相場分析/デイリーコメントカテゴリの記事一覧

南アランド/円(ZAR/JPY)日足チャート 20090210

長期掴っている南アランド/円ですが、5日に金利を下げてから(2009.02.06)比較的大きなレート上昇となりました。その他通貨との絡みもあり一概には言えませんが、やっとインフレリスクの低下とインフレーターゲットへの回帰が見えたのか(2007.12.06)、金利の正常化へ向けた動きがランド/円ロングにとっては素直にプラス材料に働いているように見受けられます。



日足チャート、テクニカル分析ですが、
・2/3MACDのGCから久々にMACDとMACDsig.乖離中。
・SMA75日も昨年9月以来の上向き転換。
・10.4 - 12.4は、10/6から10日間でつくった空白地帯で、その下限を超えるかどうかに注目。
・ADXは下向き。
・一目均衡表雲はしばらく薄っぺらい期間が続く。
・今週中には遅行スパンの好転も?

2009.02.10 13:30

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

時間足チャート 週ゾーン報告 20090209

■USD/JPY

・今週のバランスポイント: 90.94
・今週のフィボナッチゾーン: 93.13 - 88.67

■EUR/JPY

・今週のバランスポイント: 117.26
・今週のフィボナッチゾーン: 121.34 - 113.20

■EUR/USD

・今週のバランスポイント: 1.2900
・今週のフィボナッチゾーン: 1.2676 - 1.3125


【過去記事】
 2009.01.19

2009.02.09 12:00

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

英MPC、ECB理事会が波乱材料

本日はBOE、ECBが材料。
明日の米雇用統計も控えており、荒れるのは必至。短期参入のみのスタンスは続きそうですが。。。月曜の戦略で臨みます。

英中銀政策金利発表【21:00】 1.00%  0.5%利下げ予想
欧中銀政策金利発表【21:45】 2.00%  据え置き予想

後ほど政策金利動向のグラフをアップします。

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

AUD/JPY(豪ドル/円)日足チャートテクニカル分析 20090203

豪準備銀行(RBA)は先ほど、政策金利を1%引き下げ3.25%とすることを発表。この利下げとその幅は市場予想通りということらしい。



上図はオージー円日足チャート。
振り返ると、昨年の急落55.09からの反発が小さく、38.2%戻しに遠く及ばなかったことから、今のようなボックス相場となっているものと考えられなくもない。
昨日の下落で安値を割り込まなかったこと、金利下げ止まり感等から、このまま上昇となれば反転のサインとなる可能性も。

直近で一目均衡表雲のねじれは、2/7, 2/13, 2/18 と連続するが、
よく見るとこれは2008/9/10以来久しぶりのネジレ。
ファンダメンタルズを無視すれば、本日は長期展望の絶好のロングチャンスと考えます。(55.09下にストップを設定すれば、損益比はかなり高く設定でき、リスクも限定されますね)

(↑念のため、本ブログ管理者は上で掴っている為長期参入はできません。現在超短期ルール開発中。理屈的には合ってますので、あと一歩、また出来次第お知らせします。)

2009.02.03 13:00

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

EUR/USD(ユーロドル)日足チャートテクニカル分析 20090202



上図はユーロ/ドル日足ローソク足チャートにテクニカル指標を加えたものです。
・2月最初の動きですが、早速、先月安値を割り込んできました。
・結局トレンドライン上抜けかと思いきや、レジスタンスを引き上げただけでダマシのダウントレンド継続中。
・現在チャネルライン(ここでは支持線)に向かって下落中。
・一目均衡表、次の雲のネジレは1/20あたり。
・ここから余程大きな下落なければ、ちょうどそのあたりで遅行スパンの好転も予測されるが。。。
・1.2328-1.4718のフィボナッチリトレースメントは、前回急上昇後の三角保合予想から重要視してきたが、全戻しの様相。
・前記安値を下回らなければ、次回の上昇時のテクニカルポイントとしてはまだ使えるが。
・MACD(12,26,9)もマイナス圏でのGC(ゴールデンクロス)ならず。
・MACD反転をサインとしているものにとっては、最近よく目にするいつものダマシに。
・MA200日線からの乖離率はあいかわらずの開きで、
・トレンドを示すADXは微妙に上向きに。再び下降トレンドの始まりを示唆??

短期トレードにも、上記トレンドラインや、チャートポイントは意識しながら行います。
今週木曜日2月5日、日本時間21:00、21:45に予定されている英中銀政策金利発表、欧中銀政策金利発表の内容次第で、利下げ止め感のコメントならば素直に1.38狙いのロングエントリーで1000pips狙います。

【過去記事】
 2009.01.27
 2009.01.23

2009.02.02 12:00

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

EUR/USD 15m 日 8h

昨日やっとEUR/USDが小さなレジスタンスを上抜けてくれました。


・上図:15分足
・1つめピンク○部分、朝の安値を割り込まなかったので保持。
・1つめ青矢印で買い足し。
・その時点で全ポジションのストップを朝の安値、1.2860に引き上げ。
・高値掴まされたか。。。と思ったが、1.29台キープで、
・21時、大きく上下に振れながら、金曜の高値をブレイク。
・ここでストップ引き上げて買い増しで終了(資金ルールより)


・性格の異なるポジションが入り混じっている状態。
・短期張りは適当に利食い。
・上図日足から、1.325あたりは、またまた小さなレジスタンスとして働きやすい?
・同様に、1/19高値1.3385を超えることができないようなら、再度下落か?(ダウ理論より)
・逆に超えてくるようなら、50%戻し1.3523まではスーっといくかも。
・最初のストップが1.22(-600pips)だけに、半分でもそこまで引っ張れたら(+700pips)思い残すことはありません。



・上図はおまけ程度のもの。
・EUR/JPY青線とUSD/JPY赤線を見やすくしたもの。8h足終値ラインチャート。
・スケールは直近の高値−安値で合わせました。
・青矢印線で囲った部分(EUR/USDの暴騰したとき)以外はほぼ同じ動き。
・と見ると現在部分、小さな兆候にも見ようによっては...
・予測の刷り込みはよくないが、基本的には12月の2000p超の中で三角保合とみて超短期でやってます。

2009.01.27 14:00

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

今週の個人的注目経済指標

28日(水)
【09:30】豪第4四半期消費者物価指数・CPI  +3.6%
【18:30】南ア12月消費者物価指数・CPIX    +10.0%
【28:15】米FRB政策金利           0.00−0.25%

29日(木)
【05:00】RBNZ中銀政策金利        4.00%
【18:30】南ア12月生産者物価指数     +11.5%

30日(金)
【08:30】日12月全国消費者物価指数・CPI    +0.3%
【21:00】南ア12月貿易収支    -45億ランド
【22:30】米第4四半期GDP速報値    -5.0%

