動要因が多く、テクニカル要因が薄まっており、FTは参考程度に。


※上記HPFZを用いたトレード実践結果は、s.t.f.-PENTAGON wst5 ブログで公開しております。ご自身のトレード記録との照合にもお使い下さい。


【過去記事】
 2009.03.09

2009.03.16 12:30

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング
【PENTAGONセミナー情報】

本日もドル円(クロス円も)強気継続か!?

昨日は、前日からの流れを継続し、ドル円は東京、ロンドン市場午前まで円高傾向、結局95.66まで下げた。
が、ニューヨークタイムで急転、利食い、ストップを巻き込み、98円台まで回復。その後戻しも弱く、97円台で保合に。

本日〜週末の経済指標・イベント
 ○19:00 1月ユーロ圏小売売上高(予想:前月比0.2%/前年比▲2.3%)
 ○21:30 1月米貿易収支(予想:380億ドルの赤字)
 ○23:00 3月米消費者態度指数(ミシガン大調べ)速報値(予想:55.0)
 ○23:30 サマーズ米国家経済会議(NEC)委員長
 ○時刻未定 シュタルク欧州中央銀行(ECB)理事、講演
 ○20カ国財務相・中央銀行総裁会議(G20)(〜14日まで)


昨日の動きから、本日もドル円(クロス円も)強気継続とみる。
一旦下に潜ったことで、かなりのボリューム(円ショートポジション)が増えたと想像しているが...

【過去記事】
 2009.03.12
 2009.03.11

2009.03.13 12:00  ←先月に引き続き13日の金曜日です。

ランキングに参加しています ⇒  にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング
【W2C主催イベント】

USD/JPY チャートポイント確認 20090312

  

98-99円台の売り圧力が強く少し100円が遠のきました。
一旦の下げで、エネルギーを溜めて(新たなロンガーを引き連れて)再度狙うのか、このままネックライン(94.63)あたりまで下げるのか。。。

100円より上にあるストップハンティングはかなり旨みがありそうですので、このままってことはないとは思うのですが...
何れにしましても、短期売買にはある程度のボラが必要ですので、週末の相場が楽しみです。

短期売買にも重要な、チャートポイント(テクニカルポイント)を確認しておきます。
(stBBはバックテスト通りの結果。115%/月と好調です。明日のトレード会で詳しく報告します。)
110.65 昨年8/15の高値
101.66 フィボナッチリトレースメント 61.8%
101.60 ボリンジャーバンド 2σ上限(ミドルバンド:MA21日)
99.98 MA200日
97.28 前日終値
96.11 フィボナッチリトレースメント 38.2%
95.68 MA21日
94.63 1/6高値
92.28 一目均衡表・雲(上限)
90.13 一目均衡表・雲(下限)
89.76 ボリンジャーバンド 2σ下限(ミドルバンド:MA21日)
87.12 ダブルボトム 安値


2009.03.12 12:00

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング
【PENTAGONセミナー情報】

ドル/円(USD/JPY)日足チャート + 2004年〜2008年の3月相場

今週月曜日と本日の本邦経済指標結果(貿易収支と機械受注の大幅な落ち込み)に、円高トレンドの終焉を期待したが、マーケットの反応は限定的。3月という特殊事情と、手前の織り込み度合いからか、ドル/円チャートでも方向感のない動きが継続中。



・上図は、USD/JPY日足チャートに一目均衡表、MACD、200日乖離率を加えたもの。
・チャートからも、87.11のきれいなダブルボトム形状から反転上昇、
・現在、110.65 - 87.11 の 50%戻し付近 で抑えられているように見える。

・本日はMA200日線が、100円ジャストに。 10%を大きく超えた乖離率もやっとゼロ。
・形状からはやはり12月のEUR/USDを思い出すが、
 2月の急上昇に対する戻りの弱さからも調整局面なのか。
・前記EUR/USDとはトップの形状がすでに異なっており、このまま踊り場形成で再び上を目指すのか?

・ちなみに一目均衡表では、3/22が雲のネジレ日。 前回10/21は下落が加速した日となっている。
・100円超えオーバーシュートした後、達成感やその他要因(ビッグネームの破綻等?)から暴落となるのか。

2008年  2007年

2006年  2005年

2004年

・上図は、2004年からのドル/円日足チャート。 3月に赤丸。
・過去形状比較という意味で特に参考となるのは 2005年 と 2004年。

・共に大きな下落からの反転局面という意味では同じ。 方向はま逆だが、3月中旬で大きく動いているところも。

・さらに2005年のそれは、有名な?101.5でのダブルボトム後の動きと言う意味でもかなり重要な過去Data?