・南アCPIXは計算方法変更に伴い大幅な低下の予想となっている。
 予想通りとなれば、来週予定されている(一週前倒しになった)「政策金利の大幅な引き下げ」をマーケットが織り込み始めると思われ、少し長めのポジションに対する押し目のチャンスがありそう。豪CPIも同様。
・FOMCの直後RBNZは、予想通りとなれば、一時的とは思われるが、豪金利を下回ることになり、AUD/NZD短期張りでの数少ない収益機会を提供してくれそう。
・日本CPIで円高・資源安ダブルパンチによるデフレ傾向が再認識されることになれば、介入や円高是正の話が再注目&再燃しそう。


EUR/USD

EUR/JPY

上図は短期トレード用、時間足チャートに週のフィボナッチゾーンを載せたもの。
先週はいい感じで週ゾーンがワークしましたので、今週も載せます。
前記経済指標とともに短期戦略策定にお役立て下さい。

2009.01.26 14:00

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

P.S. 補足情報(長期展望レポート「円高」) (コピペ多用&公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。)

EUR/USD(ユーロ/ドル) 20090123


・1.2328-1.4718 フィボナッチリトレースメント
・点線トレンドライン 実践チャネルライン


・1.3025
・1.3088
・1.2824

【過去記事】
 2009.01.21

2009.01.23 13:00

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

昨晩の「いってこい(往って来い)」は...?

昨日は日本時間0時(NY10時)ジャストから突然、ドル/円、クロス円が大きく下落。今朝は下落前同水準に回復していましたが、日本時間の深夜は、ポンド/円がとうとう120円を割れ、ユーロ/円も安値更新するなど昨年10月の暴落を思い出すような大荒れの展開でした。

各レポートからの、その原因らしきものを後学のために列記します。
・USD/JPY 90円のストライクオプションが作用した模様?
・本日承認予定のガイトナーNY連銀総裁 ⇒ 財務長官就任が難航・否決との噂?
・下落の続くポンドがクロス円を引っ張って下落 (ポンド安が2月G7で討議の話が流れると同時に急反騰)
・ボルカー米経済再生諮問会議議長のネガティブ発言

追記)
・USD/JPYは12/18日に付けた87.13(13年ぶりの安値)ジャストで反発。
・安値更新は、上記GBP/JPY、EUR/JPY以外にも、NZD/JPY、CAD/JPY等。

2009.01.22 13:00

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング
【イベント情報】 FX勉強会・交流会

■ 日時:
1月25日(日) 13:15 〜 16:45

■ 場所:
大阪市中央区北浜東3-14 エル・おおさか(大阪府労働センター)6階 608号室
エル・おおさかMap

■ 内容:
投資に関心をお持ちの方であれば、どなたでもご参加いただけます。
個人投資家出会いの場とお考え下さい。

今回のテーマは、「エントリールール」です。
実際のチャートを見ながらストップ&リミットの条件を考えてみませんか?(提案がない場合事務局サイドより発表しますのでご安心下さい。)
自身のルールが定まってない方や、ルール改良を考えている方に最適です。フリーディスカッションもありますので、万障繰り合わせてご参集下さい。
遠方の方はオンラインでもご参加いただけます。

■参加費:
800円

■申し込み方法:
http://w2c.trgy.co.jp/inquiry/
お問い合わせフォームより申し込みください。(申込順定員制)

イベントリスクも去りここからの巻き返しに期待

昨晩はいつもと違い、チャート+NHK。
結局ご祝儀どころか、株式市場は演説終了と同時に下落。
とりあえずEUR/USDまあまあの(ストップ&リミット幅大の)ロングポジション構築。


・全戻しの可能性と下ヒゲオーバーシュートを考慮したストップは1.22(利がのればトレーリング)
・今のところこれを割るとさすがにあきらめもつくレベル。
・まず図中フィボナッチはまだ意識されていること。
・1/5に1.3850サポートラインを三角保合下方ブレイクしてから、安値更新は3回目。
・前回、前々回安値を結んだラインも参考に、上記日柄&イベント終了のタイミング狙い。
・昨日は一目均衡表雲のネジレも。(前回ははるか昔9/11。その時は一応反転上昇したが、雲の下限先行スパン1手前で失速。)


・上図は細かいエントリータイミングを計るための15分足。
・だらだら下げていたので、エントリーがヒゲでつくように指値を調整。
・1.2950 → 昼間つけた安値1.2920のちょい上 → 最終的に1.2880で就寝

【過去記事】
 2009.01.20
 2009.01.14

2009.01.21 12:00

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

ポンド/円(GBP/JPY)史上最安値更新中

ポンド/円、ポンド続落。 重要なサポートを割り込んだことで、今後のテクニカル分析での下値判断が難しくなった。 下図はGBP/JPYの月足チャート。



・本日、1995年4月につけた最安値 128.98 (先週1月13日につけた128.81) を明確に割り込んできました。
・ローソク月足の大陰線は今月含め連続6ヶ月目に突入。
・一応マーケットに達成感はあるはず。 → ついていくには反発リスクが大きいような。。。
・超長期ダブルボトムに期待のロングなら、目標は148円まで。
・2007年7月20日 251.09 の半値 125.54 も視野入り。

2009.01.21 15:00

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

P.S. その他FXニュース (コピペ多用&公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。)

ユーロ&ポンド急落



昨晩は、他に対してユーロ&ポンドが急落しました。
 ・欧州委員会が2009 年欧州圏経済見通しを大幅に下方修正(▲1.9%)したこと、
 ・RBS が、2008年通期最終赤字額が、英系銀行過去最大となったこと
を受けてのことのようです。

ということで、まだ週初ですが、今のところ昨日の週足ゾーンによる短期売買戦略はどれもワークしていません。

ちなみにEUR/JPY、EUR/USDは昨日記載のチャートでいうところのゾーン下限まで来ています。
オバマご祝儀相場(その後のハネムーン状態へ移行の雰囲気)があるかもしれませんので、それまでの限定になるかもしれませんが、&下落スピードが遅いと感じれば 少し遠いストップで EUR/USD:1.2950あたりでロングいれてみます。

2009.01.20 13:00

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

時間足チャート 週ゾーン報告&短期売買戦略

今週は大イベントもありますし、クロス円にとって重要な週になりそうですね。
テクニカル分析においてもそのようです。
下図は、各通貨ペアにおける60分足チャートに、週のフィボナッチゾーンを載せたものです。(記載の通貨ペアに関してはすべて、「ゾーン下限がちょうど先週の安値、サポートと同水準」となっています。)


■USD/JPY

・今週のバランスポイント: 89.99
・今週のフィボナッチゾーン: 88.49 - 91.50
・週の戦略: 様子見


■EUR/JPY

・今週のバランスポイント: 119.36
・今週のフィボナッチゾーン: 116.13 - 122.57
・週の戦略: ゾーン上限をストップに、上抜けでロングエントリー


■AUD/JPY

・今週のバランスポイント: 60.82
・今週のフィボナッチゾーン: 57.59 - 64.04
・週の戦略: バランスポイント割れを押し目とみてロングエントリー。 ストップは先週安値の上で資金許容上限に設定。


■EUR/USD

・今週のバランスポイント: 1.3262
・今週のフィボナッチゾーン: 1.2985 - 1.3539
・週の戦略: 上ゾーン下限でショート。ゾーン上限にストップ & バランスポイントでリミット。

2009.01.19 13:00

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

無登録のFX投資会社に300人が20億円も...

以前にもアナウンスしましたが、表題の記事について本日「責任者宅などを捜索」ということで、大きく報じられています。

FXだけでなく、「日経225先物で」など、運用手段が異なる類似の無許可・無登録自称投資会社の詐欺事件はこれまでも頻繁(ひんぱん)に起こっています。

振り込め詐欺にしても、未だに、というか過去最高記録?というニュースが流れること自体不思議です。
これら「自分は大丈夫」といった根拠のない自信や、知識がないことからきているもので、
投資スキルのみならず、こういった法律の勉強ができる、詳しい人に気軽に尋ねられることも投資クラブの存在意義かと考えております。

おいしい?(疑わしい?)話がきたときには、周りの人に相談してからでも遅くはないのでは。。。

2009.01.15 18:30

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

P.S. 補足・詳細

ユーロ/ドル(EUR/USD)テクニカルチャートポイント確認


※2h足使用に全範囲カバー以外の意味は特にありません。

■チャートポイント(短期・中期)
1.4718(12月18日高値)
1.4363(12月29日高値)
1.3864(MA21日線)
1.3826(12月19日安値)
1.3674(一目均衡表・転換線)
1.3483(一目均衡表・雲の上限)
1.3378(フィボナッチ61.8%)
+++++++++++
1.3013(フィボナッチ78.6%)
1.2782(一目均衡表・雲の下限)
1.2549(12月4日安値)
1.2329(10月28日安値=08年安値)

※フィボナッチ計算は、1.4718(12月18日高値)と1.2549(12月4日安値)より


下図は、ドル/円ユーロ/円の縦軸スケールを合わて表示した2hラインチャートです。



2009.01.14 12:00

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

P.S. 補足情報 (コピペ多用&公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。)



ドル/円(USD/JPY)再度90円割れ間近...?



■チャートポイント(短期・中期)
100.54(11月4日高値)
97.41(11月24日高値)
92.27(日足転換線)
+++++++++++
89.74(12月29日安値)
87.13(12月17日安値=08年安値)
81.80(95年5月29日安値)
79.75(95年4月19日安値=史上最安値)

■トレード戦略
・90円割れ、89.75割れにそれぞれショート。逆指値。
・STOPを90円後半。近くに設定可能なことがおススメ理由。
・LIMITは裁量。89円台前半が妥当か。max.88円割れまでも可能?
+++++++++++
・89.75キープなら、押し目と判断。
・98円台へと向かう上昇トレンドの第3波とみなす。

2009.01.12 15:30

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

本日22:30 米雇用統計(NFP)に向けての...



昨日はユーロでのカウンターの売りもあり乱高下。(やられました...(泣))

本日22時30分に発表される「12月米雇用統計」ではNFP(非農業部門雇用者数)が前月比50万〜70万人減、失業率は15 年ぶり高水準の7%と予想。 スキャルピング戦略として...

・確度重視なら基本的な(素直な)順張りがおススメ。
・22時のレートにもよるが、
・3日連続で安値を切り上げてきていることと、高値を更新してきていること、
・その値幅が小さくなってきていることから、
・NFPのかなりの悪数字織り込み済みとするならトレンドライン割れでショート。(実は今ぐらい(笑))
・さらに確度を求めるなら、昨日の下ヒゲ2回の安値(1.3533)ブレイクに逆指値。
・この場合想定利幅は少ないが、確度が非常に高い為、建て玉でコントロールします。
・逆に織り込み不足や、それこそ想定以上の数字なら、素直にロング。
・その場合も確度を求めるのであれば、前日高値上抜けでエントリー。
・前回の比較的強いサポート1.3845あたりに、リミットを同時に設定すればとれるでしょう。
・いずれの場合も手前レートに大きく依存するが。(これまでのパターンならそれまであまり動かないはず。)
・もちろんストップ必須。


補足)==========
米12月ADP全国雇用者数、統計開始以来で最悪

12月7日22時発表の米12月ADP全国雇用者数は前月比-69.3万人となり、市場予想の同-49.3万人より弱かった。2カ月連続で、2001年の統計開始以来で最悪を更新している。前月は同-25.0万人から同-47.6万人に修正された。今回はサービスが同-47.3万人と前月に続き大幅に減少。また財生産業も同-22.0万人となり、内訳として製造業が12.0万人と下押ししていた。住宅市場の冷え込みを受け建設も同-10.2万人となり、21ヵ月連続で前月比マイナスを記録している。ADPが含んでいない政府部門で2万人の雇用が見込まれるものの、米12月雇用統計の非農業部門就労者(NFP)は11月の同-53.3万人を超える結果となる可能性が出てきた。足もとの米12月NFP市場予想は同-50.0万人だが、一部のエコノミストは米ADPの結果を受け予想を大幅に下方修正し始めている。なお今回の米ADPの結果は、計算手法の改訂が一因に。2008年を通じADPはNFPを15万人以上も上回っていたことから、12月の大幅減少と11月の大幅修正につながったようだ。 出所:FX-Wave

2009.01.09 12:30

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

P.S. 補足情報 (コピペ多用&公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。)

EUR/USD(ユーロドル)フィボナッチ 確認



・(12/4)の安値:1.2549 と、(12/18)の高値:1.4718 について
・38.2%:1.3889 は、1/5にブレイクするまで強力なサポートして機能
・61.8%:1.3378 でも一旦反発
・現在、50%近辺を推移
・ここから当面(1ヶ月程度)一般的には、上記間でボックスとなるのですが...

2009.01.08 12:30

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

ドル/円、クロス円データ比較(変動率、各底値基点)



年明け早々クロス円は回復基調。
単位は同じだが、各国に対するレートが異なり、単純(純粋)に変動量が比較できないため、2008年10月24日を基点とした変動率を並べてみた。
結果は予想通りの順位だが、開き大きいのに驚いた。10/24底値の深さが大きく影響するのはもちろん承知だが。。。

  

おまけ)
上図は、同比較を2007年8月17日基点(左図)、2008年3月17日基点(右図)であらわしたもの。


2009.01.07 14:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

P.S. 補足連絡 (コピペ多用&公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。)


EUR/USD(ユーロドル)20090106



ユーロドルは、HFの思惑通りの動き。
素直な動き過ぎて、逆に取れてません。(泣)
ペナントの中で、何度か小さな往復をとってきましたが、肝心のサポートブレイクに乗り遅れてしまいました。
前回の押し目なし急上昇の刷り込みが。。。
ただし、今後も素直とは限りませんので。。。ドナイヤネン

【過去記事】
 2008.12.30
 2008.12.23


2009.01.06 12:30

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

AUD/JPY(豪ドル/円)日足チャート 20090105

  

今週から2009年本格スタートといった感じですね。
一足早く?元日にオージー円がテクニカル的なポイントを上抜け上昇しております。
(以前のユーロドル先行指標説が続くのか?)