【過去記事】
 2009.03.01
 2009.02.24

2009.03.11 12:00

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

W2C裏ブログ:関連情報 (コピペ多用&公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。)


【W2C主催イベント】

時間足チャート 週ゾーン報告 20090309

それぞれ週のバランスポイント(ピボットレート)とフィボナッチゾーンはチャート上に記載の通りです。

■USD/JPY


■EUR/USD


■EUR/JPY



【前回記事】
 2009.03.02

2009.03.09 13:30

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング
【W2C主催イベント】

先週レビュー & 今週指標 20090308

■先週一週間

・NYダウ12年ぶりに7000ドルを割り込む。 世界的な株価の下落が加速した週。
・週初AIGが米政府から300億ドルの追加融資(4回目)を受けるとの報道から。

・火曜日:RBA(豪州中銀)が金利据え置きを発表。0.25%利下げを織り込んでいたマーケット参加者にとってサプライズ。これにより豪ドル上昇。
・BOC(カナダ中銀)は予想通り0.5%利下げを行った。織り込み済みもあり影響なし。

・木曜日:BOEとECBが予想通りそれぞれ0.5%の利下げを発表。
キングBOE総裁は更に量的緩和を行うことを発表。逆にトリシェECB総裁は今後も追加利下げの可能性を示唆。これによりユーロが下落する場面も。

・金曜日:米雇用統計の発表を控え、ドル弱含み。も、発表後は悪結果にもかかわらずドル円急回復。96.6円まで落ち込んだレートも98.4円まで回復して終了。


■今週の重要事項

・米国夏時間(サマータイム)開始

・3/9(月)日本貿易収支の発表有り。前月-1979億円が、今回-8116億円の大きな落ち込みを予想されており、発表のタイミング前後にクロス円のトレードチャンスありそう。

・3/11(水)日本1月機械受注も大きな落ち込み予想。予想通りの発表となれば、貿易収支結果と併せてクロス円長期トレンドの転換もありうる。

・3/12(木)NZ金利 3.50%→2.75% 予想。日本実質GDP・二次速報。米国小売売上高。

・3/13(金)米1月貿易収支、3月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値。

2009.03.08 11:00

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

PENTAGONセミナー情報

ドル円(USD/JPY)チャートポイント確認 20090304



100.56 (11月4日高値)
100.28 (200日移動平均線)
99.48 (11月10日高値)
98.88 (110.65 と87.11 の半値)
98.71 (2月26日高値)

 98.40 (現在値)

96.87 (2月27日安値)
92.45 (一目均衡表雲上)
90.05 (一目均衡表雲下)
89.70 (2月11日安値)
87.11 (2009年1月21日 & 2008年12月17日 ダブルボトム 近年最安値)

【過去記事】
 2009.02.24

2009.03.04 12:30

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

AUD/JPY(豪ドル/円)のFTチャート

・先ほど、RBA(豪中央銀行)は若干サプライズとなる政策金利据え置き発表。
・これを受けてアジアTimeの為替マーケットは豪ドル買い、ついでにクロス円強含みで反応。
・市場の一部参加者では最大0.50%の利下げを見込んでいたこともあり、金曜、月曜の下げ分を回復する勢い。



・上図はいつものFT(フィボナッチトレーダー)※テクニカル分析。
・今週のピボットレート(=バランスポイント:BP)は62.25ですが、朝のサプライズですでにブレイク、さらに上昇中。
・結局、本日のゾーンでサポートされた形。
・先週末、土曜明け方に上昇トレンドラインを割り込んだことが気になっていたが、これで再び上昇トレンドを形成すると考えられる。(前回ラインに戻れば、振り返ればノイズ)
・金曜日(米雇用統計)あたりには、先週高値(=今週のゾーン下限)を抜いてくるような動きを予想。
・本日の上昇に勢いがあり、明日以降いい押し目を付けそうであれば、週をまたがない短期的なロング戦略で挑みます。

==========
昨日の記事で書きましたEUR/USDのポジションですが、深夜指値が見事にささり STOP:1.2360 LIMIT:1.3150 で現在保有中。 朝からすでに100pips以上の利がのり、ストレスもなし。 中期スイングのため建玉は小さいが楽しみなポジに。


==========
※上記FTチャート機能を用いたトレード実践結果は、s.t.f.-PENTAGON wst5 ブログに掲載しております。W2Cメンバーでまだメール配信を受けてない方は、お気軽にホームページ内「お問い合わせ 」よりご連絡ください。
先月Ver.Up以降はかなりの好調をキープしております。 ちなみにwst5は「朝OCO設定するだけで勝ちたい」という要望に応えるべく開発されたものです。皆さんのトレード経験値向上の妨げとなる危険性?も有しますのでご注意ください...(^-^)