・チャートからは2ヶ月に渡る三角保合の上ブレイク。
・一目均衡表 先行スパン1(今は雲の下限)を抜けると、
・遅行スパンの好転と相まって加速ぎみ。
・次の目標は、ちょうど雲の真ん中に位置する急降下中のMA75日線(66.70)あたり。
・MACDは、MACDsig.と並走するような、相変わらずの奇妙な形状。
・が、ともに久々にプラス圏へ。
・同時に示したMA200日線からの乖離(ヒストグラム描画)が、擬似的にショートポジションの蓄積具合と見ることもでき、エネルギーは十分?
・右図はいつも紹介するGMMA表示したチャート。
・○部分に注目。
・8月はじめ以来となる短期MA束長期MA束のクロス示現!
長期MA束の傾きもプラス反転。


2009.01.05 12:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

P.S. 補足情報 (コピペ多用&公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。)


厳しいと予想される? 2009年の幕開け

昨年夏までの経済成長はバブル、早すぎたということ。シワ寄せはいつも弱いところにいきます。
さらに厳しさを増すと予想されている2009年ですが、果たしてどうなのでしょうか。

確かに先進国に関して予想は軒並みGDPマイナス成長、一説には「1930年代以来はじめての経済縮小となる」などと予想されているそうですが、これはすでにマーケットへは織り込み済みのことですね。金利差縮小も限界に。大手金融機関やメーカーの悪決算も一通り見終わって、残った懸念材料は大国のデフォルト(債務不履行)、CDS市場の破綻ぐらいですか。(これらは資本主義自体の危機ですね。通常ありえないことですが...何も信じられません(笑))

逆に円は、これまで2年かなり過大評価されてきたこともあり、そろそろ逆流/回復方向に向かう可能性が高いと思っているのですが、いかがなものでしょうか。
指導者の能力不足や、日銀短観等で暴かれた経済後退局面の深刻さもそろそろ浸透してきているハズです。

2009.01.03 01:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

明けましておめでとうございます m(_ _)m

2009年が始まりました。
厳しいと予想されておりますが、なんとかのりきっていきましょう。

皆様にとりまして、新しい年がさらに良い年になりますように…
本年も宜しくお願い致します。

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

最悪の2008年 〜為替「AUD/JPY」〜



上図は豪ドル/円の週足チャート(1993-2008)。MA52週線(オレンジ)+ボリンジャーバンド(ミドルバンド26週線3σ)
・1997年〜 約4年かけて 100円手前から55円まで下落
・2000年11月、2001年9月の55円台(ダブルボトム)で底値確認し、上昇トレンドへ転換
・2001年〜 約7年かけて 108円まで上昇
・2007-2008年にかけて3度の100円台高値をつけ、その後まさに急降下。
・半年で前回の安値55円まで急落。(4年→0.5年)
・ボリンジャー ±3σの開きは 1990年過去最大の2倍。まさに異常なボラ。
・レートの回復はまだ見られないが、ボリンジャーバンド+3σにはすでに反転のサインが点灯。
・前回スイングとの単純比較はできないが、金融規制緩和やグローバル経済等から加速しているとすれば、
・2010年には100円までの回復が。。。見込まれる?(笑)(7年→1年)



ドル/円(USD/JPY)の週足チャート(1989-2008)。MA52週線+ボリンジャーバンド(ミドルバンド26週線3σ)


2009.01.01 1:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

きになる動きのEUR/USD(ユーロドル)



・10/12三角保合を上抜けたEUR/JPY
・次週糸の切れた凧のように押し目も付けずに2000pの急上昇
・その後正常な戻り売りから、ふたたび三角保合形成中
・来年早々のブレイクについていく!タイミングは...
・@ 単純にサポート&レジスタンスラインのブレイク
・A 前回のボリンジャーバンド最小幅と同じになったところ(フライング気味)
・B EUR/GBPパリティ狙っていくタイミング
・C MA21本線が34本線にもぐりこみ、再び上抜けパーフェクトオーダー完成時(遅め?)
・+これからも約1ヶ月ずれクロス円との連動に期待

2008.12.30 18:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

豪ドル/円、NZドル/円 一目均衡表



商いは例年以上の閑散、膠着ですね。
ここまでの激しい動き、日々の大きなボラが嘘のように収縮してきてます。
チャートからは、底打ち→反転上昇のように見えますがいかがでしょうか。

あらためて今回の下落のすさまじさを見ると寒気がします。
思い起こすと狙い通り(笑)のAUD/JPY82円ロングは、1週間で800pの利益を含んだ喜びもつかの間、その後の大暴落(崩落?)に、完全に逃げ遅れてしまいました。
ちなみにその時NZD/JPYも67円台の重要なチャートポイント(2006年大底値)に差し掛かっていた為、完全に「反転」と思い込んでしまいました。(信用崩壊を招いたリーマン破綻とその後のポールソン発言がすべてでしたね。)

通常なら、最低でも38%戻し程度の反発があってもよさそうなものですが、投資家もそうとうちぢみあがっているのか、ここまでそれもなくきてしまいました。これだけの低空飛行を長期間、外貨預金にはもってこいのチャンスなのですが。。。
まあ年が変わって、何か明るい兆しでも出てこないと駄目なのかもしれませんね。
ただし、ロスカットだけではない、円ロングポジのカバーもあると思いますし、ここまで書いてきましたようにネガティブ材料は出尽くした感もありますので、年初2週目に期待しています。甘いですか??