2009.03.03 16:30

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

W2C裏ブログ:関連情報 (コピペ多用&公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。)


時間足チャート 週ゾーン報告 20090302

それぞれ週のバランスポイント(以下BP)とフィボナッチゾーンはチャート上に記載の通りです。

■EUR/USD


先週は週ゾーン、日ゾーン共にワークしました。EUR/USDに関しては先週とほぼ同じゾーンです。
1.25前半は逆張りになってしまいますが、とりあえず拾います。ストップは1.2360で。


■USD/JPY


先週は、強い(上昇)トレンドが出ていましたので、日のゾーンをブレイクしたところで順張りの戦略がワークしました。今週ゾーンは先週の倍以上の幅がありますので、慎重にいきます。BP(今週は96.35)と週ゾーン上限のレンジ形成をイメージし、それをベースに短期戦略たてていこうと思ってます。

【過去記事】
 2009.02.17
 2009.02.24

※上記HPFZを用いたトレード実践結果は、s.t.f.-PENTAGON wst5 ブログで公開しております。ご自身のトレード記録との照合にもお使い下さい。

2009.03.02 12:30

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

W2C裏ブログ:関連情報 (コピペ多用&公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。)

ユーロドル、ドル/円、クロス円 日足チャート 20090301

EUR/USD

USD/JPY

ZAR/JPY

EUR/JPY

AUD/JPY

・今月は重要。 ここ数年の3月相場より。
・しかし昨年、一昨年とは明らかに異なるのが円高であること。
・= 例年に比べ多くの円ロングが溜まっていること。
・加えて2月に日本の悪状況が世界に浸透した!?
 具体的には、政局不安、貿易収支の大幅で急速な落ち込み、失速が懸念されている先進国の中でも特に悪いGDPマイナス成長、経済対策の遅れ等々。
・元経済&財務相のカミカゼ介入効果も。2世3世議員による政治腐敗の進行状況を世界が認識してくれたか?

・今週以降、それぞれの一目均衡表雲とネジレ、遅行スパンとの関係について注意。
・昨年からの大きな高値−安値に対するフィボナッチリトレースメントを表示。
・具体的にはチャートポイントのチェック。短足トレードにも重要。
・ところで上のチャート...時系列順に見えませんか?

2009.03.01 15:00

【シストレ関連】
 システムトレードに関して上記のようなテクニカル分析は不要です。W2Cの現保有シストレ売買ルールを用いた実践結果、成績は、wst5はこちらに、stBBはこちらに掲載しております。(※stBBに関してはサインに対して全エントリーはできてません。)

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

ドル/円(USD/JPY)チャート 20090225



・ドル/円の4時間足。
・図は12月〜2月を表示。灰色表示が12月、2月。
・昨日94.62ネックライン上抜け確認後の急上昇、今も継続中。(自爆介入?の効果まだ継続中か?(笑))
・少しだけ取れたが、ダラダラの上昇に残念ながらstBBサインは2回止まり。
・ペースが速いので、押し目買いを上回る利食い急降下(前回の急上昇急降下をイメージ)に注意。
・ここからの(stBB使用10分足の)ボリンジャーバンドスクイーズ(レベルと期間継続)に注目。次回は端から端まで。。。

2009.02.25 13:30

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング


2月28日(土) 『W2Cトレード研究会』 参加予定の皆様へ

ドル/円(USD/JPY)日足チャート 20090224



やっと上抜けてきました。色々なファンダメンタルズ要因がありましたが、結局振り返ればダブルボトムが機能しているように見えます。これで目標値101円が見えてきましたね。

・一目均衡表遅行スパンの好転から上昇加速中。
・一目均衡表雲はワークせず。ちなみに次回ネジレは3/18。
・1/6につけた94.63を上抜け。
・フォーメーションではかなりきれいなダブルボトム形状。
・注目はMA200日線との乖離が急速に減少中。
・MA75日線もサチってきた。
・上昇一服のサインにMACD傾きを参考にしてはどうか?

2009.02.24 13:30

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング


【イベント情報】

『W2Cトレード研究会』

■ 参加資格:
W2C会員限定

■ 日時:
2月28日(土) 午後1:15 〜 午後4:45

■ 場所:
大阪市中央区北浜東3-14 エル・おおさか(大阪府労働センター) 7階 707号室
エル・おおさかMap

■ 内容:
パフォーマンス重視の超短期システムトレード『stBB』の説明会

※参照
ウィンスクエア FX為替投資 Club
http://w2c.seesaa.net/article/114263108.html

■ 参加費:
800円

■ 申し込み方法:
http://w2c.trgy.co.jp/inquiry/
お問い合わせフォームより申し込みください。(申込順定員制)



『W2Cトレード実践会』(オンライン)

■ 参加資格:
W2C会員限定

■ 日時:
3月13日(金)
午後10:00〜

■ 内容:
同じルールを用いて、実際にトレードを体験(パフォーマンス重視の超短期システムトレード『stBB』)

■ 参加費:
なし

■ 申し込み方法:
http://w2c.trgy.co.jp/inquiry/
お問い合わせフォームより申し込みください。(申込順定員制)

USD/JPY(ドル/円)今週の1h足チャート

昨晩は方向感がなかったので週末のポジ調整を待っていると、深夜予想通りの急落。週初から300pips以上の上昇から、多少の落ちは予想していたのだが、結構大きな下落に...調べてみると、米上院銀行委員長による「銀行国有化はあり得る」との発言が原因とのこと。(株式市場でも国有化懸念の強いバンカメとシティグループが大幅安の動きとなった模様)



導入したばかりの短期トレード売買ルールは、比較的きれいな動き&適度なボラのお陰?で、週を通して一応ほぼmax.でワークしてくれました。
金融危機真っ只中の現状、手間は掛かりますが小さく積み重ねていくやり方がいいようです。
リスクも限定されますしね。10分足を使うルールは非常にシンプルですので、興味のある方はお気軽にご連絡下さい。サインもここまで4ヶ月の検証で一日平均7回以上出てますので、チャートを見続けるストレスもありませんよ。ちなみにリスク率を1%というビビリ?モードの場合でも、理論上全エントリー3ヶ月で元金は3倍になります。(2%の場合は9倍(笑)もちろん全エントリーなどできませんので。。。)
今だけルール?(今年いっぱい?)なのでマスターするならお早めに。

2009.02.21 17:00

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

その他マーケット状況 周辺環境の変化を整理 20090219

・昨晩NY時間は、ドル買い/ユーロ売り優勢の展開

・NY原油先物は底値割れ狙いかトリプルボトム形成で反転上昇か


・NY金先物は引き続きの株安と堅調なETF市場の動向を背景に、2営業日連続で年初来高値を更新


・NYダウは相変わらずの動き。今晩にも安値を更新しそうな射程圏内で推移


・日経も軟調に変化なし。昨年の安値6994円更新も再び視野入り。


2009.02.19 14:00

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

ユーロドル日足チャート 一目均衡表、MACD、他 20090218



 2009.01.27記事では、上昇を予想しながらの短期張りスイング様子見スタンスでしたが、今のところ下方ブレイク、ほんとユーロが弱くなりました。(以前の強さが懐かしい)

・確認ですが、最近の安値 1.2328(10月28日) ― 高値 1.4718(12月18日)
・振り返ってみると、1/12終値で50%を下回って終わった時点で。。。
・MACDも現在珍しいぐらいに方向感なく、MACDsig.との乖離なし。
・前々回転換、前回加速と一応当たっている?一目均衡表雲のネジレは来週2月25日(水)
・それまでは短足チャートを見ながら戻り売り戦略が一般的ですね。

2009.02.18 14:30

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

P.S. FX関連ニュース (コピペ多用&公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。)


時間足チャート 週ゾーン報告 20090217

■USD/JPY


■EUR/JPY


■EUR/USD


それぞれ週のバランスポイントとフィボナッチゾーンはチャート上に記載の通りです。
先週はすべて週ゾーンに収まる結果。特にEUR/USDは上下ともゾーンで抑えられる結果に。
逆に、先週とほぼ同じゾーンが、今週は本日すでに下方ブレイク中。本日1.27でショート。1.253が目標となりそうです。ストップは1.27

【過去記事】
 2009.02.09
 2009.02.12

2009.02.17 17:30

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

ユーロ/ドル(EUR/USD)チャート 20090213(金)

  

どれをみても同じ。いろいろなものに上も下も抑えられてきました。
溜まってきているのでもう少しの辛抱です。スウィングはスクエアでよろしいかと。(来月も13日の金曜日です。)

2009.02.13 14:30

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

続きを読む

ユーロドル(EUR/USD)日足チャート 20090212

下図はEUR/USDの日足チャートに期間の異なる2種類のボリンジャーバンド±3σを載せたものです。


見たまま、ミドルバンドがMA21日線のボリンジャーバンドの方が、最近の方向感にかける動きで、かなりスクイーズしてきました。
MA34の方も揃ってスクイーズとなれば、前回のような(ピンク縦線)比較的大きなエクスパンションになるかもしれません。
FX-semi5期が終わったところですので、少し変わったボリンジャーバンドの使い方をご紹介しました。(短期トレードでもワークします。)

2009.02.12 15:30

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング
  • seo