一目均衡表ですが、
 ・共に遅行スパン好転、
 ・転換線>基準線
 ・AUD/JPYに関しては、雲の下限に到達しています。

2008.12.26 21:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

明日のサポート&レジスタンスゾーン AUD,EUR,GBP,USD,JPY

BP、サポートZ、レジスタンスZは各チャートに表示されております。
週明けトレードの参考になれば。。。

  

  

  

P.S.
本日FX勉強会を開催いたしました。
ご参集の皆さん今回も活発な意見交換ありがとうございました。
遠方からお越しの皆さん、次回もよろしく。

一応本日使いました資料の一部をアップしておきます。
システムトレード基礎 -wst5編-.pdf
ご査収下さい。



過去資料は、ダウンロード一覧をご覧下さい。

2008.12.21 21:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

時事ニュース 20081219

■日銀金融政策決定会合
・日銀は18−19日に開いた金融政策決定会合で、政策金利である無担保コール翌日物金利の誘導目標を0.30%から0.10%に引き下げることを決めたと発表した。
・前回10月31日の会合で、0.5%から0.3%に引き下げ(約7年半ぶりの利下げ)。
・事前予想は「据え置き」が多数派であったが、世界各国中央銀行が大幅な利下げを実行していることによるものか。

 
■原油価格の推移
・147.27ドル(7月11日) 現在36.39ドル安値更新中。
・ついでに金価格掲載 出所:saxoBANK
原油先物  金先物


■米政府のビッグ3支援策、「管理破産」も選択肢に
・政府とビッグスリーとの調整は最終段階
・米政府は18日、ゼネラル・モーターズ(GM)とクライスラーを「管理破産」させる選択肢を含めて検討に
・軟着陸させる秩序だった破産のやり方。選択肢の一つ。
・法的整理に反対する経営陣や労働組合が同意するかどうかは不透明
出所:時事通信社


■百年に一度の政治の酷さが日本経済の危機を増幅させる
・先週、麻生総理が発表した「生活防衛のための緊急対策」内容の余りのひどさにびっくり。
・政治の無策と官僚主導の集大成。
・経済対策を講じること自体は正しいが、問題はその中身。
・経済成長を引っ張る、成長産業を作り出すといった観点からの対策は皆無。
・これは指示もなく財務省に丸投げされた結果。
・首相はバーで政治家と飲むより、民間の知恵者にもっと会うべき。
出所:ダイヤモンドオンライン

2008.12.19 13:00

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング
【イベント情報】 FX勉強会・交流会

■ 日時:
12月21日(日) 13:15 〜 15:00

■ 場所:
大阪市中央区北浜東3-14 エル・おおさか(大阪府労働センター)7階706号室
エル・おおさかMap

■ 内容:
投資に関心をお持ちの方であれば、どなたでもご参加いただけます。
疑問質問を皆で考えたり、最近の相場についての意見交換や分析を行います。
ミニセミナー(約30分)あり。

■参加費:
500円

■申し込み方法:
http://w2c.trgy.co.jp/inquiry/
お問い合わせフォームより申し込みください。(申込順定員制)

障害報告

昨日昼よりデータセンターにおける設備障害があったようです。ご心配をお掛けしました。 コレまで同様相場情報・イベント記録のため、後ほど本日分記事をアップします。 今後とも宜しくお願い致します。m(_ _)m


以下seesaa公式コメント

■ 障害内容
時間:2008年12月19日 12:35 - 2008年12月20日 2:00
対象:Seesaaダウンロードを除くSeesaa全サービスおよびユーザ様が作成されたブログ及びショップの閲覧
原因:データセンターにおける設備障害(電源設備からの発煙及び電源供給障害)

長時間のサービス停止となりSeesaaサービスご利用のみなさまには、多大なるご迷惑、ご心配をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。
今後ともSeesaaサービスをよろしくお願いいたします。


 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

EUR/USD(ユーロドル)の動きは...



上図は、対ドル、対円でのユーロの動きを見やすくする為、同じチャート上にプロットしたもの。
日足ラインチャートで、青線がEUR/USD、赤線がEUR/JPY。 今回の暴落を含む過去一年が見渡せるサイズにしました。

EUR/USDについて、手前安値で定義すると、そのサポートをブレイクしたのは8/7。
一方、同様の見方でEUR/JPYのそれは、9/1。
そして今回EUR/USDの上抜けは、前記同様の定義付け(不要か(笑))でみると、12/11。 相場の心理力学が同様に働く(機能する)と仮定すれば、ここまでの安値が当面の安値となり、今後のクロス円に多少期待が持てることになります。

【過去記事】
 2008.12.11
 2008.12.09

2008.12.17 12:30

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

【イベント情報】 FX勉強会・交流会

■ 日時:
12月18日(木) 午後7:00 〜 9:00

■ 場所:
大阪市北区南扇町6-28 水道局扇町庁舎2F 扇町インキュベーションプラザ(メビック扇町)会議室4
メビック扇町Map

■ 内容:
投資に関心をお持ちの方であれば、どなたでもご参加いただけます。
W2C代表によるトレードコーチングのミニセミナーを開催。
最近の相場についての意見交換や分析を行います。

■参加費:
500円

■申し込み方法:
http://w2c.trgy.co.jp/inquiry/
お問い合わせフォームより申し込みください。(申込順定員制)

ユーロ/ドル ブレイク間近?

ユーロ/ドルが先月2度頭を抑えられた1.31を上抜け・ブレイク間近です。これは、クロス円の先行指標?としても大いに期待しております。



・レンジ、もみ合いがかなり長引いている為、そろそろ何かのきっかけでブレイクすると、
・ここまで下げてきたショートポジションの手仕舞いとストップハンティング、途転(ドテン)などで大きく動意づくかも。
・きかっけとして考えられるのは、やはり米自動車大手、ビッグ3関連ニュースか、それに匹敵する要人発言。
・緑直線で示したサポートラインも、単に安値切り上げを結んだもので、
・これを強引に三角保合と見ると、すでに上抜けている。
・ちなみにそうなった場合の押し目を形成しない目標値は1.36あたりかと。

【過去記事】
 2008.12.09

【関連ブログ】
 ワンデーシストレ 5.3にVer.Upされました。
 コンセプトwst5.2との比較です。バックテスト結果は年度毎に順次アップします。ご査収下さい。


2008.12.11 14:30

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

P.S. 補足情報 (コピペ多用&公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。)

各通貨ペア レンジ(ボックス)のレートを確認

株価や米自動車メーカー救済を巡る動向を意識した、方向感に乏しい展開。
レンジブレイク、順張りに備え各通貨ペアのレンジ(直近の安値高値+最安値)を確認しておきたい。



2008.12.10 12:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

P.S. FX関連ニュース (コピペ多用&公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。)

ドル/円、ユーロ/ドル テクニカル分析 20081209

下図は、ドル/円、ユーロ/ドルの日足チャートです。
平均足、MACD(12,26,9)、MA200乖離、一目均衡表



・USD/JPYの平均足は9日間連続の陰線。形状的には本日陽線転換も。
・一目均衡表雲は厚くまだ彼方上方。
・遅行スパンも弱気継続で当分転換なし。
・フィボナッチ38%戻しも98.5円とはるか上。
・逆に、三角保合を下方ブレイクした割には底堅くも見える。
・また、MACDは信頼性の高い形でのGC間近。
・以前の拮抗関係が失われたEUR/USDに関しては、
・一ヶ月以上続くレンジをどちらにブレイクするのかに注目。
・トレンドフォローの短期トレードがワークしそう。

2008.12.09 12:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

高金利?通貨ペアの今週予想レンジ

先週のオセアニア通貨はともに大幅利下げとなったが、影響は限定的なものにとどまった。
対円では、金利差縮小から軟調な動きが続くことも予想されるが、週末の米雇用統計の悪数値発表後の動きは、サポートの底堅さを確認したともとれる。
最悪の結果となった米雇用統計後の動きから、底の固さを確認できたのではないか?
市場参加者は、BAD-Newsを受けて素直に売りで参入したが、初動だけでその後思ったほどの下攻めもなく、痺れを切らしてドテンさせたような動きに見て取れるため。

長期休暇(ポジションクローズ=ここ数ヶ月分のショートカバー)から相場も薄くなってくる今週の動きに期待したい。

AUD/JPY1h  NZD/JPY1h

豪ドル円
【11月28−12月5日実績レンジ】58.88−62.86円
【今週のサポートゾーン】57.14−57.79円
【今週のレジスタンスゾーン】62.59−63.16円

NZドル円
【11月28−12月5日実績レンジ】48.67−52.82円
【今週のサポートゾーン】47.08−47.63円
【今週のレジスタンスゾーン】52.21−52.75円



===========補足
南アランドの注目は11日発表の金融政策

予想としてSARB中立姿勢を維持とのこと。(=12.00%での据え置き)
景気安定よりも物価安定に比重を置くSARBは、足もとのZAR下落によるインフレ圧力を警戒して中立姿勢を維持。
実体経済に顕著な減速が見られているにもかかわらず、景気支援的な利下げに踏み切れずにいる。
もっとも、このことは他の先進国の利下げによって南アとの金利差拡大に繋がるため、ZARにとってはポジティブな要因でもあるが、現在のリスク許容度が低下した状況ではこうした利点を生かせているとは言い難い。

2008.12.08 13:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

【各国】政策金利 一覧(2008/12/06 現在)



今週の政策金利引き下げ国&幅まとめ
・豪 5.25% → 4.25% (7.25%)
・NZ 6.50% → 5.00% (8.25%)
・英 3.00% → 2.00% (5.75%)
・欧 3.25% → 2.50% (4.25%)
 ※カッコ内は2000年以降のmax.

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

クロス円チャートポイント密集

週初から織り込んできたとはいえ、ドル/円、クロス円各通貨ペアは同じような動きで現在不気味なほどの収縮中。
下図は、USD/JPY、ZAR/JPY、NZD/JPY、GBP/JPYの日足チャートに一目均衡表を加えたものです。
小さくではありますが、安値を切り下げている2通貨ペアを下に並べました。



チャートからも、ペナントやフラッグと呼ばれる三角保合のパターンを形成中で、今にも下放れしそうな雰囲気。
三角保合のピークに近いこともあり、すべての通貨ペアで上下狭い範囲にチャートポイントが密集しているような状態です。
特にランド/円に関しては、一目均衡表の雲が近くにあり(しかもこれが分厚い)、これも含めると上抜けは相当厳しいように観察されます。

下放れのキッカケに関しては枚挙に暇がなく、今最も懸念されるものは、ファンダ要因では「米ビッグ3破綻」、テクニカルでは「ドル/円90円割れ」といったところでしょうか。(これに対して、各国政府の対抗策は、資金供給増量や介入しかありません。)
細かくは本日21:00以降に予定されている英欧の政策金利発表と、明日の米雇用統計などもありますが、これらに関しては、サプライズが好方向しかないような。。。

ただし、ネガティブばかりが揃っているだけに、いつものような素直じゃない動きがあるとしたら、上放れもあるのかも。 ブレイク間近ということで、緊張感が増してきました。 短期トレード(スキャルピング)は EUR/JPY、GBP/JPY 基本↑で参戦予定。

2008.12.04 15:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

南アランド/円 チャートポイントまとめ

南アランド/円ですが、週初クロス円の売りに連れて一時8.66円の水準まで落ち込みましたが、すぐに9円台を回復、先ほど9.2円まで上昇する場面も見られました。
8.66円 は11月21日安値で、今のところ一応そこで下げ止まった格好。=当面サポートラインとして機能?



■チャートポイント一覧
・8.65-8.70円 11/21&12/2安値
・直近のレジスタンスは10.4-8.7円の23.6%戻し 9.11-9.20円 
・15.03-7.71円(8/4の高値−10/24の安値)でみた場合の23.6%戻し9.46円
・ちなみに38.3%戻しは10.5円
・このあたりは大きなレジスタンス


2008.12.03 15:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

P.S. 補足 (コピペ多用&公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。)



【イベント情報】 FX勉強会・交流会
■ 日時:
12月5日(金) 午後7:00 〜 9:00

■ 場所:
大阪市北区南扇町6-28 水道局扇町庁舎2F 扇町インキュベーションプラザ(メビック扇町)会議室4
メビック扇町Map

■ 内容:
投資に関心をお持ちの方であれば、どなたでもご参加いただけます。
疑問質問を皆で考えたり、最近の相場についての意見交換や分析を行います。
ミニセミナー(約30分)あり。

■参加費:
500円

■申し込み方法:
http://w2c.trgy.co.jp/inquiry/
お問い合わせフォームより申し込みください。(申込順定員制)

2008年最終月、12月のゾーン・レート報告

下図は、EUR/JPYの日足ローソク足チャートに、12月のゾーン(ピボットレート&フィボナッチ比の計算で導かれるサポート・レジスタンスになりやすい領域)を見やすく同時に示したものです。

EUR/JPYd-w-y

・12月のバランスポイント(=ピボットレート、以下BP)は122.71
・200pips程度下からスタート
・上のゾーンは、129.99−131.72
・下のゾーンは、115.43−113.69
・先月の変動幅を反映して、11月のそれに比べ1/3程度に縮小している。
・ちなみに同時に示した年BPは162.67と今ではかなり高所
・年Zone下で、割り込む際にもみ合った形跡があり
・少し細かく書くと、9月のZoneがあっさりとした抜けるも、年Zoneでサポートされ上昇へ。
・再びで9月のZoneでキャップされた後は、年Zoneをブレイクし、10月の大暴落に繋がった。(ともとれる)
・今後も起こるであろう異常な下げを回避するためのひとつのサインにも。


ピボットフィボナッチZone 解説書.pdf → ダウンロード (閲覧にはパスワードが必要となります。)

2008.12.01 12:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

週末&月末 ⇒ ドル/円クロス円の日足&週足チャート

下チャートは、ドル/円、クロス円の日足と週足チャートを並べたものです。
本日は週末&月末。現在、今週の上げに対する調整と、月末の調整が同時に進行している状況です。
(最近の相場では比較的おとなしめのものですが...)

USD/JPY  EUR/JPY
AUD/JPY  ZAR/JPY
・USD/JPY :10/24 90.82 − 11/20 93.59 とここまでは下値を切り上げ
・が、日足で見るとわかりやすいが、上値も(きれいに)(直線状に)切り下げ
・= 三角保合を形成中 → エネルギー充填中
・EUR/JPY : 先週ENDの週足十字線示現に、今週の陽線を期待したが...
・かろうじて安値の更新はなかったが、7月後半からの大きな下落に対する調整が入るようにも、上昇するようにもみえない。
・前回ナイアガラ間は3週だったが、今回はすでに5週経過。 → ここからの大きな下落確率は低下中?
・AUD/JPY : 基本上記EUR/JPYと同じ
・RBAによる実弾、市場介入があるため、多少安心感あり。
・ZAR/JPY : 基本上記EUR/JPYと同じ
・今週はめずらしくボラティリティの小さい週で、マーケットサイズによるレートのトビも少。落ち着いてきた感あり。
・下2通貨ペアは、先週安値を更新したNZD/JPY、GBP/JPY。
・前記4通貨に比べ弱くみえるが、フォーメーションは一応反転を示す。
・クロス円をこれらが引きずるのか、ドル/円の90円割れか、ファンダメンタルズ要因か、要人のサプライズか?
・いずれにしても来週安値の攻防がないことを祈る。

NZD/JPY  GBP/JPY

【余談】
今週の上げに対する調整と、月末の調整、
南アは上記に加え、先ほど日本時間21時に発表された10月貿易収支が▲98億ランドと、予想よりも悪かったことが加わり、発表直後から大きく売り込まれたが、現在は同水準まで戻しており、このショートカバーと買い圧力から、サポートの強さが伺える。

2008.11.29 1:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

経済指標発表なし、方向感なし、嵐の前の静けさか?

今週もここまでの各国経済指標は軒並み記録的な悪化となったものの、株式、為替相場に特に大きな動きはみられません。

本日は主要な経済指標発表もなく、米国がサンクスギビングデーのためNY株式市場休場。明日も米国経済指標発表はないようですが、それ以外で重要指標の発表が予定されています。

28日(金)
NZ 10月住宅建設許可【06:45】N/A
日 10月労働力調査・失業率【08:30】4.2%
日 10月全国CPI【08:30】+1.8%
日 10月鉱工業生産速報【08:50】-2.7%
英 11月GFK消費者信頼感調査【09:01】-36
仏 10月生産者物価指数【16:45】+5.1%
欧 11月消費者物価指数速報【19:00】N/A
欧 10月失業率【19:00】7.6%
南ア 10月貿易収支【21:00】-57南アランド
加 3四半期経常収支【22:30】+51億カナダドル

2008.11.27 12:30

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

シティグループ、NYダウ、独DAX、日経平均 → クロス円 

昨日は、
・米政府によるシティ救済
・ブッシュ米大統領による「他にも金融機関を支援する策の用意ある」との声明
を好感し、各国株式市場が大幅上昇しました。

NYダウ  Citi-Group

独DAX  N225
・すべて2008年度の日足
・底打ちの形に見えるものも...
・Citiの反発も手前から長期に見るとこんなもん...

これに連れて?為替相場、クロス円も上昇。
月曜日から早速、先週末で決定した反転週足チャート形状で期待される通りの展開となっています。

GBP/JPY、NZD/JPYは本年安値を(少しだけ)更新してしまいましたが、
ここから高値切り上げ、皆がダブルボトム(トリプルボトム)を確認できるかたちになれば、トレンド転換するための強いサインと認識されます。

【過去記事】
 2008.11.22
 2008.11.12

2008.11.25 12:30

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

P.S. 補足情報 (コピペ多用&公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。)


USD/ZAR 週足1998-2008

下図はUSD/ZAR(ドルザル、ドルランド)の週足ラインチャートです。
階段状の青線は、年間高値を示し、赤線は安値を示します。
ボリンジャーバンドのミドルバンドは21週で、2σと3σを同時に記載しました。


・チャート上過去最高値は13.7 、安値は5.6
・2001年の急上昇と今回を比較すると
・形状、
・ピーク時のMAとの乖離幅が4、
・ボリンジャーバンド・エクスパンジョン後の異常な幅、
・MACD(12,26,9)も大きな数字で似たようなレベル。

前回2001年は、ボリンジャーバンド−3σでもMACDでもピークアウト(反転ダウントレンドの開始)を確認でき、その後の動きと共に今後の参考になりそうです。

2008.11.24 12:30

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

今週相場と週末の調整を振り返って 20081122

図は、AUD/JPY(豪ドル/円)の1時間足チャート。


木曜深夜(=金曜早朝)に前回最安値近くまで急落した後、反発して今週を終えた。(時間足ローソク足が以前の日足のスケール(笑))

今週も米国(+欧州・日本)株価に振り回されたクロス円。
特にビッグ3の救済案を巡り米国株価は不安定な動きを繰り返した。
GBP/JPY(ポンド/円)やNZD/JPY(NZドル/円)は今年安値を更新するなど、下げ続けた週も週末の利食いショートカバーで(があって)一息。来週のスタートも...

下図、日足、週足で見ると、

足型フォーメーションでは、いい形。日足では、下長ヒゲ揃いと同じ意味。週足は反転時にみられる十字線。しかも上下長ヒゲ。
ダマシ?ばかりで、最近の相場ではあてにならないのはわかってはいるが、少し期待したい。

来週以降も注目材料は、
・各国株式市場の動向
・「ビッグ3の救済案」関連報道
・FOMCが緊急利下げ?
・米大手銀行の合併?
・各国中銀の介入
・原油先物相場


2008.11.22 12:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

P.S. 補足


10/24-27 の安値更新してきました

本日深夜、NZD/JPY、GBP/JPY が、10/24-27の安値を更新してしまいました。
先週の安値を2番底として、そこからの11/5高値の更新を望んでいただけに...  残念です。 (過去記事:2008.11.12
ちなみに、VIX恐怖指数も再び80オーバーとなっているようです。

チャートは、全体像がみ易いよう普段使用しない8時間足を用いました。

NZD/JPY  GBP/JPY
上のペアにはダブルボトムを期待しますが、下向きにエネルギー放出中とみるなら、かなり厳しい。。。


下のペアは未更新。参考までに前回安値も同時に載せました。
ZAR/JPY: 7.70  EUR/JPY:113.62
USD/JPY:90.90  AUD/JPY:55.09

2008.11.21 12:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

P.S. デフォルト不安!危ない新興国ランキング (閲覧にはID/Passが必要となります。)


FXトレーダーをとり囲む周辺状況の変化 20081120

米ダウ平均  独DAX

英FT100  N225

昨夜は、またまた各国株式市場が大幅な下げ。
・独DAX指数(-4.92%)、英FT100(-4.82%)は4000大台割れなど欧州株式市場軒並み下落。
・米ダウ平均も2003年3月以来となる8000台割れ。
・NY原油先物も 53.62ドル(1.4%安)で取引を終了。
・欧米株式市場の影響を受け、現在東京市場も軟調に推移。

チャートで並べて見るとどれもよく似ているような...
恐い想像だが、昨日記事のエクスパンションのキッカケとして、たとえば米3大自動車メーカーの更生法申請というニュースは十分すぎる。
逆に、ここまで低空飛行を続けているにもかかわらず、上向きのキッカケが出てこないのもまた不気味。
時期も重要で、収縮しすぎる(エネルギーをためすぎる)と当然反発が大きくなる。
初の世界同時不況、、、えらいことになってきました。

2008.11.20 12:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

P.S. 補足情報 (閲覧にはID/Passが必要となります。)

クロス円のエクスパンション・ブレイクアウト間近??

1h足  日足

様々なビッグイベントをこなし、相場は迷走中、方向感の無いまま水曜日の東京タイムです。

上図は、EUR/JPY(ユーロ/円)の、左が1時間足(60分足)チャート、右が日足チャートです。クロス円の代表として掲載。
それぞれ、fast&slowストキャスティクス、DMI、MACD、ボリンジャーバンド(ミドルバンド21)が付いています。

日足でみると、最大160円超ー110円にあったボリンジャーバンド±3σの値が、18円幅まで急激に収縮してきています。
これは通常スクイーズともよばれ、その後のブレイクアウト・エクスパンション(爆発)を予見するものとなります。
エネルギーが溜まってきているのは、テクニカル指標で確認しなくとも、(三角持合等でも)確認できますので、どちらにこのエネルギーが放出されるのか、またその時期と、キッカケが気になるところです。

2008.11.19 12:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

ドル/円(USD/JPY)日足チャート 20081117



・ドル/円日足チャート + 一目均衡表 + MACD(12,26,9)+ MA75日&200日

・形状比較: 前回の安値3/17のあたりと、今回の安値10/24の比較 スケールアップしただけ?のようにも。今後の動きの参考にできないか。

・ダウ理論: 今のところ1回目の安値切り上げ済み?。11/4の100.54を超えることができれば、高値更新。

・移動平均線: 8/15 110.55の高値は、MA75MA200日線のGC(ゴールデン・クロス)。今回の2番底?はそのDC(デッド・クロス)。長いMAのGC、DCの為、遅延が大きいと考えれば、このDCはクロス円ロング材料。

・一目均衡表: 遅行スパンの好転間近。12月1週目付近の雲が縦で薄くなった部分は、これまでも抜けやすいパターン?

・アノマリー: ブラックマンデーが1987.10.19 、 株価大暴落→世界恐慌が1929.10.24

・過去記事: 2007.10.23

2008.11.17 14:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

オージー円(AUD/JPY)短足チャート 20081114



今朝方の少し極端なクロス円の上昇は、豪ドル政府の執拗な豪ドル買い押し上げ介入もあり、週始めに予測した通りの展開。
以前から注目してきた今週末の金融サミットや、ここまでの投機筋ショートカバー、VIX指数の落ち着きからも見て取れる、買い控えてきた個人投資家のクロス円ロングがあるなら今週。
従って、やはりこの木曜までの下落が10/24-27の2番底となる可能性は高いとの考えに変わりはない。(日柄的にも?)

上図は、AUD/JPY(豪ドル/円)の1時間足チャート。
・今週月曜の上窓空きスタートもすぐに閉じ、その後は一方的な下落。
・も、水曜、木曜と60円ちょうどで3度もサポート?されたことにより、本日早朝の上昇に。
・これは、介入で底堅い、割れないことを確認した投機筋の途転(ドテン)と、ショートポジのストップを巻き込んだ動き。
・少し長めで見ても、55.11を割り込まなかったこと(ポンド/円がヤバかったが)は、安値切り上げというトレンド転換のサインとして意識されそう。
・1h足なら同時に示したMACDのGC、DCレベルを意識したサインでスイングもおススメ。
・ボラティリティが大きい時期、ストップは一般的なものでリミット欲張っても十分ワークする。


【過去記事】
 2008.11.12

2008.11.14 18:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

P.S. 補足連絡・W2Cクローズ (公開不可能なコメントも混ざる為、閲覧にはID/Passが必要となります。)

FXトレーダーをとり囲む周辺状況の変化 20081113

原油先物  金先物

N225  NYダウ

■NY原油続落
ニューヨーク原油先物市場、テキサス産軽質油(WTI)の12月渡し価格は、米景気減速を背景に石油需要が減るとの観測から 1バレル=55.50ドルと2007年1月以来、約1年9か月ぶりの安値まで下落。

■IMFへ10兆円融資 日本
14日からの「金融サミット」で、国際通貨基金(IMF)への1000億ドル(10兆円)超の融資を提案する方針を固めた。新興国などから緊急融資の申請が相次いでいるIMFの財務基盤を強化する。日本が外貨準備を多く持つことを生かし、資金面で世界経済安定に貢献することをアピール。

■ポールソン米財務長官 会見
金融安定化法に盛り込まれた7000億ドルの公的資金枠について、「不良資産の買い取りが最も効果的な公的資金の活用ではない」と述べ、当初予定していた不良資産の買い取りを当面見送り、金融機関への資本注入にあてる考えを示唆

【過去記事】
 2008.10.28

2008.11.13 13:30

 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング

P.S. 補足情報 

クロス円は「二番底」を試す動きか



株価の乱高下、経済指標の悪化等により、金融市場は不安定な動きが継続中だが、あくまで「2番底」を試す動きとみている。
長期的に見れば、大統領選も無事?終了し、世界中の超大企業の業績悪化や破綻もこの数ヶ月ですでに織り込まれており、今後の出てくる指標は悪化した後のものを基準にすることからも、ここからのさらなる暴落はどうなのか。。。

図はEUR/JPY(ユーロ/円)の日足チャート。
・フィボナッチリトレースメント 169.91 - 113.62 でみると、
・38.2%:135.12 、 50%:141.76 、 61.8%:148.41 という計算結果となり、
・それぞれがこの3ヶ月の下落の中で、重要なチャートポイントと重なる。
・単純に高値を切り上げるのか、安値を再度更新していくのかに注目しているが、
・-20%前後の異常値?で横ばいのMA200乖離率をみても、
・投機筋のショートカバーや投資家心理、11/15まで待機中?の長期ロングポジ、年末の円ロングの調整があるとすれば、
・この下落が2番底である可能性が高いと思われる。

ただし9/30のような動き(2番底と見間違えたパターン)になった場合、手前安値を更新しさらなる暴落となる可能性は排除できない。

2008.11.12 13:00

ご訪問ありがとうございます。退出前にランキングUPへのご協力をお願いしますm(_ _)m
 ⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  人気blogランキングへ  相場師ブログランキング
  • seo